2017年02月28日

旅立ち

いよいよ三月、出会いと別れの季節がやって来た。

父親が死ぬ前に、実家に帰ると決めていた白魔女T。
その準備の最中、父親が亡くなると言う何とも皮肉な結果となってしまったのだが・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

昨日連絡があり、今日で3年暮らしたアパートを引き払うと言うので弁当を持って昼に訪れた。

見事に何もなくなった部屋には、午後の陽ざしだけが降り注ぎ2人で床に座って弁当を食べながら、父親の死後処理の大変さを聞く。

実家に帰ろうと決めて直ぐ父親は亡くなる、臨時職員にも落ちる。

これって何なんだろうね?
でもきっと意味があるよね?
今は分からなくても。

そんな会話をしながら、ここに引っ越した3年の月日をなぞって行った。

初めてだよ。出る時にこんなに名残惜しいと思うなんて。

そんな白魔女の言葉を聞きながら、ああきっと私も4月に引っ越す時に16年住んだ今の家を名残惜しく思うのだろうと考える。

それから大家さんへの引き渡しまで付き合い、残りの荷物を手分けして持つ。

お世話になりました。

彼女はそうして新たな旅立ちの第一歩を踏み出したのである。
posted by kyubu at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

霊界と自然界と現実世界と

春は色々飛んでくる(汗)

花粉にPМ2.5に黄砂に・・・・・・・・・・・・・霊?????

いよいよ3月、この時期から大体具合が悪くなる。

まあ、お彼岸もあるしね(汗)

色々くっつける体質故に、墓参りも命がけなのは昔違うブログに書いたのだけれど。

今はほぼ毎日、鼻の粘膜をやられてグズグズと鼻声であるし。
突然、ヒュ〜と思い切り血糖値が下がって、餓鬼状態になるし。

以上が霊界でのお話???

その上、自然界では木の芽時なんてものがあるのだから・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

色んな意味でもうぐったりなのである(泣)

まだ世の中乾燥しているからいい。
これで湿気が加わったらアナタ、生きる屍???

現実の世界では、東日本大震災と言う己の誕生日も来るし、確実に老化現象に拍車がかかるのは間違いなので・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

毎日がバイオハザードの取り扱い注意になる日もそう遠くあるまい(汗)
posted by kyubu at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

親の顔が・・・・・・

部長が会議所青年部を卒業するにあたり、入れ替わりで甥が入ることになった。

何せこちらに来て以来仕事以外で関わる一般の方々と言えば、G&Rなバーのオタク衆(汗)
なので、本当の意味での一般の方々と関わるのは初めてかもしれない???

ってことで初会合の日は緊張で顔色が青ざめ、皆から心配されたようである(汗)

まあ会合と言う飲み会なのだけれど、当然裏方である部長は飲むわけにも行かずにバタバタ。

「俺の代わりに呑んでいいよ〜」

と言われるものの、我が甥はまだそこまで心臓に毛が生えている訳でもなく・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

アウェー感満載で一人テーブルに座っているのも耐えられず・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

結局、表に出て受付をすると言う大役をいつの間にか担ってしまったらしい(大汗)

それも良かろうと思う。

島の中の人間関係しか構築して来なかったので、いささか対人関係に問題が・・・・・・・・・・・・・・・(汗)
否・・・・・・・・・・・大いに問題があると伯母である総務は常々考えるからだ。

その胃の痛い事と言ったら(泣)
キリキリキリキリ(冷や汗)

31歳と見るから腹が立つので、中卒の子供相手だと思う事にしているが(泣)

全く・・・・・・・・・・・・・・どういう育て方をしたのやら(汗)

親の顔が見たいと思う今日この頃なのである。
posted by kyubu at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

ヒト亜族 猫科?

先日、同業者間の少し遅めの新年会があり、皆それなりに楽しんだらしい。

中でも人気者は弊社のY。
数少ない若手女子と言う事で、Yの明るく素直な性格もあり、年上の先輩方に可愛がられているようだ。

が・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・・・

一部では「お局」だの「若年寄」だのと言われているとか(汗)

社長「一見・・・・・・落ち着いて見えるもんなあ」

Y「そんなあ、まだ21ですよお〜」

社長「多分、人間に見られてないんやわ」

私「へッ????Yちゃん人間やなかったん???やっぱり!!」

Y「違いますよお〜」

社長「21でその貫禄は・・・・・・やっぱり人間じゃない!!」

私「猫科動物????」

Y「人間として認知を・・・・・・・・」

社長「妖怪お局や」

私「妖怪やったん????」

Y「猫で・・・・・・・いいです」

社長「妖怪猫女!!」

私「やっぱ・・・・・・・妖怪????」

Y「せめて・・・・・・・・・・・猫くらいに・・・・・・・・・・・・」

ひよこから早4年。
すでにベテランの風貌をまとった女子社員Y。

一体・・・・・・・・いつになったら彼女は人間になれるのであろうか・・・・・・・・・・・・・・・(汗)
posted by kyubu at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

ねじ込む!

ユルユルと甥の超安全運転で無事大分の事務所に到着!

が・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・

一時して帰って来た甥が書類に不備があって再提出、しかもまだお金も払えていないと言う(汗)

そ・・・・・・そんな・・・・・・(汗)
また大分まで来いと言うのか?????

んでその書類の不備とは?????
と問い正すと、驚愕の事実を聞かされる(汗)

まあ驚愕と言うのは、あまりにもバカバカしい理由で驚愕したんだけれど・・・・・・・・・・・ね(汗)

申請書類に弊社に就労した年齢の欄があり、部長の申請書類の所に17歳からと記入してある。

あるが・・・・・・・・・・・
その17歳からと言うのがマズイと言うのだ!!

い・・・・・・・いや・・・・・・・・・・今、部長45歳だし(汗)
そんな過去のことを言われても??????

ってことで、甥に任せていてはラチが明かない。
明かないのでやおら車から降り、事務所へ乗り込んだ!!

「すみません!!別府からなんで書類は郵送ってことで!!お金払います!!!!」

「あ???は・・・・・はい」

こんな理不尽かつ杓子定規な規定なんざ、クソくらえだ!!
金払うってんだから文句はなかろう!!

とねじ込んで帰りましたとさ(怒り)
posted by kyubu at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

涙雨

昨年の駅前ストリートマーケットは音楽が溢れた。
強力してくれたのは、駅前通りでライブハウスを経営していたOママだった。

このママとの初対面の印象は決して良かったわけではない(汗)
むしろクソばばあとすら思ってしまうようなことがあったのである。

が・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・

言いたいことはハッキリ言う男気と曲がったことが大嫌いな真っすぐさと。
何年も前、春祭りで当時の実行委員長と揉め、弊社が危機的状況だった折「それはおかしい」と声を上げ弊社を擁護してくれた人でもあった。

第一回目のマーケットから協力してくれ、来年は街角で音楽が奏でられている、そんな自然な形に出来ればいいねと言い合い・・・・・・・・・・・・・

第二回目、震災の風評被害の余波の中でも心から歌を楽しむ若人たちを引き連れ、街角の音楽祭を開いてくれたのだ。

あの時の感動は、言葉では言い表せない。

そして今年もと言う矢先・・・・・・・・・・・・・・・

Oママは一昨日、癌の為その生涯を閉じた。
本人はもう随分前から覚悟していたらしいのだが、こちらとしては無念でやるせない思いだ。

知らせを聞いた昨日は雨が降っていた。
昔から本当に親しい人が亡くなると雨が降る。

大切な戦友を亡くしたと言っても過言ではなく、今はただ安らかにと祈るしかない。
posted by kyubu at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

教官!!

今度から足場特別教育と言うモノを受講しないと、脚立にすら登れないらしい(汗)

そんな国のバカな法律に従う為大分まで、受講申請書類と受講料を振り込みに行く。

今回、書類記入担当は我が甥。
なので彼が大分まで行くことになる。

なるが・・・・・・・・・・・・・・・
まだ地理もうろ覚え(汗)いくらカーナビ頼りと言えど、慣れぬ道を慣れぬ車で一人行かせるのはやや不安である。

なので、私が隣に乗り込みイザ出発!

「いいんですか???」

「いいですよ!!」

「後悔しませんか???」

「しませんよ!!」

「今ならまだ間に合いますよ?事故っても撲一人で済むし・・・・・」

「タワケめ!!事故った時の為に乗っておるのじゃ!!」

「じゃあ出発しまあ〜す!」

「はい!そこ左!!」「はい!ブレーキ踏んで!!」「はい!左に車線変更!!」

「何だか教習所みたいですねえ〜」

「だねえ〜」

と気分はもうすでに自動車学校の教官である(汗)

そして、ウダウダととりとめもない話をしながら、甥の超〜安全運転で一路大分へ向かい無事到着したのである。

が・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・(汗)
posted by kyubu at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

やっぱり猫の手(汗)

二階に施工業者さんが直接出入り出来るように足場を組んだ。

が・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

当然ながら色めき立った奴らがいる(汗)

そう我らが獣たち、四つ足重役(獣役)たちである(大汗)

まさか・・・・・あんな登りにくい所を行くわけあるまいよ。
何ぞと言う甘い考えは半日で払拭された(汗汗)

今朝、棟梁が笑いながら言う。

「いやあ、昨日目が合っちゃいましたよ!!」

「?????」

「猫達とですね・・・・・・・・・」

「あっ?ああああああああ〜!!!!!!」

「楽しそうなんですよねえ」

「す、すみません!!奴らにとっては新しいアトラクション会場なんです!!」

「なるほど〜!!」

「ホント!!すみません!!」

ここに来てもやっぱり猫の手と言うモノは・・・・・・・・・・・・・
つくづく、本当に、心底、役に立たないモノであるなと(汗)

廃棄処分用のバケットの中だの、トラックの荷台だの、くまなく探検して回り、もれなく遊び場と化しているのだから(汗)
IMG_1535.JPG
posted by kyubu at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

本日

天赦日(てんしゃにち)
何をやってもOKな好日、新しいことに挑戦したりするのに良い日。

と言う事ではないが、偶然か?神の采配か?
工事開始の日と相成った。

Мっくご住職によるとお寺では古いお守りの処分なんかをするのだそうだ。

昨年の弊社の屋敷祀りが天赦日だったと思うが、今年はその天赦日が少なくて、2月を過ぎたら次は確か7月だったような気がする。

加えてこれまたМっくご住職によると、土用の間は新築・改築・移転・オープンなどをしてはいけないらしい(汗)

しかもその土用の期間の長い事と言ったら・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

1月の半ばから2月3日まで。
次は4月17日から5月5日までと約半月。

商売をやっている以上は言を担ぐので、暦と言う物は結構気にしてしまうのである。

あるが・・・・・・・・・・・・

お陰様で土用にもかからず、おまけに天赦日に工事開始(汗)

春の様なポカポカ陽気も加わって、何だかとってもありがたいなあと思ってしまう。

そして強い雨交じりの南風の向こうには、虹までが顔を出していたのである。
posted by kyubu at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

no-title

IMG_1534.JPGIMG_1528.JPG
posted by kyubu at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫の手

と言う物は本当に役に立たないの代名詞であるな(汗)

本日は朝から裏庭の大木と化した木々たちと格闘している。

7年ほど前、色々思う所があり、突如として建物の回りを草花で埋め尽くす庭にした(汗)
が・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・

思った以上に日当たりが悪く、育ちも遅い(泣)
それでも相性があるのか?育つモノは育ち、枯れるモノは枯れていたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・
自然ばえのケヤキと小さな苗木から植えたミモザが、鬼のようにデカくなってしまったのである(大汗)

デカすぎてお隣の庭を侵食するまでに至っている(冷や汗)

なので一気に成敗してくれるワッ!!!

・・・・・・・・・・・・・・ではなく伐採してしまおうとなった。

そして4時間近く延々とまず大木から始まり、駐車場に運び出しては細かく刻む。

しかも、同じく巨大化したナニワ薔薇が鋭い凶器となって襲い掛かり、あちこちで悲鳴が上がるのだ(泣)

「イテテテ〜!!」
「うわあ!引っかかった!!」
「ギャアアアア!!」

とまあそんな人間たちの騒ぎを余所にのんびり、猫様達は日向ぼっこなのであった(汗)
posted by kyubu at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

落ちた!!

朝早く白魔女Tから電話があり、80名収容の大会議室が空いていると言う。

が・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・

公会堂と違って一月前からしか予約を受け付けないのだと言う(汗)

「3月1日の午前中、早くに予約の電話を入れれば大丈夫やけん!!」

と力強い言葉を貰ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・

「私が居ればいいんやけど・・・・・・・・」

と言うので何事か?と思いきや、何と彼女、採用試験の2次で落ちたと言うのである。

あの優秀な白魔女Tが????しかも館長からのたっての頼みで試験を受けたと言うのに???

何でも南部地区公民館に勤めたい人間が、議員様の有力なコネを使ったとか(汗)

全く・・・・・・・・・・・・臨時のサタもコネ次第(汗)

そうやって出来ない人間ばっかりが採用されて、我々の税金で食べて行くなんざあ(怒)

何処かの助成金と似たような仕組みに、唖然とするしかないのだけれど・・・・・・・・・・・・・・・(汗)
posted by kyubu at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

場所が無い!!

昨日のマーケットの会議で出店者さん事前説明会の日が決まった。
が・・・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・

予定していた公会堂が一杯!!
BーCON前のニューライフプラザは3月で閉館。

いやはや、30〜40人収容でしかも駐車場付となると俄然候補地が少なくなる(汗)

あそこでもない?ここでもない?
と。そうこうしているうちに17時を過ぎる(汗)

お役所仕事故、17時過ぎたら電話がつながらないではないか!!!

どお〜しよお〜(泣)

頭を抱え途方に暮れていると、部長が浜脇の南部地区公民館はどうか?と言う。

浜脇・・・・・・・南部・・・・・・・・・・・・・

おお!それこそ白魔女Tが今臨時で勤めているではないか!!!

ってことで、そこは幼馴染の特権を駆使して明日、土曜日に調べてもらえることで一件落着。

では、南部地区公民館が空いてなかったら?????

それはまた、その時に考えようと遠い目になる私がいるのであるが・・・・・・・・・・・(汗)
posted by kyubu at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

買い取り価格

暖かく・・・・・・否・・・・・・暑くなりましたね(汗)

いよいよ来週から会社2階の工事に入る。

片付けも佳境に入り、捨てるものは捨て、売れるものは売り(汗)

と言う訳で、店時代から長い事使用し会議机にもなっていたテーブルとイス。
それから何故か?社長の座椅子(汗)
元々中古で買った丸い座卓。

それらをオ〇ハウスまで売りに出かける。

もう一つリサイクル〇ートもあるのだけれど、丸い座卓はそこで買ったのでまずかろう!!

と社長が妙な気を回すのでオ〇ハウスにYと甥の2人で行ってもらうことにした。

んで買値は幾らか????

全員が1000円は超えるんじゃね???
なんぞとふざけた思考を持っていたのであるが・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

ことごとく粉砕(汗)

途中、Yから暗〜い声で電話が入る。

「もしもし・・・・・・・あのお〜・・・・650円・・・・・・・だそうです」

おお!!650円!!!
これは処分料だね???と社長と顔を見合わせる。

果たして、今度オ〇ハウスに行った時一体いくらの売値が付いているのであろうか???

そんな変な楽しみが出来たと思いつつ、650円を半分づつお駄賃として2人に分けたのでありました(笑)
posted by kyubu at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

白旗

昨年の震災で水没した会社2階を綺麗にするべく日々お片付け。

そのついでに、家の薔薇達を引っこ抜いたり植え替えたりの力仕事が続く(汗)
昨日1日福岡に行って帰ってで何も出来なかった分、今日はまたスパートをかける。

かけるが・・・・・・・・・・・・・

疲れすぎて体のあちこちが痛いのと、力が入らないのと・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

長い事2階に打ち捨ててあった物を分別して、可燃と不燃に分けるだけでも一苦労。

ましてや重い不燃やら蔵書やらを持って降りるだけで顎が出る(汗)

幸い甥がほぼ重たいものを持ってくれはするものの、2人でやらないとはかどらない。

なので無理しこ持ち上げて運び続ける。

しかしまあ年を取るとはこう言う事なんだなと。

疲れすぎて握力が全く戻らないのである(汗)
紐一つ結ぶのに苦労する始末(汗)

多少の重たい物も仕事柄持てる自信があったのだけれど(泣)

これ・・・・・・無理!!って思うことが増えた(汗)

やっぱりここは素直に白旗を上げて、無理な所はYや甥の若い衆に頼むことにしようと思う。
posted by kyubu at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

お出かけ

本日は所用で福岡に行く。
福岡なんて・・・・・・・・・アナタ・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

何年振り??????

なってたって行動半径恐ろしく狭い!!狭すぎるつうくらい狭いのである(汗)

自宅→会社→Мバリュ。あるいはたまにYタウン位なので、やや緊張。

だってお街ですよ?大都会なんだから。

何着て行くべ????寒いの?寒くないの????
と1日問答した結果、寒いのは嫌なので結局、いつもの恰好。

そう、猟銃持った方が良くね???といつもの猟友会チックなスタイルで出かけたのである。

いいのよ別に恰好なんて、夏は涼しく、冬暖かく。

いいのよどうせ格好なんて、おばさんだから。

そう内心ブツブツ呟きながら行って帰って参りました。

結論から言えば大分県内の道の悪さで腰が痛いのに閉口し、日田を過ぎて圧倒的に良くなる道の良さに愕然とする(汗)

それでも随分と近くなったよね?と感慨にふけるのでありました。
posted by kyubu at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

ごめんね野ばら

モッコウバラよりも後に植えた野ばら。

名前の通り5月の中ごろになると、野山のあちこちで白い小さな花を無数につけている野生の薔薇。

これまた山の中から盗掘してきて植える事10年近く(汗)
北側と言う悪条件にも関わらず、すくすく育ち目を楽しませてくれていたのだ。

が・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・・・

これまた大きくなり過ぎて、少々道にはみ出てしまう。
んで、ある日家に帰ると綺麗に?切りそろえられている(汗)

しかもご丁寧に切った枝はそのまま置き去り(汗)

これまた器物破損あるいは損壊なのであるが・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

と言う事で野ばらも引き抜くことにした(泣)

但し、会社にはもう植えるスペースが無いので山に変えそうと思うのだ。

ごめんね野ばら。

勝手に山から盗って来て、そしてまたこちらの都合で帰すのだから。

家とは違って思い切り日当たりの良い場所に、還してあげるしか出来ないのだけれど。
posted by kyubu at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

お引越し

小さな苗から植えて10年経過したモッコウバラ。
春になると白い可憐な花を多数つけ、その香りの良さに心癒されるのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・
さすがに大木化しつつあるここ数年(汗)

道路にも枝が少々はみ出して来ている(汗)
でもそんなに気になるほどでは無いと思うのだが・・・・・・・・・・・・

敢えてワザワザギリギリに通行したい人がいるらしく、無残にも枝が折られて行くのだ。

しかも1本2本ではなく、嫌がらせか?と言うくらい折られていく。

幾ら道路にはみ出ているとは言え、他人様の持ち物に手を出すとは!!!
器物破損、あるいは損壊で訴えられるってことを知らないのだろうか????

とまあここ数年そんな悩みも増えて来たので、思い切って会社の方に移植しかえることにしたのである。

が・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・・

えっちらおっちら掘り起こしてみると、デカい!!

思った以上にデカすぎて、ウエイクに入らない(汗)

ならば、ハイエースで・・・・・・・・・・・って・・・・・・・・・入らない(大汗)

「いっそ歩いて運びますか????」

と言うYの心強い提案を受けて、北風の中2人で大きな枝と株を抱えて歩いて行く。

「私初めてですよお〜こんな大きな植物抱えて歩いて引っ越すの!!」

うん・・・・・・否・・・・・・私もね・・・・・・・・・・・・

長い事生きているけれど、今日また初めての経験をしているよ(汗)

そう心の中で呟きつつ、あちこち枝に刺されつつ、歩いて行くのでありました(笑)
posted by kyubu at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

ABO

1人A型のОさんと、奥さん子供3人のB型家族、そして他のB型友達家族とO型友達家族と旅行に行く時の事。

当然、日程から内容から全て、責任感の強いA型のОさん一人で立てることになると言う(汗)

そしてB型の友達家族に連絡しても「お前がいいならいいいよ!!」と言われ・・・・・・・・・・

つまらないのでO型友達家族と連絡を取れば「お前らが話したならそれでいいんじゃね???」と言われるらしい(汗)

「せっかく一生懸命プラン立てたんだから、一緒に盛り上がりたいんですよ!!」

「ああ!!分かる分かる!!」

「細かいところまでキッチリ決めて、遂行出来た時のあの満足感はですねえ・・・・・・」

「うんうん」

「目的地に行く途中に寄る道の駅までキッチリ決めてですね」

「そうそう」

「で何故?ここに寄ったかを皆考えずに適当に過ごされると腹が立つんですよ!!」

「だよね」

「逆に、否・・・・ここで・・・・時間喰うか???って時はテンションダダ下がりですよね」

「下がる下がる」

「んでイライラして、カミさんから楽しければいいじゃん!って言われて余計・・・・・・・・・」

「悲しくなるよね」

さもありなん。A型とはそう言うものなのだから。

但し・・・・・・・・・・・・・・・
緻密に計算された・・・・・・・・・・・・・・どんぶり勘定でもあるのだけれど・・・・・・・・(汗)
posted by kyubu at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

血液型あるある

ブルブル雪が降り続く今年一番の寒さ。
おかげで、ここ何年も出来てなかった霜焼け復活(汗)

だがこんな天気でも世の中は普通に動いているし、皆さん現場である。

んで、今日に限ってエアコンの取り外しにO電気さんがやって来る(汗)

一体・・・・・・・・・・・・・・誰の行いが悪いんだろうね?なんぞと互いに軽口を叩き合い、工事が終わってお茶など飲みながら社長と3人で血液型の話になり、全員A型のあるあるで盛り上がったのである。

Oさん一家はOさん以外奥さんも子供さん3人も全員B型。

なので休みにショッピングモールに行っても、皆行動はバラバラだそうだ。

「時間を決めて解散して、また集合してお昼ご飯を食べるんですけどね・・・・・・」

「うん」

「もう、皆それぞれが食べたいものが違うんですよ」

「それは困るよね」

「誰かに合わせようと言う概念は無くてですね・・・・・・・・・・・」

「無いんだ・・・・・・・・・・・・」

「だからフードコートが一番理に適ってるんですよね」

「なるほど」

「で食後はまたバラバラに行動するわけで・・・・・・・・・・・」

「凄いね」

「一緒に行動しないから、感動の共有が出来ないんですよねえ」

「ああ〜そうなるよね」

「それがちょっと寂しいと言うか、何と言うか・・・・・・・・・」

「うんうん」
posted by kyubu at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする