2018年11月15日

不可思議な現象

自立・・・出来てますし・・・・ね・・・・

ケアマネさんが困惑気味に話を切り出す。

何故?介護度が上がったのか不思議で・・・・・・・

何度も自分が書いた申請書を見直して、何で?これで要介護2になるのか????

訳が分からないんですよ!

って・・・・・・・・・・・・?????

それは私のセリフだと思うのだが(汗)(汗)(汗)

別府市は特に認定が厳しくて、今回外れるかもしれない、と思っていたとまで言われたのに。

しかも今回の認定に関しては、ケアマネさん以外にも、施設長さんやら、事務の友達やらまでが首を傾げている。

果ては、要支援2と間違えたのかしら?と(汗)

どのみち、期限は半年で来年の4月以降の認定ではまた下がるだろう、と言う事なのだが。

一体・・・・・・・・・・・何が起きたのだろう????

誰かこの不可思議な現象を、説明してくれないものだろうか?と。

思う私がいるのである。
posted by kyubu at 17:39| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

認定の基準

昨日あげたはずのブログがupされていない(汗)
それもそのはず。よ〜く見るとまたもや楽天に送ってしまってるではないか!!!
ってことで、1日空いてしまいましたが、再度UPの本来なら12日分(笑)



ハロウィンですったもんだしている間に・・・・・・・・・・・(汗)

親父の二回目の介護認定があり、結果が出た(汗)(汗)(汗)

何と、一気に要介護U(大汗)

施設に入って、管理された生活のお陰で、一度死にかかった以外はすこぶる元気だ。

なので、短期記憶障害以外にさして問題は無く、認定が外れるかもしれない、と怯えていたにも拘らず!!

要支援Tから、一気に要介護Uって・・・・・・・・・・・・?????

一体・・・・どんなマジック使ったんだ????

先日も、T子堂のT子さんを交えて、竹瓦温泉前にあるCaféのオーナーKさんと話
したばかりなのだが。

彼女も実母の介護度が高まったので、施設に入れるか否か、相当悩んでいた。

その中で、認定員によってかなりの差が出る、と言う話を皆でしたばかりなのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

今回、ウチの父親の場合は、施設側からの依頼だったので良かったのかもしれない。

それにしても、認定の基準って、一体何処にあるのだろう???

物凄く不透明で、物凄くあやふやな感じがするのは、私だけではないはずだ。

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・幸か不幸か?この先、父親の介護度が低くなることはあるまい。

その
分、こちらの負担も増す、と言う事なのだが・・・・・・・・・・・・(泣)

認定が下りるか?下りないか?

薄氷を踏む思いだったあの6月、7月を考えると、何だかなあと疑問ばかりが膨らむのだった。
posted by kyubu at 17:39| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

今になって

今になって・・・・・・・・・・・

やっと反省会の日取りが決まった(汗)

本来ならもっと早く段取りを付けられたはずなのに?????

オッサンに任せていたら、最終的に全部ぶん投げられた。

今になって・・・・・・・・・・だ(汗)(汗)(汗)

最初は・・・・・・・・・・・・・

俺が皆に連絡するけん!!

場所は、やっぱり今回、実行委員に加わったYさんの店がいいんやねんかな!!

出る人が決まったら、Yさんに俺から連絡するわ!!

確かにそう豪語したのだよ、彼は!!

そして、今になって・・・・・・・・・・・・

ラインでいいけん、皆に呼び掛けてくれんかな!!

Yさん反省会出られんけん、店は任せるワ!!

・・・・・・・・・・・・・・・って???????

い・・・・や・・・・・日にちも人数も未定だけど、反省会をしたい。

何故?そうYさんに、前振りだけでもしておかないのだ????

お返しをしたいと言う想いがあるなら、普通は先に連絡だけでもしておくんじゃないのか????

やること成す事、泥縄だよなあ。

と言う事で今回、店から離れているが、わざわざ駅前通りに出て来てくれたお店がある。

最初に提案した、そのお店に連絡を取ろうと思っている(泣)
posted by kyubu at 17:54| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

白い仔猫

大分市で猫の捕獲・避妊去勢・リリース(以下・TNR)活動をするIさんと言う女性がいる。

出会いは弊社隣のアパートの爺さんによる、飼育崩壊の時だ。

その後も、Facebook繋がりと言うだけで、無責任な餌やりの果てに子猫が生まれたから助けて!

と言う、ちょっと頭のおかしい人のSОSが来た時も、Iさんは対処してくれた。

そしてそのIさん。

たまたま通りすがりに子猫を見て、心を痛めた大分の方の要請を受けて、竹瓦界隈のTNRに取り組み始めた。

その前は北浜界隈を攻めていた、と言うのだから、わざわざ大分から別府に通っての活動には、本当に頭が下がる。

実は偶然、ハロウィン前のメンテナンスでT子堂さんに行った時、駐車場で白い仔猫を見たのだ。

後日、その辺りの仔猫を大分の保護団体さんが捕獲した、と聞いて確認したらそれがIさんだった。

結果、の白い仔猫はIさんのお宅に引取られることになり・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと残念ながらも、胸をなで下ろしたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

先週、IさんからSОSがあり、まだ茶トラと白い仔猫が二匹居て、私が白い仔猫を探しているので、どうか?と言われた。

無論、二つ返事でイエスと言いたいところだが。

では、茶トラはどうするのか?

これから寒くなると言うのに、幾ら母猫と一緒とは言え、もう片方の仔猫を見捨てるのか???

「本来は、要請した方が保護主になってしかるべきなんですが、まだそこまで話合えていないんです。」

切実なIさんの想いが伝わり、スマホ越しに二人で頭を抱え込んでしまうのだった。
posted by kyubu at 17:38| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

あっ!

ハロウィンネタが切れて(笑)

ブログネタが・・・・・・・・・・・・・無い(汗)

だが、普段の日常に戻って・・・・・・・・・・・・・いない(汗)(汗)(汗)

何だかんだでバタバタして、毎日が過ぎて行く。

しかも、イレギュラーな事が多くて、疲弊している。

毎年の事だが、ハロウィンが終わり11月に突入すると・・・・・・・・・・

あっ!

と言う間に日が過ぎて行く。

んで、世の中はクリスマスに彩られ、気が付けば11月も中旬!!

うう〜む。

そして今年も終わるんだろう・・・・・・・・・な。

果たして、お節を作る体力・気力があるのかしら????


それに向けて年末までに調整できるか?物凄く不安なんだけれど。


ただ一つ今の時点で分かっていること。

それは、クソ長女がまた年越しに別府へ来る!!

と言う恐ろしい事実をかみしめている。
posted by kyubu at 18:37| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

アンチが増えた

さて、来年のハロウィンに向けて、準備委員会を立ち上げる(汗)

と言っても、新しくラインのグループを作っただけなんだけれど(笑)

色々。
皆さん色々と思う所がある。

特に4年続けたハロウィンナイトの部は、辞めようと言う事でほぼほぼ意見が一致する。

夜、人が出歩いていないわけではないのだ。

現に、領収書を買いに駅前通りを走っている時、多くの仮装する若者を見たのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

哀しいかな、奥まった会場まで人が流れては来ない。

あれだけ仮装する人々が居たと言うのに(泣)

大分に比べて、別府は駅前通りに面したイベント広場が無い、と言うのは致命的だ。

なので、来年は場所も含めて検討し直さなければならないだろう。

そんな事を含めて、問題が山積みなのだけれど・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)

ただ一つ言えるのは、毎年、確実にアンチ実行委員長が増えていると言う事か(大汗)

彼が関わるイベントには協力したくない。

そんな意見も耳にする今日この頃。

深いため息と共に、頭を抱えるワタクシ事務局。
posted by kyubu at 17:47| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

アナタだけじゃ

さて、次の日重い体を引きづって挨拶回りとなる。

なるが・・・・・・・・・・・・・・

委員長を辞めようと思う。

そんな言葉は一言も無く(笑)

来年はこうせんといけんな、ああせんといけんな。

・・・・・・・って、やる気満々やないかあ〜いい!!

やっぱりいつもの辞めたい周期なんだよね、と思うワタクシ事務局(汗)

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・奥さんが緊急入院って確かに大変だから・・・・・・・・・・ね。

そんな事をツラツラ思っている、とオッサンがハタと気が付いたように言うのだ。

そう言えば、Kさんの奥さん悪いんやろ?

うん。あまり深くは聞けない(深刻な状況)んだよね。

大変やなあ。

実は私もね、父親が死にかかって・・・・・・・ね・・・・・・

なにえ?????皆、なんか色々有って大変やなあ。

本当にねえ。

ため息交じりに呟くオッサンの横顔に、心の中で問いかけながら歩き続ける夕暮れ。


そうだよ。
アナタだけじゃないんだよ。
posted by kyubu at 19:17| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

後日談

ハロウィン終了後、Мママの店にお礼に伺ったが不在。

後日、耳寄りな話がある、と電話があったのだった。

Iさん・・・・・・ハロウィン実行委員長を辞めるって言ってたよ!!

ビックリする社長、別に驚きもしないワタクシ事務局。

いやいやいや、またオッサンの辞めたい病、と言うか辞めたい周期が来ただけじゃね???

実はその前にオッサンから電話があり・・・・・・・・・・・・

奥さんが胆石で緊急入院して、挨拶回りに行けてない。

ついては、代わりに行ってくれないか。

そう言われたのだ。

けれど、私も体調が芳しくなく、すぐには挨拶回りに動けないので、2〜3日後に一緒に回ろうと伝えたのだ。

そして、明日その挨拶回りと言う段になって、Мママから話を聞いたと言う訳である。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

どうせ何時もの事だ、と思う。

以前、奥さんが事故で入院した時も同じような事を言っていたはず。

と言うか、2年に一回は辞める、と周囲に宣言する癖があるのか????

別に・・・・・・・・・・・・・いいけど、辞めても。

まあ本当に辞める気があるなら、明日の挨拶回りの時に私に言うだろう。

ってことで、オッサンがどう出るか?

思わぬことから、出方を見ることにる挨拶回りとなった(汗)(汗)(汗)
posted by kyubu at 17:45| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

恨みっこなし

だから・・・・ね。お互いレベル低すぎっすよ!!

オナジコトヲイイマスナ

大体、どっちもどっちっすよね!!

ヤハリ、オナジコトヲ

これがね、下っ端同士ならいいんですよ!!

フムフム

ところが、上の人間、つまりツートップがそんなわけでしょ???

ハイ。ソノトオリ

Uさんは商売人だからお金にはシビアですよね。

デス。デス。

だったらもうお金で解決するしかないっしょ!!

ヤハリソウダヨネ

普通はね、上に立つものが取りあえず折れなきゃいかんっすよ!!

ウエニタッテナインダヨネ・・・・・・・・・・・・

もう一人の実行委員、イエローカンガルーの河野さん、さすが常識的な答え笑)

と言う事でオッサンをを説得し、半金を手渡してもらったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

もうこれで恨みっこなしで!!っち言ったんや!!

後日、私にそう語る姿を見る範囲では、未だオッサンは根に持っている(汗)(汗)(汗)
posted by kyubu at 18:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

トラブル その2

慌てて、事の真相をオッサン・・・・もとい委員長に確認に行く。

すると・・・・・・・・・・

なにえ?????1000円づつ10枚でいいかな?っち言われたけん、いいでち言ったんや。

えっ?・・・・・・・それだけ????その使い道をお互い確認したわけでは・・・・・・・・無いのね(汗)

そんなこと言いよったんかい!!

とオッサンは憤るが・・・・・・・・・・・・どっちもどっちである(汗)(汗)(汗)


あるが・・・・・・・・・・・・・・

このままでは収拾がつかない、なので半金を委員会から渡すしかないと私は思うのだ。

しかし、オッサンは怒って首を振るばかり(大汗)

いやいやいや。

全くもって、委員長と副委員長がこういう事態とは。

アンタラ、タイガイニシナサイヨ!!

ため息交じりに本部に戻り、М田さんに話すと「どっちもどっちですね」と同じ事を言う。

さて困った!あり得ないくらい、物凄く低いレベルのこの戦い。

一体どうしよう????

ってことで、その時たまたま本部に委員がもう一人。

彼なら、公平にジャッジ出来るってことで、話をすることになったのだった。
posted by kyubu at 18:12| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

トラブル  その1

さて、ハロウィンに話を戻す。

今回大人の大賞賞品は、実行委員であるSさんの干物やさんのおつまみセット。

弊社からはビールの詰め合わせ。

そして、昨年同様Uさんの店の一万円分のお食事券・・・・・・・・・・だったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

人出が少なく、急遽大人のジャンケン大会に変更。

当然、賞品もおつまみセット・ビール・食事券と3つに分かれた。

だが、それぞれ勝者が決まった後、Uさんが憮然として本部に来て言うのだ。

1人に一万円配られても困る、と。

その為に、1000円を10枚にしたのだ、と。

実行委員長にも了解を取ったのだ、と。

何故、1人1000円にしなかったのか?と。

い・・・や・・・・だから・・・・・・・・・・・・・・・・・何?それ????

実行委員長の了解って・・・・・・・・・・??????

私は何も聞いてないんだけれど(汗)(汗)(汗)

私が?悪いの??????

一体何が起こっているのか、本部テントで寒さに震えながら頭を抱えてしまうのだ。

去年も、大賞賞品でお食事券1万だったわけで・・・・・・・・・・・

それがいつの間にか、Uさんとオッサンの間だけで、私の知らない話になった????

丁度、傍に居たМ田さんと二人で顔を見合わせ、首を傾げるばかりのワタクシ事務局。
posted by kyubu at 18:04| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

何だかなあ

さて、早いモノで狂乱のハロウィンから一週間経った。

一週間経った今も、体力は戻らず、歳だなと痛感させられるこの頃(汗)

お陰でブログネタには困らないが、ここで一度箸休め???

実は、終わった次の日から、新たな出店者さん集めに追われている(汗)(汗)(汗)

マーケットのと言いたいところだが、ぜぇ〜んぜん関係ない所からの依頼なのだ(大汗)

18日に別府の温泉施設で初のフリーマーケットをやるに辺り、出店者をどうして集めたら良いか?

担当者に相談された、お祭り男のA市議。

即効、弊社に連絡すればいいとアドバイスしたそうである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

待って!ちょっと待って!!!

A市議にしろ、夏祭り実行委員長のМさんにしろ・・・・・・・・・・・・

何でそう簡単に言うの???


一体、それで我々に何のメリットがあるって言うの????

大体さあ、マーケット実行委員会が、初回にどんだけ苦労したか知ってる???

県内のあちこちを走り回り、バカにされ、怒られ、どんだけ凹んだか知ってる???

しかも、開催まで二週間ちょっとしかないのよ???

担当者さん、ちょっと考え甘くない????

もう・・・・・ね・・・・昨今、何でもカンでもマーケット・マルシェすりゃあ人が来るっての辞めようよ!!

そんなこんなを考えつつ、仕方がないのでやよい取りまとめのUさん。

それから大分の和田ぺっと牧場の和田さんに、お願いはしているのだが。

その取次でバタバタする羽目になり、何だかなあと思ってしまうワタクシ事務局。
posted by kyubu at 17:36| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

路上でのたうつ

午前中、神楽があるので到着はギリギリ14時半くらい、と言ってたチェーンソー男Sさん。

では、間に合えばパレードの最後の方の交差点スタッフで、とお願いしていたのだが・・・・・・・・・・

いるし・・・・・・・(汗)

しかも・・・・子供達・・・・・追っかけまわしてるし(汗)(汗)(汗)

いや・・・・だから・・・・・そこ・・・派出所だし(大汗)

幾ら、道路交通許可証貰ってるからって(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)

結局、その後も神出鬼没のSさん、途中一緒になって歩くも大きく肩で息をしている。

そりゃあ、そのゴムのマスクじゃ息は出来まいよ。

おまけに、チェーンソーを軽々振り回してはいるけれど、正直あれは相当に重いのだ。

手ぶらではあるが、半獣面被って走った私も苦しいったらありゃしない。

苦しいい〜!!酸素ボンベ〜!!

路上でのたうつ、ゾンビと獣の迷コンビ???

ある意味、ホラーなハロウィンらしい光景(笑)

その後もあちこちで走り回り、行く先々で子供達を脅かし・・・・・・・・

「そう言う事は止め合方がいいと思います!!」

会場内で参加した子供から注意されるまで、Sさんの大暴走は留まるところを知らず。

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・一年に一回、チェーンソー男になり切って発散するんだもん・・・・・・・・・ね。

相変わらずの振り切れっぷりを、目の当たりに堪能したのは言うまでもなく(汗)
posted by kyubu at 19:09| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

降臨

海門寺公園から走る!とにかく走る!

角を曲がった最初の協賛店さん、次の協賛店さんに終了の挨拶をし、再び走る!!

もう、毎年の事ながら、地味に坂道だし、割と距離あるし・・・・・・・・・・・

何より信号待ちをする怪しい女が一人だし。

そのシチュエーションが・・・・・・・辛い(汗)

そりゃあ、いきなり待ってる横に、猫耳の半獣面の紫の衣装を羽織った奴が並んだら・・・・・・イヤだろ(汗)(汗)(汗)

ああ、隣のカップルの視線の痛い事(泣)

いえ・・・・・決して・・・・趣味ではありません・・・・決して・・・・・

そう心の中で言い訳しながら、はるか先、駅のロータリーを過ぎた辺りに蠢く集団を発見する。

木の葉を隠すには森の中。

早く!!追いついてしまえば、溶け込んでしまえる。

しまえるが・・・・・・・・・・・・・・


そうやってドンドン走って行く私の視界に、奇妙なモノが写り込む!!

気の・・・・せい?????

何か?否・・・・・・・・・・

誰か?が暴れまわってる??????????

・・・・・・・・・ええ・・・・もう・・・・・それはね(大汗)

お約束?のサプライズ登場!!

道行く女子たちを追っかけて、チェーンソー振り回す・・・S・・・・・さ・・・ん・・降臨!!
posted by kyubu at 17:09| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

惨状の受付に参上

そんなこんなで毎度おなじみ、大混乱の受付で始まったハロウィンパレード(汗)

もうすでに、力尽きて本部テントの後ろにしゃがみ込むしかない。

だが、今回白魔女ファミリーを始め、ボランティアに参上してくれた仲間たちにかなり救われたのだ。

と言うより、受付のあまりの惨状を見るに見かねて、と言う方が正解かもしれないが。

やはり、今年はドタキャンもかなり多い(泣)

恐らく、大分のイベントの方に行ってしまうのだろう。

それから毎年の如く「学校の行事が今終わって・・・・・」そんな電話もあった。

結果、蓋を開ければ当日受付も含め192名。

昨年の300名に比べれば、かなり少ないと言えば少ないが、警備上はギリギリの数字(汗)(汗)(汗)

そして、予定より少し遅れてA班スタート。

続くB班・・・・・・・・・・・・あ・・・・・・・・まだ、1店舗目でつかえているのね(大汗)

と言う訳で、B班15分遅れでスタートって、待って!今一組受付に来たあああああ〜!!

もう〜ガタガタのグダグダのまま、それから10分近く待機して、最後の最期尾に出発するワタクシ事務局。

海門寺公園から別府駅まで、一気に走って行くのも毎年の事(泣)

だが、この後まだまだ続く、すったもんだが待ち受けているなど・・・・・・・・・・・

この時は、知る由も無く・・・・・・・・・・・
posted by kyubu at 17:38| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

公園の中心で番号を叫ぶ

ありがたいことに、大分に店を構えたマーケット実行委員長も手伝いに来てくれる。


何をどうすればいいんかな???

二人に言われ、まず、袋にチラシを入れ、べっぴょんシールを入れ、耳かきを入れ、じゃんけんゲームの札を入れ・・・・・・・・


って、入れるものが多すぎる(汗)(汗)(汗)

しかも、今回受付はネット、電話、当日、と別れるのが一番の問題である。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

ネットは1番〜200番・電話は201番〜300番までとあらかじめ振り分けている。

なので、今年もややこしいが、各受付窓口で、名前を探して番号を渡すしかない(泣)

そんな混乱の中、ボランティアで参加するHさんのお子さんが、一番に現れ受付完了。

ネットで受付のHさん・・・・・98番ですね。

毎年の事だが、地道に対応して行くしかあるまい。

そう覚悟を決めた矢先、Мママがやや困惑し、やや呆れた声で私を呼ぶのだ。

委員長が、もう来た順に受け付ければいいって言いいよんけど・・・・・・・・な・・・・

は?????い????

振りむけば・・・・ハゲ・・・・否・・・・・・亀仙人(大汗)

オッサン・・・・・・いつの間に受付に来たん????

もうな!!来た順に番号渡せばいいやろ??

えっ????

ややこしいやん!!

は?????

では、先ほどのHさんのお子さんは、1番になるじゃないか?????

98番の受付をされたHさあああああ〜ん!!!

慌てて、会場内のHさん達を探しに行く羽目になる(泣)

ちょっと待てやオッサン!今この段階で、色々ひっくり返すなよ!!

それじゃ最初から、受付番号なんて要らないじゃないか!!!

ヤヤコシイも何も、アンタがアイウエオ順にキチンと並び変えてないからだろおおおおおお!!!!!

心の中でそう叫びながら、走り回るワタクシ事務局。
posted by kyubu at 17:06| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

波乱のスタート

マーケットの悪夢再びで、途端に脳みそがフリーズするも、とにかく時間がない。

なので、他の委員さんに拾い集めてもらいながら、粛々と準備を進めて行く(汗)

そこへ救いの神現れるで、通勤途中寄ってくれたT子堂のT子さんが手伝ってくれたからまだいい。

まだ間に合う、間に合うはずである(汗)(汗)(汗)

あるが・・・・・・・・・・・・・・

これ!景品の○○、それからこれも景品の!!!!!

オッサン・・・・もとい委員長・・・・・煩い(怒)

まだ、そこまで準備出来ないんだよ!!

そう言いたいのをグッと堪え、電話受付したんだから、受付に居てよ、と言ったのだが・・・・・・

えっ?何で?と返される始末。

い・・・や・・・・だから、私一人で遅々として何も準備が進まないのだよ!!

そう内心ブツブツ言いながら、T子さんに助けてもらい、気が付けば時間切れ(泣)

いつも手伝ってくれる、レフトアローンのМママが来る。

んで、受付表を見るなり、言うのだった。

アイウエオ順に並べてって言ったやん???

えっ?えええええええええええええ?????

って・・・・・・・・オッサン・・・・・並べ替えてないんかい?????

並べ替えてって、伝えたよね????

もう、そこからすでに混乱の予感(大汗)

波乱の受付がスタートし始めたのだった。
posted by kyubu at 18:14| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

暗黒のハロウィン

本日、瀕死?仮死?屍状態って感じ???

まあ取りあえず、無事に終わったことに安堵し、荷物を整理し、挨拶に二軒ほど伺った。

しかし、まあ、やはりと言うか、まんまと言うか、今年も色々あり過ぎた。

まず、朝から前の日に組んだステージの仕上げやら、テントを張りやら、お菓子の仕訳やらetc.(汗)

とにかく、やることが山ほどある。

おまけに、時折強い風が吹きつける(汗)(汗)(汗)

雨よりはマシかと思いつつ、テントを固定しないとヤバいなと思いつつ・・・・・・・・・

一通り張り終わり、杭を打って順次固定して行かなければならないのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

オッサン・・・・・・・・・・いきなりステージ後ろの天幕張り。

い・・・・や・・・・・先に本部テントを固定した方がいいんじゃね????

そう思うのだが、チラシやら景品やら、大量の荷物と共に一人放置されたので成す術がない。

私だけかよ?どうやってこれらを整理すればいいんだよ???

取りあえず、テーブルに受付表、番号ワッペン、チラシ、景品、諸々を並べて行く。

そして、少しづつやれることから手を付け始めたその矢先・・・・・・・・・・・・・

ブワッと一瞬強い風が吹いて、テントが浮き上がる。

そして、押さえる間もなく、繋いだ三張りのテントが飛び上がり・・・・・・・・・・・・

テーブルの上の全てが、あっと言う間に風にさらわれて行く。

そして、それが、暗黒のハロウィン、始まりの合図だったのだった(泣)
posted by kyubu at 18:11| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

とりあえず

狂乱のハロウィン、何とか終了(汗)

色々、あり過ぎて。

燃え尽きております。

ワタクシ事務局。
IMG_3622.JPGIMG_3617.JPGIMG_3634.JPG
posted by kyubu at 23:27| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

そして校舎に忍び込む

ハロウィン前夜(汗)(汗)(汗)

昼からルート回りをするものの、聞いてないよ??連発で、頭を抱える。

デザイン担当のМ田さん、忙しい上に追加追加で・・・・・・・・・遠い目だ(汗)(汗)(汗)

なので、こちらも資料のやり直しやら何やら、先ほどまで会社で上を下への大騒ぎ。

べっぴょんとかべっぴょんとかべっぴょんの仕上げも、やっと終わる始末(泣)

とにかく、朝から肉体労働で変な筋肉を使ってしまったのでへとへと。

何故なら、湯山の廃校に置いてあるベニヤ板を取りに朝、集合。

んで、イザ、と言う段になり、担当のUさん、肝心のカギを忘れ、仕方ない奥の手、と案内されたのは校舎の裏。

鍵のかかっていない窓から忍び込もう、と言うのだ・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)

しかし、見渡せば、皆さんガタイのいい男どもであるからして、私?私?しかいないっしょ?????

ってことで、この年にして初めて校舎に忍び込むことになる(大汗)

なるが・・・・・・・・・・・・

私の身長とあまり変わらない高さにある窓。

まず、壁のヘリに辛うじて足をかけ、よじ登るが次に足をかける場所がない?????

お尻!!上げてええええええええ!!〜!!

廃校に響き渡る女の叫び。

ったく・・・・・・・・怪しい事この上ない。

何とかUさんとМ田さんにお尻を持ち上げてもらい、忍び込むことに成功したのだが・・・・・・・・・・・・


ベニヤ板を運び終わり、再び扉を閉め・・・・・・・・・・・・・

窓から後ろ向きに、ずるずる引き下ろしてもらう始末(汗)(汗)(汗)

生きていると本当に色んな経験をするよね、と筋肉痛のワタクシ事務局。
posted by kyubu at 19:12| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする