2017年05月31日

心して

早いぞ!
明日からもう6月であるぞよ(汗)

振り返えれば1年前の丁度6月1日。
甥からの島を出たいメールを受け、その戦いのゴングが鳴ったのだった(汗)

それから三か月余。
長くて辛くて、苦しい夏を思い出すたびに胸が痛くなる。

今回、クソ女が来てしばらくは、甥が精神的に引きずられてしまった(怒)

とにかくあの女の自分が一番大変で可哀そうで、と言ったネガティブエネルギーは凄まじいものがある(汗)

なので、まともな人間は周りに居たらひとたまりもなく、彼女の不幸オーラに病んでしまうだろう。

甥は息子なのでなおさらである。

せっかくこちらに来て、仕事も少しづつ楽しくなって来たと言うのに、いきなりモチベーションダダ下がり(怒)

・・・・・・・・・・・・・ったく、舌打ちしたくなるが。

幸いこちらに来て8ケ月の間に色んな濃い人達に巡り合い、楽しい仲間も出来たので元に戻るのも早かった。

一瞬の強い揺れを喰らった程度で済んだようだ。

さて、そして魔の6月が始まる。

母の命日月でもあり、梅雨入りであり、色々と湿気に悪さをされる季節の到来である(泣)

悪魔は前倒しで来て去ったとは言え、用心に越したことは無く、心して踏み込みたいと思うのであります(汗)
posted by kyubu at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

愚痴になるが

呆れるくらい自己中心的で、他者に対する共感能力が欠如している、という点でクソじじい(父親)とクソ女(姉)は似ていると思う。

今回の滞在中、私は一度も彼女に会うことは無かった。
父にしろ姉にしろ、甥が居るので私の事は必要としていないのだ(笑)

それならそれで、勝手にすれば良いと思っていたのである。
あるが・・・・・・・・・・・・

たまたま話の流れで、父のМRIの検査があるので姉が滞在を延ばしたことを聞く。

全てが初耳だが、姉が付き添うと言うのなら任せようと思っていた。
が・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

父親を病院まで(タクシーで)送り届けて、そのまま福岡に行くと言う(汗)

は?はああああああ??????

では検査結果に家族の同席をと言われたらどうするのか?
甥にそう聞くと、最悪自分が行きますと言うではないか(汗)

貴様は勤務中だろ〜が!!!

と怒りを通り越して、力が抜けてしまう(泣)

結局、にっちもさっちも行かなくなってブン投げられるのは毎度のことで(怒)

それにしても、普通は検査結果の報告まで立ち会うんじゃね????

自分が福岡の友達と遊ぶ事を最優先。
昨年と同じように、天神のランチは何処にしよう?なんぞとほざいているに違いない(怒)

やっぱりクレージーだよなあ、あの女。

もうこうなったら、本当にさっさっと消えてくれ!!

心の底から切に願い、呪いの言葉を吐く私なのである。
posted by kyubu at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

リサイクル

ゴミの処分と言うモノは本当に・・・・・・・・・・・・(汗)

買う時は簡単だけれど、手放す時の難しさと来たら(大汗)

買い取ってくれるどころか、ただでも引取ってもらえないなんて(泣)
特にベッド・・・・・・・・・・・・(汗)

リサイクルショップでは、折りたたみ以外は受け付けないのだ、と初めて知った。

何でも買い取ります!って言うのは嘘なんだな(怒)

棚にしても衣装ケースにしても、粗大ごみとなると処分場への持ち込みも不可となる(泣)

なので、環境課に電話して、種類とサイズを申告して・・・・・・・・・・・・
送られてくる振込用紙で振り込んで、確認取れたら収集(汗)

とまあ、手間も暇もかかること、この上ない。

その代り大きさに応じて、金額も300円・600円・800円の三種類でお安い。

ちなみに、便利屋さんに聞いてみると最低でも3000円からと言う事なので・・・・・・・・・

安さを取るか?手間を省くか?のどちらかであるなと思う。

問題のベッド。
床面が畳なのが受けたのか?????

GODI氏の患者さんのおばあちゃんへと、無事引き渡す運びとなり(笑)

少しホッとしている私なのであります。
posted by kyubu at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

捨てる神有れば・・・・・

会社改装と共に不用品も随分と出て、随分と処分した。

そして、最後に残ったホワイトボード。
元々リサイクルショップで買った物である。

あるからして・・・・・・・・・・・
再びリサイクルショップに押し付け・・・・・・・・じゃない、売りに行く。

無論、100円イヤ・・・・・・・・・・せめて10円位にはなるであろうと高をくくっていたのだ。
が・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

引取るには逆にお金がかかると言われてしまう(汗)

困った!!非常に困った!!
丸一日頭を抱え、粗大ごみとして処分する前にGODI氏にダメ元で聞いてみようと思い立つ。

「探しよったんやあああ〜!!」

何とビックリ!
GODI氏、大分店でやる足つぼ講座用にホワイトボードを血眼で探していたのだと言う(汗)

全く持って、タイムリーであったとしか言いようがなく(汗)

無事、拾う神に巡り合えたのでありましたとサ(笑)
posted by kyubu at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

no-title

IMG_0328.JPG
posted by kyubu at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明け方の生存確認と・・・・・・・・

明け方・・・・・・・・
猫布団が少々暑くなったので、おもむろにベッド横の窓を開ける。

まだ、5時前なのでもう少し寝ようと思うが、もうすでに夏の日差しがカーテンの隙間から入り込んでいる。

ぬこ様達もそれに釣られたのか?ニャッニャッと囁くように誰かが鳴いている。
いるが・・・・・・・・・・・・・

この鳴き方は????
もしかしたら行方不明のチョビ??????

慌てて網戸を開け、階下を覗き込むと・・・・・・・・・・・・・・・居た!!

落下して以来丸1日行方不明だったチョビである(汗)

良かったパニクッて遠くに行ってしまったか、と心配していたが家を忘れてはいなかったようだ。
が・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

下に降りた頃にはもう姿は無く・・・・・・・・・・・・(汗)
何だ?一体?奴は自分の家の再確認にだけ現れたのか????

と怒りを通り越して呆れてしまうが、まあ、怪我もなさそうで外生活を謳歌している様子に一安心。

だが、その一方でユネは力尽きていた。

様子が悪化してからあまりにも早く、一晩持つことも無く逝ってしまった。

苦しみ抜いた最後を誰にも見せたくなくて、朝早く埋葬に行く。

葉先の朝露が陽に照らされ、キラキラ輝いている。

マロの時の散りゆく桜の美しさに続き、今度は新緑の美しさと哀しさの奇妙なコントラストの中、ユネに別れを告げたのである。
posted by kyubu at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

最後の時

我が家の猫は行方不明のまま・・・・・・・・・・

今度は会社重役(獣役)のユネがどうやら余命わずかのようである。

このユネ、マロと相前後して保護された子なのでまだ4歳。
が・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

ずっと患っている口内炎から歯肉炎となり、腎臓の機能が衰えているようである。

歯茎が化膿して痛さで食べられなくなり、衰弱してしまったのだが、多くの野良猫の死因の一つでもある。

寿命と言えば寿命なのだろうけれど・・・・・・・・・・・(泣)

やはり何度経験しても、何匹看取っても、切なくて慣れることは出来ない。

後、1週間・・・・・・・・否・・・・・・3日か?

ケージの中で、静かに最後の時を迎えつつあるユネを見ながら思うのである。
posted by kyubu at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

猫が行方不明

3日連チャンで鼻炎に悩まされ、薬を服用し・・・・・・・・・・
機能停止の日々が続く。

が・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

本日、給料日。
なので朝からバタバタと動き回っていたのだ。

んで何とか薬の副作用と闘いつつ、本日の業務を終えつつグッタリしていたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・

我が家の白黒長毛種、チョビが脱走(汗)
正確には、二階の屋根から落ちた模様(大汗)

んで、ただ今行方不明(泣)

無事に戻ってくれると良いのだけれど・・・・・・・・・・・

デカい図体の割に気の小さい子なので、パニックを起こしているのは間違いなく・・・・・・・・・・・・

このまま行方不明になったらどうしようか?と気を揉んでいる。
posted by kyubu at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

虚弱な・・・・・・

基本的にあまり食欲がある方ではない(汗)

暑くなるこれからの季節は、特に無い!!キッパリ!!

昔から作るのは好きでも、食べる事にあまり興味がないせいかもしれないのだが(汗)
それでも、若い頃は何とかの大食いだったのであるぞよ。

んで、昔から変わらない嗜好品としてゼリーや寒天がある。

これに加えて真夏はスイカなのだ。

スイカ→ビール→タバコ→スイカ→アイスコーヒー→タバコ的なローテーション

それにゼリーやら寒天やらところてんやらの喉越しツルリンセット(笑)

これだけでもう〜大満足な胃袋なのである(汗)

あるが・・・・・・・・・・・・
カロリーは限りなくゼロに近い(汗)

先日、T子堂のT子さんにそんな話をしたところ「虚弱な・・・・・・・・・妊婦か!!!!!」と一刀両断(笑)

そのフレーズがいたく気に入ってしまったワタクシ。

もうこうなったら虚弱な妊婦ごっこで夏を乗り切るしかない!!
(*本当の妊婦さんごめんなさい。)

とまあ只今心密かに、脆弱な胃袋で夏を乗り切る方法を模索中(汗)

なので、冷蔵庫にはしっかりとコーヒーゼリーが、存在するのでありました(笑)
posted by kyubu at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

的中率

朝から、絶・不調!!

本当に解りやすい身体と言うか、何と言うか・・・・・・・・・・(汗)

雨が近づくと本当に鼻水が止まらないのである(汗)
前倒しで体の中に雨雲が発生しているかのようで・・・・・・・・(汗)

別名、歩く雨雲レーダー(笑)

雨は明日からだろ?と思いつつ、身体雨雲レーダーが関知していると言う事は???

僅かな量でも本日中に降ると言う体内予報である(汗)

どうしようもないので、薬を飲むもそこですべての機能停止(泣)

もう〜グッタリ!

薬が切れて少し動けるようになった時はもう夕方。

そして・・・・・・・・・・・・・・

ポツリポツリ、本当に一瞬ではあるが雨が降り始めていた。


と言う訳で、今の所予報的中率120%!!

って・・・・・・・・・・・・・・何の自慢にもならないんですけれど・・・・・・・ね(汗)
posted by kyubu at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

買い物あるある

イヤ・・・・・・・普通は有っちゃいけないんだけど(汗)

疲れていたり、バタバタしていたりすると・・・・・・・・・有る!!キッパリ!!

何がか?と言うと、買った物を忘れて帰るのである。

ざっと明記すると、レジを終えた後袋詰めし終わり、カゴを戻してそのまま帰ったとか(汗)

要するに商品はそのまま台の上に置き去り(汗)

車の扉を開ける際、地に置いたまま・・・・・・・・・・・・・・置き去り(汗)

それから何故か?カゴの中に置き去り(汗)

昨日もバタバタ買い物をして帰り、夕飯を作る前にコーヒーゼリーを食べよう、と探すも・・・・・・・・・・・・(汗)

仕方がないので、もう一つのおやつ、シュークリームを食べる。
食べるが・・・・・・・・・・

何か変な味????
んで、よくよく見るとマンゴー味とある(汗)

マンゴーなんかいらんがな!!普通のクリームが食べたいがな!!

と己のうっかりミスを呪う。

しかし、行方不明のコーヒーゼリーは一体何処に溶け出したのであろう?

ツラツラそう考えている。
posted by kyubu at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

悪魔が来たりて・・・・

やっと腰も何とか動くようになり、お天気も良いので主婦業全開である。

とにかく、梅雨入り迄に冬物を何とかしてしまわねば、と干したり、洗ったりのくり返し(汗)

おまけに今日は五島から悪魔・・・・・・・・否・・・・・甥の姉、つまり私の姉が前倒しでやって来る(大汗)

毎年、母親の命日に合わせて?6月に来るのだが今回は福岡の友人の都合とかで??
もうそうなると、ただの休暇である(怒)

まあ、居る間はせいぜい父親の世話をしてもらいたいところである。
あるが・・・・・・・・・・・・・・

ここ数日は甥を含め父親のおかずを作って持たせていた。

んで今日からしばらくはお役御免と思いきや、、姉が着く時間を聞くと15時と言う。
そんな・・・・・・・・・・・中途半端な・・・・・・・・・・・・

これは下手をすると父親がスーパーに買い物に行き、姉に作れ、ちょっと待って、の押し問答になるであろうと思われた。

なので、作って甥に持たせるとメールすると、やはり今から買い物に行こうか?と思っていたと返信がある(汗)

さあそれから、5人分の買い出しをして慌てて帰り、休む間もなくおかずの仕込みに追われたのは言うまでもなく。

問題の姉はどこ吹く風でくつろいでいるらしいが、反面こちらはへとへとになってしまったのである。

腰もまた少し痛いし・・・・・・・・・・・

全く・・・・・・・・・・・・・・・・・

「悪魔が来たりて杖をつく」本日の私なのでございます(泣)
posted by kyubu at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

恋に落ちたら

今年もまた咲きそろう度に、あちらこちらへと薔薇を配ることが出来た。

会社裏のお嬢さんに、白魔女にT子堂のT子さんに・・・・・・・・・・・

そんな薔薇宅配のお相手の一人、マーケットでお世話になった雑貨屋てんてんさん。

お礼もかねて、薔薇を片手に先日お店をお訪ねしたのである。

店長「うわあああ!!薔薇なんて・・・・・・女子力高いですねえ!!」

私「ああ・・・・・いえ・・・・・・破壊力ならありますが・・・・・・」

店長「いえいえ。女子力ですよお〜」

私「破壊力ですって」

店長「どうしよおお〜。ときめいちゃいますよ〜」

私「(ФωФ)フフフ・・・」

店長「恋に落ちちゃいそうですよお〜」

私「手と手が触れ合いましたもんねえ」

店長「まずいわああ〜」

私「見つめ合〜うと〜メロディ素直に〜♪」

社長「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

どちらかと言うと女子力と言うより、お笑い力と言った方がよさげなやり取り(汗)

出会ってまだ1年にも満たないが、そんな冗談を交わせる位になったことを嬉しく思う。

てんてんさん、これからもどうぞよろしくお願いしますね〜(笑)
posted by kyubu at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

no-title

18057860_1449078075159652_4842774358281396909_n.jpg
posted by kyubu at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本部・内緒話

今回のマーケットに出店してくれた雑貨屋てんてんさん。

店長ご本人は元漫画家さん。
なのでそのつながりで、現役の漫画家カナエサトさんが出店してくれたのである。

私は良く存じ上げないが、このカナエサトさんコアなファンが大勢いるらしい。

その証拠に取材に来た某地元テレビ局のカメラマン女子が、仕事そっちのけではしゃいでいたからだ(汗)

Facebookの事前告知を見て、もう興奮状態と言っても良かったかもしれない(汗)

女子「あのお〜」

本部「はい?」

女子「カナエサトさん撮影オッケーですかね???」

本部「さあ・・・ご本人に聞いてみてください」

女子「そうですね・・・・・・って・・・・・直接お話していいんですかああああ????」

本部「どうぞ!カメラマンの特権で(笑)」

女子「ああはい!あっいえ!!そんな特権・・・・あ!イヤ・・・・でも!!」

本部「構いませんよ〜」

女子「はあああああ〜。サインとかもらえますかね????」

本部「多分(笑)」

女子「いやああ〜!!あっ!!でもとにかく取材します!!」

本部「はい。お仕事優先で」

女子「はい!!」

本部「優先しつつ、カナエサトさんを撮影しつつ・・・・・・私物化(笑)」

女子「はい!!ああ!!いえ!!ああ、はい!!頑張ります!!」

とまあこんな会話がマーケット本部で繰り広げられたのである。

ちなみに、カメラマン女子の名誉にかけて言いますが、決してサボっていたわけではありませんよ〜。

ちゃんと取材してましたからね。念のため(笑)
posted by kyubu at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

古い世代?

Hカメラマン「だいたい、いつもG&Rバーではカラオケ歌うって言葉が出てるんだから」

甥「はい」

Hカメラマン「その時点で、二次会はカラオケだと!!」

甥「は・・・・あ・・・・・」

Hカメラマン「普通は思う訳で・・・・・・」

甥「ですか???」

Hカメラマン「思わない???」

甥「は・・・・あ・・・・・・」

Hカメラマン「ダメだなあ!!!」

私「イマジネーションが足りないねえ」

甥「すみません。てっきり一次会で帰れると思って結構飲んじゃいました・・・・・」

Hカメラマン&私「甘いワッ!!」

とまあこんな感じで帰りのタクシーでは、Hカメラマン節が炸裂していた。

乗じる訳ではないが、吞んでも飲まれるな!と私も畳み掛ける様に説教する。

タクシー運転手さん、さぞかし深夜に煩い客を乗せたものだ、と思ったことだろう(汗)

一番新参者で、しかもあの場では一番年下な人間なのだから・・・・・・・・・・
ここは一つ、周りに対して色んな気配り心配りを、と要求する我々は古い世代なのだろうか?

新人の心得はその後、後輩が出来ても無駄にはならないと思うのだ。
が・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・

翌日になって、当の本人がお小言を綺麗さっぱり忘れているようでは、話にならないのであるが(汗)
posted by kyubu at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

まだまだ

結局、夜中の1時にお開きとなる。
なるが・・・・・・・・・・・

帰路にあたり、また一騒動(汗)

途中で帰ったUさんを除き、最後まで付き合ってくれたМっくさんと、Мさん。

ダブルМさんは結構飲んでいたにも関わらず、終始笑顔で爽やかに分かれて行ったのだが。
問題は酔っ払い二人(汗)

順番から行くと、我々が先に降りて甥が後なのだけれど・・・・・・・・・・・
ここに来てもうすでに甥の言動も怪しい(汗)

「だ〜いじょぶですよ!!ダイジョブ!!多分・・・・・・・・・・・」

ってことで、私の実家に先に回って行く事にする。
と言っても、車で3分もかからない距離なので出来る技ではある(泣)

帰りのタクシーの中で、騒がしい社長を黙らせた上で、モロモロ甥には厳重注意(笑)

が・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

次の日彼に聞くと、自分を先に・・・・と言うやり取りは辛うじて覚えているらしいがそれ以降の記憶は無いと言う。

幸か不幸か?私やHカメラマンから散々お小言を喰らったのは覚えていないようだ(汗)

まだまだ甘いな。
一番若輩者が酔って記憶を無くすとは!!!

結局、また一からお小言を頂戴したのは言うまでもなく。
posted by kyubu at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

長い夜

結局、笑いながらフェードアウトした委員長の後ろ姿を尻目に・・・・・・・・・・(汗)

河野さん弊社スタッフNさんの下戸二人に見送られ、甥に拉致られ二次会に行く羽目になる(汗)

そして・・・・・・・・・・・・・・・・
途中から記憶の無い甥とアニソンをデュエットしたり(汗)

場を盛り上げるのに、心の準備の出来てないHカメラマンにいきなり銭形平治を歌わせたり(汗)

その間も、帰る!帰らないで!の攻防は水面下で繰り広げられていたのである(汗)

私→腰が痛い→酔えない→腰が痛い→酔えない

甥→皆さん手に負えない→飲むしかない→手に負えない→飲むしかない

この無限ループにはまること4時間近く(汗)
トータルで6時間近く座り続けつつ、腰はとうに悲鳴を上げつつ(泣)

しかも、支払いが物凄く不安になる位、社長はとうに出来上がっているではないか(怒)

なので預けたお金を取り返し、泣く泣く最後まで付き合ったのではあるが。

アニソンあり、軍歌あり、懐メロあり、フォークあり、とまあ皆さん守備範囲の広い事で(汗)

基本大勢で飲むことも、カラオケも、嫌いな私にとっては長い・・・・・・・・・・・・・
本当に長い夜だったとしか言いようがなく・・・・・・・・・・・・(泣)
posted by kyubu at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

白い猫には縁が無い

高校生の頃、純と言う真っ白な猫を飼っていた。

小学生のころから無理を言って飼わせてもらった割に、家の猫は短命続きで(泣)
純はそれでも3年以上は我が家に居ただろうか?

しかし、ある日突然母親が猫アレルギーになり、病院で医師から「猫を捨てるしかない」と言われたそうだ。

そんなことは出来ませんと答えて帰って来たのだと、純の傍で話をした次の日から彼はいなくなった。

次は会社の先代が飼っていた白。
とても幸薄い顔立ちをしていて、あまり長生きしないのかもしれないと・・・・・・・・・・・・

思った矢先に車に跳ねられてしまった。

私が最も愛した尾白は、あまりにも私に近かった為に短命に終わり(大泣)
そして最後の白い猫、まろが死んで一か月が過ぎた。

その間、引っ越しとマーケットとギックリ腰でバタバタと過ぎてしまったのだが(汗)

何故?こうも白い猫には縁が無いのだろうか?

他にも短命だった子は、何匹かいるにしてもだ・・・・・・・・・・
あまりにも短命で終わった彼、彼女等を思うたびに不憫で切なくなるのである。
posted by kyubu at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

夜はこれから

その日はまだ腰の調子も悪く、低気圧負けもし・・・・・・・・・・・・・
絶不調なれど、会計係なので欠席するわけにも行かず・・・・・・・・・・・(泣)

身体を引きずるようにして出て行き、イザ!飲み会が始まるとテンションを上げ、滞りなく楽しく過ごし、サッサと帰るはずだった。

が・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

4号さんや甥や社長や私の会話に、都度都度出て来るG&Rなバーの話を小耳にはさんだHカメラマンがそれで終わるはずもなく(汗)
 
カラオケするぞっ!とばかりに、バーAに乱入する運びとなる。

とてもじゃないがつきあっていられない(汗)
なので、社長にお金を預けて、私は変えるつもりでいたのである。

あるが・・・・・・・・・・・

「お願いですから!一緒に行ってください!!」

「なんで???」

「撲一人じゃ止められません!!」

「止めなきゃいいじゃん」

「そんなこと言わないで」

「ヤダ!!」

「お願いします!!」

「イ・ヤ・ダ」

「オ・ネ・ガ・イ・シ・マ・ス」

そんな問答の末、問答無用で甥に拉致られて行くワタシ(汗)

笑いながら見送り去る実行委員長(泣)

そして・・・・・・・・・・・・
そこから始まる狂乱のカラオケ大宴会に、最後まで付き合う羽目になったのである(汗)
posted by kyubu at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする