2017年07月31日

no-title

IMG_1158.JPG
posted by kyubu at 19:50| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライオンの帰還

凄まじい雷雨の少し前、不穏な雲が立ち込めると共に、3日間行方不明だったライオンが帰って来た。

このライオンことライ君、野良長毛種。
同じく野良長毛種のポンちゃんと入れ替わるように、ふらりとやって来た。

長い放浪の末か?毛はボロボロ歯もボロボロ・・・・・・・・・・・・・
要するに「終の棲家」を求めてたどり着いたと言っても良かった(汗)

不思議なもので、ニャンが病気や老衰で死ぬ前は何となく分かる。

上手く説明できないのだが、命の灯が消えかかっているのが分かるのだ。

多分、心の準備をせよ、と猫神様が言っているのかもしれない。

だから不意打ちで死なれるよりは、その死を受け止めることが出来る。

今回も一か月ほど前、ふと歩いているライ君を見て長くないないかもな?と思った。

なので行方不明になってから、てっきりどこかで行き倒れたのではないか?と考えていたのだ。

だが、彼は帰って来た。
そう・・・・・・・・・・・・・・死ぬために己の我が家に還って来たのだ。

すでにその瞳には力が無く、立つのもやっとの状態で、それはもうすぐ彼との別れが来ることを意味していた。

今年の夏の酷暑が、余計に寿命を縮めたのかもしれないのだが(泣)

せめて屋根の下で、部屋の中で逝きたい、と。

最後に過ごした馴染みの空間で逝きたい、と彼自身が願ったのかもしれない。
posted by kyubu at 19:16| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

正体不明

本日もフラフラになりながら、何とか配達完了!!

トータル日間のお弁当配達(汗)
警備員のお兄さんとも顔なじみになって、行き返りに軽口叩くまでになる(汗)

なるが・・・・・・・・・

絶対、仕出し屋と思われているに違いない。
あるいは、的屋の女主ってとこかしらん????

通行許可証にはちゃんと会社の名前を書いている、と言うのに案外と皆さん見てないんだな(汗)

その証拠に、本日最後の配達の帰りに違う警備員のお兄さんに呼び止められ、延々と注意をうけたのだから(汗)

要するに出会いがしらの事故を防ぐ為に、行きと帰りは道が違うんだよ、と。
一方通行を逆走してるのはお宅だけなんだよ、と。

聞いてないし、と内心思いつつ・・・・・・・・・・・・

砂浜側のステージサイドなので、分らなかったと釈明する。

するってえと「なんだ!ステージ関係の人????テイク5さん???」と叫ばれてしまう(大汗)

違いますがな・・・・・・・・・・・・・・・・・

とその時、兄さん初めて通行許可証を見て気が付くのだった(汗)

「ああ!九州舞台さんか!!ならいいよお〜」

ってどんなやねん???何がいいんだ???

良く分からないが、中には違法駐車をして行く不埒な輩もいると聞くので、致し方なかろう。

そんなこんなを考えつつ、正体不明の配達部隊は無事ミッション完了で、ホッとしたのでありました。
posted by kyubu at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

過酷な夏祭り

夏祭り二日目。
炎天下の過酷なイベントと化しつつあるようで、あっちの会場、こっちの会場で熱中症患者が出ていたらしい(汗)

弁当配達も二日目。
早朝から出かける皆さんの飲料水を準備して、隙を見て先日顎を縫い合わせたマロ二世の抜糸に行く(汗)

それから、昼の弁当を配りに行くのだが、すでに全身が何となく震えているのだ(汗)

身体に力が入らなくてボオ〜としてしまうのだが、帰り着くと飲料水が足りないと言う連絡を受ける(大汗)

悲しいかな、もうすでにあれほど崩落現象を起こしていた冷蔵庫は空!!

仕方がないので、再び飲料水を大量に買いに行き腰が悲鳴を上げ・・・・・・・・・・・・・・もうこの時点で、かなりの戦意喪失(泣)

そして、ここで固形物を胃に入れると益々動けなくなる。

なので、そのために常備している自家製の甘酒、それとエナジードリンクと言う流動食(泣)

しかし、この暑さと来たら・・・・・・・・・・・・・
早めの夜弁当を会社で待つ間も容赦なく襲い来るし、蛇口からはお湯が出るし(泣)

それでも何とか夕方まで持ちこたえ、無事本日の配達終了となる。

パソコンさえも暑さで立ち上がらなくなってしまい、まったくもってトホホな状態なのだけれど(汗)

あと一日、何とか皆さん無事に乗り越えてもらいたいと思うのだが・・・・・・・・・・・・

湯〜園地を入れたらまだ二日あるんだよねえ、といささか不安になってしまう今回の夏祭りなのである(汗)
posted by kyubu at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

耳を澄ませば

初日の弁当配達、無事終了。

まあ、数も少ないしね、場所も一か所で済んだし・・・・・・・・・・・・・・

夕方分は機材を取りに帰って来たYに託けられたので、取りあえずミッション終了!!

やはりまんまと体調が良くないので、とにかくじっとしているしかない。

そんな時「ラクテンチ周辺にお住まいの皆さまへ」とある一枚のはがきが届いて我が目を疑う(汗)

んで、読んでみると、明日から始まる湯〜園地の告知と言うかごあいさつ状なのだ。

但し、その文言の中に、お客の歓声やらBGМなどでお騒がせしますね。近隣の皆さん!ってな下りがある(汗)
あるが・・・・・・・・・・・・・

歓声はともかく、BGМって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


犯人・・・・・・・・・・・ウチやん?????

しかも、当日は朝7時から音を出し、ジワジワ音量を上げていくと社長は言っていた(汗)

なので、会場の真下にある弊社まで、どれだけの騒音が届くか?

明日は携帯片手に、耳を澄ませていなければならないのだ(大汗)

そして、音の聞こえ具合を暗号よろしくメールでやり取りするのだが・・・・・・・・・・・・・・・

苦情が来ても、弊社は一切関知いたしませんので、念のため(汗)
posted by kyubu at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

IMG_1791.JPG
posted by kyubu at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

いよいよ

明日から夏祭り。明後日から話題の湯〜園地(汗)

諸々不安だらけのスタートを切りそうな予感もするが、取りあえず与えられた仕事を粛々とこなすのみ。

ってことで・・・・・・・・・・・・
私は結局、各場所に昼と夜のお弁当配達係となる(汗)

気力・体力共に物凄〜く不安なのに加えて、やや腰に違和感がある。

なので、T子堂さんに駆け込んで腰のメンテナンス。

が・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

ここの所ずっと鼻炎の薬を飲んでいるので、副作用でボンヤリしてしまうのだ。

今日も午後から集金の支払いをして、次回ハロウィン会議の資料をまとめ・・・・・・・・・・・ダウン(大汗)

結局、薬の副作用が切れたのは夕方(泣)

大丈夫か?自分???

頑張って気力のスイッチを入れて、お弁当配達の瞬間だけでも動くことが出来ればな???と思うのである。
posted by kyubu at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

いずれはね

今日はやや、否、かなり憂鬱である。

夜、ハロウィンの件でやよいの理事会会議に協賛のお願いに行くからである(汗)

何が憂鬱かって・・・・・・・・・・・・・・・・

あの商店街こそ、昨年終了後の挨拶に行っていちゃもんつけられた店があるからであり(汗)

理事会の協力も全く得られなかった所であり(汗)

天敵女史が正にその理事の一人でもあるからだ(怒)

商工課でさえ匙を投げている位、問題の多い商店街と言うのに、我々が行ってどうなるものでもない。
ないが・・・・・・・・・・・・・

昨年まで理事だった実行委員のUさんが辞めてしまった以上、致し方あるまい(泣)

まあ、委員長のGODI氏に任せて、私は大人しくしていようと思う。  

そうでなければ多分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キレる。

去年、我慢した口惜しさがあるだけに、理不尽な物言いをされたら間違いなくキレるだろうな。

なので、さっさとお願いの頭を下げて、サッサと帰ろうと思うのだ。

やよいなんか無視していいですよ。

去年、旅する占いさんから言われたことを思い出す。

うん、いずれはね、そうなるんだろうな。

取りあえず、今年はまだ我慢ってことで、仕方がないので出かけて参りまする(汗)
posted by kyubu at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

マッチとマッチョと近藤真彦

引っ越しの際、大箱のマッチが出て来た。

その本数たるや、365日火を点けても楽勝と思われる量である。

ってことで、会社の蚊取り線香用に寄贈するべってことにしたのだけれど・・・・・・・・・・・

弱冠の不安はあった(汗)

何せ甥は二重のまま火をつけるし、Yに至っては平成生まれだし????

マッチと言えば近藤真彦????
って・・・・・・・・・・・それも古いか???と思いつつ(汗)

取りあえず、会社に置いてみた。
みたが・・・・・・・・・・・・・・・

やはり、まんまとYが叫ぶ(汗)

「マッチ怖くて点けられませえ〜ん!!」

マッチならぬマッチョなくせして、何と言う気弱な事を(汗)

とブツブツ言いながらお手本を見せる、と「おお〜!」と叫びながらそれを持って玄関まで走ろうとする(汗)

聖火リレーじゃないんだから、無理だって!消えるって!!

何ちゅう無謀な事をするのだ、と諭すも絶対点けようとはしない(汗)

そんなこんなで、結局ライターで点火する日々が続き・・・・・・・・・・・・・

肝心のマッチ箱はと言うと、すっかり湿気て使い物にならなくなっている(泣)
posted by kyubu at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

no-title

IMG_1787.JPG
posted by kyubu at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫質

新人猫マロ二世が我が家に来て、早二週間(汗)

目薬、点鼻、飲み薬が効いてすっかり風邪も良くなり目も綺麗になった。

斜視なのはシャム系の猫に良くあるらしいので、それは致し方ないとする(汗)
するが・・・・・・・・・・・

やはり気になるのは、下唇から顎にかけてザックリと裂けた傷跡である。

獣医さんによると、そのままにしておいても支障はないらしい(汗)
その代り常に口が開いたように見えるのだが、この暑さでは化膿して中々治らない(泣)

ってことで、先日傷口を縫い合わせる手術をして一泊病院泊まりとなった。

んでお迎えに行って、イザ支払いの段になり・・・・・・・・・・・・・・

「全部で32236円になります」

そう言われ青ざめて、うろたえた(汗)
2万あれば足りるかな?と思った私が物凄〜く甘かったのね(汗)

仕方がないので、マロ二世を人質ならぬ猫質に置いたままお金を取りに慌てて戻ったのだけれど(大汗)

給料日前でそれでなくてもお金が無いのに、とどめを刺されて財布の中が大ピンチに陥ったのは言うまでもなく(泣)
posted by kyubu at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

no-title

IMG_1786.JPGIMG_1784.JPG
posted by kyubu at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さらば大分プロレス

本日は、諸々お世話になっている・・・・・・・・・・・・・・・

特にハロウィンでお世話になっている、プロレスラー、Sさんことジ・アッチーさんんとKさんことケンドー釜山さんの引退試合を見に行く。

先月のハロウィン実行委員会会議でポスターを頂いたので、これは見に行かねばならぬな!!
ってことで、人生初のプロレス観戦。

ただ、地元紙イーヤンの編集長Kさんが一体どのレスラーか?初めは見当がつかず(汗)

同じ委員会のМさんとポスターを眺めながらどれだろうね?と話し合う。

「多分・・・・・・・壺原人じゃないですか???」

「あああ!!壺原人ね!!」

「そうですよ。きっと!!」

「そうね!!」

なんぞと勝手にKさんを壺原人にしてしまったのだが・・・・・・・・・・・(汗)

全然別人であった(笑)

Kさんはケンドー釜山と言うヒールだったんだね(汗)
どうもすみません(大汗)

会場は結構な人出、しかも知り合いの姿もチラホラ。

そして、初のプロレスはそれなりに面白く楽しめた。

大分プロレスの皆さまお疲れ様でした。
posted by kyubu at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

我が家のおかず事情

さて、入れ物と中身は揃った。

そうなると、後は冷やす物の問題となる(汗)

そもそも今年のように場所が多岐に渡り、人数もバラバラと言うのは初めてであるからして(汗)

いつもなら板氷5本ほどを毎日ローテーションするのだが、今年はそれだけでは到底賄いきれない(大汗)

と言うことで保冷剤も今回導入して、それらはすでに冷凍庫に収まっている。
いるが・・・・・・・・・・・・

場所を取らない保冷材に比べ、問題は板氷の方である(汗)

とにかく、パズルの如く積み重ねて押し込むしかない(大汗)

取りあえず、3個ほど買って来て・・・・・・・・・・入れ・・・・・・・・て・・・・・・・・・・・て・・・・・・・(汗)

入らなああああ〜い!!
もうすでに、保冷剤で一杯一杯なのである。

と言う訳で、再び我が家の冷蔵庫の今度は冷凍庫が占拠される羽目になる(泣)

それでなくても、冷蔵庫の部分は黒い軍団に占められていると言うのに(泣)

今度は冷凍庫かい!!!

上部は黒くいかめしい軍団、下部は冷たく硬い奴ら。

冷蔵庫の中で繰り広げられるクールな戦い。

当然のことながら、安売りを買って来て冷凍しようとか、冷たい系のおかずを作ろうとか、諸々が今現在我が家のおかず事情に支障をきたしている(汗)
posted by kyubu at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

no-title

IMG_1781.JPG
posted by kyubu at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅路の果ての格闘と圧迫感

飲料水をめぐる旅路は終わったはずだった(汗)
が・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

果てしない数のペットボトルを清算し終わって、ハタと気が付く(大汗)

そうだ!!板氷を買ってない!!
ないが・・・・・・・・・・・

どう考えても限界だよね?ってことで、一旦撤収。

這う這うの体で会社に帰り着くも、そこからまた新たな問題発生!!

そう、このとんでもない数のペットボトル、当然冷蔵庫に入るはずがない(汗)

甥と二人ここで頭を抱えるも、とにかく入れてみようとなる。

そしてそこから新たな戦いの火ぶたが切って落とされ、延々会社の冷蔵庫と格闘する羽目になる(泣)

立てても駄目なら寝かせるしかない・・・・・否・・・・・・・・・逆さにして突っ込んで・・・・・・・・・・・

ああもうそのYちゃんの去年の夏のおやつ、邪魔だね、とか。
社長の使いかけのフエキ糊、出しちゃえよ、とか。
重役(獣役)達の牛乳は出せないよね、とか。

一度閉めたら二度と開けることの出来ない、開かずの冷蔵庫が誕生することになったのだが(汗)

どうしても日に二回、牛乳をねだるライオンの為に開け閉めせねばならず・・・・・・・・・・・・・・

その度に、ガラガラと音を立ててペットボトル雪崩が起きるのである(泣)

しかもどうしても入らないコーラに関しては、ただ今我が家の冷蔵庫を占領中であるからして(大汗)

開ける度に黒い集団が目に入り、物凄い圧迫感を感じる今日この頃なのでありまする(泣)
posted by kyubu at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

買い出しへの旅路 その3

ダイソーで保冷剤をいくつか買って、外に出ると雨はやや小ぶりになっている。

あの土砂降りは何だったんだろうね?とブツブツ言いながら、さあ、本日のハイライト?

ここから一番の難所へ差し掛かる・・・・・・・・・???ってことで、マックスバリューへ。

ここで、500mlのペットボトルに入った飲料を100本以上購入(汗)

100本ですよ!!100本!!(大汗)
24本入りを4箱+数本、しかもお茶だのコー〇だの、カル〇スだのアク〇リアスだの〇Cレモンだの・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

そうなんだよね。色んな味が無いと飽きるんだよね。
ってことで売り場に行くも、箱入りが無い!!

仕方がないので店員さんに聞く。
が・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

「お茶類以外、箱入りが無いんですよお〜」

と言われ青ざめる(汗)ばら売り買うんかあ〜いい!!

取りあえず倉庫から持って来てもらった中から、綾〇を一箱カートに叩き込み、あとはもう一本〜二本〜と色んな種類をカゴの中に放り込む(汗)

その姿はまるで番町皿屋敷(泣)

キッチリ並べて入れ込む甥に対し、ガンガン投げ入れるずさんなワタクシ。
こう言う所はあまり血のつながりを感じないのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・

山と積まれた凄まじいまでの飲み物の数々を、二人して必死になってレジまで運ぶその姿の哀れさよ(泣)

気分は炭鉱労働者?炭の入った重いトロッコを押してる感じ???

って、いつの時代やねん???と己に突っ込みを入れつつ行くのだった(汗)
posted by kyubu at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

買い出しへの旅路 その2

デカい発泡スチロール4個を抱えてAプライスを出る我が甥。
その歩行はまるで罰ゲームのように、危ういバランスで保たれている(笑)

「今、後ろから押したら・・・・・・・・・・・・・・・・」

「やめてください!!」

「今、横からアタックしたら・・・・・・・・・・・・」

「お願いですから!!」

そんなアホなやり取りをしながら店を出る頃には、何だか雲行きが怪しくなっている(汗)

ポツポツと降り出した雨は、ダイソーに着く頃には土砂降りとなり・・・・・・・・・・・・
傘を持たない2人は、そのあまりの激しさに呆然となってしまうのだった。

「やっぱり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「やっぱりって・・・・・・・・・・・まさか?君も雨男????」

「です。Yさんに嫌がられるんですよ」

「マジか???それってDNAかね???私もだよ」

「えええ????」

「昔、撮影クルーからどれだけ嫌がられたか。機材車から降りないでくださいって言われたもん」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「よりによって、雨男と雨女がタッグを組んでしまったわけだね!!」

「止まないっすよねえ」

「多分・・・・・・・・・・・・・・」

「行くしかないっすね」

「だね」

「せえ〜ので出よう!!」

「了解っす」

「せえ〜の・・・・・・・・・・・・・」
posted by kyubu at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

買い出しへの旅路 その1

さてさて、今週末からいよいよ夏のイベント天王山が始まる。

先日のブログを見たOBのI君から、ありがたいことにクーラーボックスの提供を受けた。

じゃあ、スチロールは後、幾つ要るんだ?
ドリンク類は、何種類で何本なんだ???

甥と二人で頭を突き合わせて話すも、動かねば埒が明かない。
ってことで・・・・・・・・・・・・

飲み物調達の旅路に出ることにした。

まず、Aプライスにて空の弁当箱をやおら取り出す私。

何故なら先日甥が下見をした際に何ℓ入るか?店員さんに聞いても分からないと言われたからである。
あるが・・・・・・・・・・・・・

「何ℓとか言ったって分かるわけないじゃん!!」

「そうですかね???」

「幕ノ内サイズの弁当箱が幾つ入るか、聞かなきゃ!!」

「・・・・・・・・・・・・・持って来てるんですね・・・・・・・・・・・・・」

「当たり前であるぞ!!実寸に勝るものは無いぞよ!!」

ってことで、空の弁当容器をガサゴソとスチロールに入れ込む怪しい二人(汗)

「一つ二つ・・・・・・おお!!結構いけるではないか???」

「10個いけますねえ。これに保冷剤を入れて・・・・・・・・・・・・」

「ではその保冷剤を探すのじゃ!!」

「御意!!」

まだまだ続く珍道中。

実はこの後とんでもないことになるのだが、その時はまだ知る由もなく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)
posted by kyubu at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

石垣島の彼女

5年前石垣島に父親連れで行った際、宿泊先のホテルで特産のマンゴーを販売している人物に出会い。

それから一年に一度、この時期に関西に送るマンゴーの事で連絡を取り合うようになった。


元々帰島後、関西の伯母に送ってもらう為、メールで連絡をしたのが始まりである


但し、ホテルに居たのは彼女のご主人。
つまり私達2人は、一度も会ったことがないまま5年の月日が過ぎ、今年も恒例のメールのやりとりになるはずだった。

だったのだが・・・・・・・・・・・・

今年の彼女のメールは少し違った。

聞けば長野でホームに入所している認知症の母親はともかく、父親が問題行動を起こすので石垣島と長野を行ったり来たりなのだと言う。

問題の父親はクソのつく毒親(汗)

しかも、元教員(汗)

それって・・・・・・・・・・・・・・・・・・??????

何処かで聞いたような話だと思いつつ。

物凄く身近で、物凄く頭を抱える、似たような状態にいるってことだよな???と思いつつ。

元々、互いに名前が一字違いと言う事で、妙な親近感を感じていたのだけれど(笑)

やり取りを重ねれば重ねるほど、毒親あるあるに疲弊している様子が伺いしれ、もうかれこれ半月、そうやってやり取りしているのだけれど。

メールでしか愚痴を聞いてあげられない歯がゆさともどかしさを抱えながら、遠く南の島の彼女に思いを馳せる日々なのである。
posted by kyubu at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする