2018年02月28日

報告会 その3

やっと動画が流れ出した、と言うのに・・・・・・・・・・・・・・・・・

今度は恐ろしいほどの沈黙が流れる(大汗)

動画・・・・・・何分・・・・あるんかな?????

ええ????この前、動画の確認に来た時に把握してないの????

慌ててさり気に、傍聴人席にいる社長に聞くと・・・・・・・・・4分。

そして、尚も沈黙が続き・・・・・・・・・・・やっと雨のせいで急な変更の対応に迫られたことなどを喋りだす。

だすが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・またも沈黙・・・・・・・・・・・・・・(汗)

急な要請にもかかわらず、JR別府駅が快く対応してくれたことを話した方がいいのでは????

そ・・・・・そうやな!!

密かにそんなやり取りをする。

よりによって、動画もあまり使える場所がないので、今回社長はかなり適当な編集である(泣)

こんな事なら、事前にチェックしてダメだしすれば良かった!!

男どもに任せたばっかりに、私が苦労するではないか!!!

と内心物凄〜くムカつきながら、針の筵に居る気分を味わう。

そして、動画の場所はやよい天狗通りやソルパセオ銀座へと移り変わって行く。

なのに・・・・・・・・・・・・・・・沈黙。

ここは!!コメント挟めよ!!場所の説明要るだろ!!!

心の中で叫ぶが届くはずもなく、かと言ってまたマイクを取り上げたりしたら機嫌を悪くするに違いない。

とにかかく抱え込むようにマイクを握りしめているので、取り上げることも出来ないのだ(汗)(汗)(汗)

虚しく、終了2分前のチャイムがなった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(大汗)
posted by kyubu at 15:01| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

報告会 その2

いつまでたっても、動画が出る気配が無い(汗)

EさんとGODI氏は半分パニック状態で右往左往。

仕方がない・・・・・・・・・・・・・・・・(泣)

仕方がないので、氏が握りしめるマイクを渡してもらい「大変失礼いたしました。動画が動くまでの間にご報告させていただきます。」

そう切り出したのだった。

昨年、児童養護施設の子達14名を無料招待出来たこと。
先生も子供達も大喜びで、来年はもっと参加者を増やしたい、と言われたこと。
また、当日受付の際、施設の子とは分からないように最大限の配慮をし、他の子達と同じように楽しんでもらえたこと。

まあ、そんなことを喋りながらチラチラ画面を見つめる・。

・・・・・・・・・が・・・・・・・・・・・まだ・・・・・・・・・・・・・動かない(泣)


動かないので・・・・・・・・・・・・・・・・・言葉を続けるワタクシ(大汗)

それら全ては助成金を頂くことにより、受けられた先生方のアドバイスによるところが大きいと。

我々だけでは考えつかなかったことで、今後も続けて行きたい・・・・・・・・・・・・・・・・と。

前に2列を陣取る委員の先生方を観察すると、深〜くうなずき感動の面持ちである。

そりゃあそうだろう、貴方方の大好きな美しいサクセスストーリーだもんね(笑)

自分達のアドバイスがそんなにも役に立ったのか、とね(笑)

そこで私は尚も美辞麗句を並び立て、やっと動く気配が見えた所で、ありがとうございました、感謝いたします、と締めくくったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

せっかく、動画が始まったと言うのに、GODI氏思わぬイレギュラー発生に固まっている(大汗)

原稿・・・・・・・・・・・・・・・用意して・・・・・・・・・・・・・・・無い?????????????

その時私は初めて・・・・・・・・・・・・・・・

無謀にもオッサンが、アドリブで喋るつもりでいることを理解したのだった(汗)(汗)(汗)
posted by kyubu at 18:30| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

報告会  その1

「小さい事を申し上げるようですが・・・・父兄と言うのは父と兄と書きまして・・・・・・・・・・」

「男女共同参画社会の観点から言うと好ましくなく。この場合は保護者と言って頂きたい・・・・・・・・・・・」

目の前に陣取っている委員の方々からそんな意見が飛び、私は遠い目をしながらそれを聞いている(汗)

今日はハロウィン成果報告会。

俺が喋るけん!!そう張り切るGODI氏に全部任せているので気は楽だ。

しかも二時半から発表と聞いたので、それまでに行けばいいかとのんびりしつつも少し早めに出る。

出るが・・・・・・・・・・・・・

市役所のいつもの会議室に行くと、確定申告会場とある(汗)

?????何処???発表は何処????

右往左往して、偶然通りがかったイーヤン編集長のkさんまで巻き込み、そんなこんなで焦っているとGODI氏から保健センターだった!と言う間抜けなメール(泣)

おまけに発表は二時から・・・・・・・・・・・って(大汗)

まあ・・・・・・いい・・・・・・(泣)

俺一人だとカッコつかん、と言うので人数合わせで参加するだけだし。

私は横で黙って立ってりゃいいし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんぞと考えたのが甘かった(泣)

まず、パワポの動画スタートでいきなりつまずく。

よりによって、遅刻した行政側の担当であるEさんが、押す場所を間違えたのだ。

動画が出ない(汗)(汗)(汗)

パニくるEさんとGODI氏、ますます混乱してちょっとした騒ぎになる。

横にいる私は焦る二人を見つめながら、どう収拾つけようか?と目まぐるしく頭の中で考えていた。

持ち時間10分しかないと言うのに・・・・・・・・・・・・・・・・・

刻一刻と無言の時間が過ぎて行く。
posted by kyubu at 18:36| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

モグモグタイム

事務所に行くと、私の机の上に何やら包みが置いてある(汗)

私「これ何???どうしたの???」

部長「自爆犯のですなあ」

私「コレコレそこな自爆犯、これはどうしたのじゃ????」

Y「ははあ〜。我が母より捧げものにございます」

部長「貢ぎ物とも言う」

私「して、その心は????」

Y「お詫びの品と言う事で・・・・・・私の好きなものを選びました・・・・・・」

部長「それ自分が食べたいだけやん????」

私「うむ。そうとも言えるな」

Y「決してそのようなことは・・・・・・・・」

私「ま・・・・良い。皆でモグモグTIMEと行こうゾ!!」

Y「モグモグ?????」

甥「カーリングですよ!!」

Y「ああ???そだね〜ってヤツ。あれって何なんですかねえ????」

私「そうだよねってこと????」

Y「でも、こっちでも言いますよね????」

部長「イントネーションが違うんだよ」

Y&私「あああああ?????」

私「では謎が解けたところで・・・・・・・・・・・・」

全員「モグモグモグモグモグモグ」

カーリング女子銅メダルおめでとうございます。それにしても・・・・・・・・・・・・・・・・平和な会社である(笑)
posted by kyubu at 17:41| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

そだね〜

委員用にと杏樹さんから頂いたおやつ。

沢山のとりどりのお饅頭が入っていてテンションMAX!!

これで会議を頑張れそうだと思いつつ、委員長とSさんは欠席なので、遅れて来るМ田さんを待つことしばし・・・・・・・・・・・・・・

じゃあここでおやつタイムにしましょう!と皆さんに努めるワタクシ。

ってまだ始まってないのにいきなりかい????

頭上にそんな吹き出しが出そうである(汗)

そして予想通り誰も遠慮して手を出さない。

なので、ここは一つカーリングのおやつタイムってことで如何でしょう・・・・・・か(笑)

と一人でボケて、そだね〜と突っ込む(汗)

まあそんな私のおとぼけぶりに釣られたのか?一人二人とおやつに手が伸びるのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

社長・・・・・・・・・・・・3つも食べるんじゃない(汗)

醜い争いが勃発する中、М田さん登場。

ってことでまた一から説明のし直し。

えっとねえ、カーリングのね、おやつタイムってことで・・・・・・・・・・・・・・(汗)

そだね〜ってことで・・・・・・・・・・・・・(大汗)

そんなこんなで会議に辿り着くまで、随分と前置きが長かったのは言うまでもなく(汗)
posted by kyubu at 21:37| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

一石二鳥

実行委員のお嬢さんの合格祝いをしたいと思い、色々考えた。

花屋さんだから花束と言う訳にはいかないのが非常に困る(汗)

雑貨も考えたが、10代の女の子の好みが分からない(汗)

んで、悩んだ末に浜脇の杏樹さんにケーキを頼むことにした。

この杏樹さん、今は福岡に帰った遠い親戚のМさんの誕生日にケーキを頼んで無茶ぶりをした。

そう彼がマーケットで内臓になっためじろんをお願いしたのである。

結果・・・・・・・・・・目が死んでるとおののく妹ちゃんに、大丈夫!めじろんは目が死んでるから、と訳の分からない慰めをしたのだった(笑)

んでまあせっかく美術コースだから、パレットと絵具筆を・・・・・・・・・・・・・・・・って再びの無茶ぶり(汗)

おまけに約束の時間に取に行けども、お姉ちゃんの伝言ミスで仕上がっていない。

まあ、二回も杏樹さんに足を運べたし、お詫びにとマーケット会議用のおやつももらえたし・・・・・・・・・・・・

何よりマーケットにお誘い出来たので良しとしよう(笑)(笑)

出来上がったケーキは勿論喜ばれて、プレゼントと出店のお誘いと珍しく一石二鳥だった私なのでありました。
IMG_2553.JPGIMG_2554.JPGIMG_2555.JPG
posted by kyubu at 17:57| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

マイナー植物

沖縄に行った方なら見たことがあるかもしれない植物「月桃」

お菓子のムーチーに使われたり、化粧水になったり、魔除けになったり・・・・・・・・・・・・・

南国では幅広い用途に使われている。

初めて沖縄を訪れた際、道端に何気に咲く月桃の白い花に一目ぼれして以来、この植物が好きだ。

なので次に訪れた石垣島の空港で、種を見つけた時は迷わず買って帰ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

いつまで待っても芽が出ない(汗)

やっぱり九州じゃ無理なのか?

諦めかけておおよそ1年後、やっと小さな芽が出た(大汗)

それからせっせと世話をして花が咲いたらあの人にあげて、この人にも差し上げて、と月桃普及委員会を自認しつつ・・・・・・・・・・

成長したのを株分けして、いくつもの場所に植え替え今日に至る。

但し、もう5〜6年になるが、果たして花はいつ咲くのか?と言うくらい成長が遅い(泣)


その上こんなマイナーな植物、誰が欲しがるんかい????と己を呪っていたら・・・・・・・・・・・・いましたね。

先日、布やらの献上品と共に月桃の葉を持って行った先に、マイナー植物欲しがる方達が(笑)

思った通り、暮らしの工場いってきさんのメンバー全員が月桃好き。

なので本日、大鉢と小鉢の2種類を抱え持って行った次第。

「九州で月桃に会えるなんてえ〜」

そう狂喜乱舞する彼女達を見て、かなり嬉しい私なのでありました。
s0411get.jpg
posted by kyubu at 16:58| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

ありがとう

引っ越してまだ一年経っていないと言うのに・・・・・・・・・・・

恐るべきぬこ達の破壊力で、あちこちボロボロ(泣)

特に壁(大泣)

値段は張るが、爪とぎに強いと言われるペット用クロスを使用しても難なく研がれる(汗)

また網戸。

これまた値段は張るが、同じくペット用網戸にして風通しの悪いのを我慢する。

するが・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京フレンドパーク状態で、毎日誰かかれか巨体がぶら下がり、あえなく穴があく(大汗)

まあ、網戸は夏の間だけのことなのでイイとしよう。

問題は壁紙、しかもコーナー!!

角と言う角にしがみつくように、奴らは爪とぎ祭りを毎日絶賛開催中である。

あるからして、何とかせねば!!ってことで保護シートを貼ることに。

が・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・

ネットで検索すると高い割に粘着力が弱いとか、すぐ剥がれたとか、逆に下地の壁紙が破れたとか・・・・・・・・(汗)

一体どうすりゃいいんだい???と頭を抱えつつ、懲りずに色々調べつつ・・・・・・・・・・

とあるブログにダイソーのでいいんんじゃね???と言う記述があり、早速買いに出かけたのである。

失敗したって所詮は100均、お財布にも優しいのでどのみち諦めはつく。

結果・・・・・・・・・・・・・・ありがとうダイソー!!

いいじゃんこれで!!

もっと早く対処しておけば、被害の拡大を防げただろうに、と悔やんでいる私なのでありました(泣)
posted by kyubu at 17:59| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

思い出と共に

早いもので、疥癬のカイ君が弊社に辿り着いて一年になる。

今では亡きマロの後を継いで、近所のパトロールに余念がないのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

逆に言えば去年の今頃はまだマロは生きていた、そう思うとかなり切ない。

そして、夏に入れ替わる様に来たマロ二世とティラミスの兄弟。

去年の今時分はまだ生まれていなかった彼らは、今のところすくすくと成長中????

特にティラミスに限っては、親とおぼしき猫が側にいたけれど、無理やり保護して正解だったと思う。

獣医さんをして「弱っちい」と言わしめた子なので、保護しなければ今頃は生きてはいなかっただろうから(汗)

但し、このティラミス、もしかしたら分離不安を抱えているのかもしれない?

どうやら私を母親と思っているらしく、姿が見えないと部屋中を探して回るのである。

おまけに必ず餌を食べ終わるまで、傍について見ていなければならない(汗)

それでなくても食が細い子で、手術後の検診で体重減少を指摘されたのだから!!!

そして今日も亡くなった子達の思い出と共に、現役ぬこ達のお世話に追われている(大汗)
posted by kyubu at 18:32| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

的中率

先日、会社で機材を買うことになり、まともに行けば100万超えるのでサア困った!

じゃあいっそ本体は中古だけど、オークションで落とせばいいんじゃね???と言う話になり・・・・・・・・・

それが一体幾らまで値上がりするのか?がカギとなった。

普通に買えば60万位の代物と聞く、なので上限を35万で設定してみてはどうか?と提案したのだ。

そんなに跳ね上がるかな?といぶかる社長。

恐らく36万位まで行くのではないかねえ、と私。

計算には弱いが数字には強い???

何とも矛盾した話だが・・・・・・・・・・・・・・(汗)

過去ログにも書いたように、時折オークションゲームをする。

要は金額当てゲームと言った所で、幾らで落ちるか?試してみるのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・

今のところ的中率は高い。ほぼ予想通りの金額で落ちる!!

しまった!落ちちゃった!!ってことも多々ある。あるからして自重していたわけ(汗)

なので今回久しぶりの金額当てゲーム、と言った所ではあったのだけれど・・・・・・・・・

結果、軽く30万超え、その時点で社長は合わないと判断し、入札には参加しなかった。

最終的には誰か知らないが333,000円で落札。

消費税を入れて359,640円、ほぼほぼ予想通り。

この数字の的中率が、宝くじに活かされないのが残念である・・・・・・・・・・・・・な(泣)
posted by kyubu at 17:06| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

モノの例えと表現の仕方

先日の庭仕事第二弾、気がつけば5時間近く動き回っていた(汗)

何せ、剪定やら植え替えやら剪定やら・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)

大きめの株を拭き抜くときは、我が甥にHELPを頼んで二人三脚でやっつけるしかない。

んで、最後の最後に枯れた白南天を引き抜いて処分する段になり・・・・・・・・・・・・

面倒くさいので土ごと捨てようと言う事になった。

私「古くなったゴミ捨てようのブルーシートで包もう。」

甥「なるほど」

私「シートを広げて、真ん中に置いて、死体を包むみたいに!!」

甥「・・・・・・・・やったことない・・・・・・・・・です・・」

私「だって、死体を遺棄する時にシートでくるむじゃん????」

甥「・・・・・・・・・・・ええ・・・・・・・・・・・・まあ・・・・・・・・・・多分・・・・・・・」

私「そうそう。そうやって真ん中に置いて・・・・・・・・・・・包む!!」

甥「こんな感じですか???」

私「おお〜いいじゃん!!子供の死体っぽいね!!」

甥「子供の・・・・・・・・・・・・・・・・死・・・・・・・・体・・・・・」

私「いい感じじゃね????」

甥「だからですね・・・・・モノの例えと言うか・・・・」

私「へっ???分かりやすくねッ???」

甥「いや・・・・・・だから・・・・・・・・・・・・・」

私「殺人犯の気持ちになってサア」

甥「・・・・・・・・・表現の仕方が・・・・・・・・・・・・・・」

私「捨てる!!」

甥「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
posted by kyubu at 18:08| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

4年に1度の

Yによるハイエース自爆・・・・・・・・・・・では無く(汗)

本来のオリンピックの方だが、今日は日本全国が釘付けになったであろう羽生選手の演技。

弊社でも御多分に漏れず、皆さんネット観戦(汗)

んで・・・・・・・・・・・・感極まって号泣のY、そのまま現場のばらしへ向かおうとするのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

涙でグチャグチャのYを見た部長。

「俺がいじめたみたいやん???その顔で・・・・行くん????」

と引き気味に話している、ある意味平和な土曜日の午後。

考えたら4年前のソチは真夜中にハラハラし、後日あったカメラマン君の結婚式でも盛り上がった。

その前のバンクーバーは、銀行の普段点いていないテレビが真央ちゃんを中継していた。

その前のトリノは店に居て、死んだKちゃんと荒川静香凄いね、なんて会話を交わしていたのだから(汗)

考えたらもう8年は会社に居るんだよなあ????と空恐ろしくなる。

そうやって4年ごとのオリンピックに照らし合わせて、自分の軌跡を振り返えったりするのだけれど・・・・・・・・・・

長野オリンピックで日本中が盛り上がって居た中、フリーランスを辞めて時給で働くバイト生活となった私。

先の見えない不安の中で必死に生きていたあの頃は、感動に浸る暇もなく辛い毎日だったことが懐かしく思い出されるのである。
posted by kyubu at 17:28| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

巡る時期

再び暮らしの工場いってきさんに行く社長にあれやこれやを託けた。

例えば・・・・・・・・・・・・・

昔CМの撮影用にフェルトの花を作った、その花芯用のレトロな布ボタン。

沖縄で買った紅型の布。

祖母の浴衣をほどいた端切れ。

母が指ぬき入れに使っていた古い缶。

カーテン用の豪華なタッセルなど、など。

いずれもその時その時の想いが詰まったものではある。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

いつかまた何かに使おう、そう思いながらもう何年も過ぎ、いつしかタンスの肥やしとなってしまった。

なのでずっと眠らせたままでいるより、今この時に使ってくれる人の元へお嫁入を決めたのだ。

それに、先日の植え替えで切ったローズマリーと月桃を添えて・・・・・・・・・・・・・・・

この花の無い時期、ローズマリーの青い花は工場を美しく彩るだろう。

月桃の葉はこちらでは珍しいので、まあ魔除けってことで(笑)

結果、ドストライクの貢ぎ物、とコメントがあったので、良かったと思う。

必要とする人へ必要なものが巡る時期なのかもしれない。
posted by kyubu at 18:07| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

制御不能

マーケットにべっぴょんを登場させるにあたり・・・・・・・・・・・・・・

当然、内臓(*注 中に入る人)を手配しなければならない(汗)

それにあたっては、カーニバルの時からのお付き合いになるSさんに声をかけなければならない!!

ここで「ならない」と表記したのは・・・・・・・ほぼ・・・・・・・強制的に・・・・・確実に・・・・・ってことなのだ(大汗)

マーケット二年目、やはりべっぴょんとかべっぴょんとかべっぴょんとか!!

Sさんはずっとカーニバル会場の方だったので、その年は声をかけずに内臓は手あたり次第、現場にいる人間が入っていたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

いきなりマーケット会場に現れたSさん。

カーニバル会場からはお暇を貰って手持無沙汰なのに、何故声をかけてくれなかったの〜、と延々グチグチ言われたのだ。

以来、マーケットでもハロウィンでも一応お声がけすることにしている。

が・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・

このSさん、悪い人ではないのだが・・・・・・・・・・・・・

ちょっとずれていると言うか?ネジが一本飛んでいると言うか?????

内臓になったら最後、着ぐるみ愛が強すぎて、とにかく制御不能なのである(汗)

もう〜面倒くさいので、GODI氏にSさんをぶん投げてしまおうか?とも思うのだが(泣)

制御不能の二人が一緒に動く??????

そう考えるだけで、もうすでに胃がキリキリと痛みだす私がいるのでありまする(汗)
posted by kyubu at 19:00| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

オリンピックなみ???

弊社の破壊大魔王・・・・・否・・・・・スピードクィーンことY。

ここ数年、非常におしとやかに社用車のハイエースを運転していた。

これは・・・・・・・・・・・・・・Мっくご住職のお祓いが効いたのかもね???

と安心していたので、先日の交通安全のお守りは本人の車に置かせていたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

本日、ハイエースで自爆!!!(汗)(汗)(汗)

私「まあ、私も去年自爆したからねえ・・・・・・」

Y「そう言えば・・・・そんなことがあったような・・・・・・」

私「女子だから仕方がないよ。自爆で良かったよ〜」

Y「総務も自爆ですか???」

私「うん(キミホドハデニハヤッテイナイガ)女子はそうやってちょこちょこ自爆して、大きい事故は起こさない」

Y「まあ・・・・・・今まで怪我はないですもんねえ・・・・・・・」

私「人身じゃないだけいいよ・・・・・・ドア一枚・・・・・・・・・取り換えるくらい・・・・・・・・・・(泣)」

Y「うう〜すみません」

私「しかし・・・・・久しぶりにやったねえ。何年ぶり????」

Y「えっと・・・・・3〜4年ぶり・・・・・・です・・・・・」

私「そっか!!オリンピックと一緒やなあ。じゃあ次は4年後????」

Y「いやあああああああああ〜」
posted by kyubu at 17:28| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

賛否両論

先日、GODI氏が役所にマーケットで借りるテントの申請を出してくれたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・

オッサンのことだからそれだけでは終わらないような気がして(汗)

もしついでにべっぴょんとか、べっぴょんとか、べっぴょんの申請までしたらどうしようと思った。

結果、まんまと、べっぴょんも申請出したけんな!!と言われてしまう(大汗)

イヤ・・・・・・・・・・・・・・・・それ・・・・・・・・・・・・・要らないでしょ????

最初は人集めのツールとして、着ぐるみがあっても良いとは思った。

だが、今年でもう4回目、小手先ではなく中身で勝負しなければならない年だろう。

と言うか委員会会議で議論してからにしろよ!!と内心思いつつ・・・・・・・・・・・

絶対要る!!と言い張るオッサンにゲンナリしつつ・・・・・・・・・・・・

それでなくても人が足りないのに、着ぐるみ要員にまた人を割かなければならないではないか????

俺が入るけんイイワ!ではないのだ。

全く持って、オッサンの着ぐるみ好きには困ってしまう。

カーニバル会場とのバランスだって、一体誰が調整するんだよ????

来週の会議でべっぴょんの賛否を問うつもりではあるが、恐らくほとんどの委員が要らないと言うのではないだろうか?

そうなったとしても、一人べっぴょん遂行にまい進するのだろうか???

今年もやっぱり、暴走オヤジに頭を抱える私がいるのでありました(泣)
posted by kyubu at 17:39| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

心底呆れる

ココだけの話・・・・・・・・・・・・

当時、その付属高校の美術科に通っても、超有名大学には通らない、とされていた。

多〇美術大学とか武〇野美術大学とか当然のとこながら東〇藝術大学とか・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

まあ今はどうか知らないが、あまりにも地方とはレベル(水準)が違い過ぎたのだろう。

なので、高校三年にして突然また美大を目指そう、なんて考えた私は予備校に通った。

とは言っても夏休みの間だけではあるが、大阪の御堂筋にある予備校にせっせと通っていたのである。

結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田舎の何も知らない小娘が驚愕することだらけ。

特にビックリしたのは、隣続きのフロアで石膏デッサンをする連中が皆、食パンを一斤ぶら下げて受講室に入ってきた時だ。

世間知らずな私は、皆さんお昼を食べそこなったのかしら????

なんぞと呑気に考えていたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

授業が始まり、一時すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やおら食パンをむしり取り、カンバスのデッサンを消し始めたのだった!!

そう・・・・・・・・・・・・・・・か。消しゴムなの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・か。

もう、その時点で歴然の差があるわけだからして(大汗)

今考えても良くまあ大学に通ったものだ、と心底呆れている。
posted by kyubu at 13:12| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

一足早く

マーケット実行委員のお嬢さんに春が来た。

芸術短期大学付属高校の適正試験に合格。

その試験の為に予備校通いを続けていた成果が出て、美大進学への第一歩を歩み出したと言うところだろうか?

スケッチの対象物が瓶と紙風船ともう一つ何かあって、それは我々が受験した頃から変わっていないようである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

実はこの適性試験に私は落ちた(汗)

落ちた要因の一つが紙風船。

丸く膨らまさず半分に凹ませたのが評価されなかった、と後から聞かされた。

何でも球体として見たいそうなのだ。

んなもん、知らんがな!!

紙と言う柔らかい素材なのだから、どう表現しても自由ではないか????

とそんな風に考えるあたり、まあ素直とは言えないが、15歳かそこらで芸術の才能が無い、そう烙印を押されたようなもので・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

今一度美大を受験しようと思うまで、高校の三年を費やした(汗)

が・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・

結局、この歳になってやっと絵を描くと言う事が嫌いなのだと自認。

とっとと15歳で諦めておけば、また違う道があったのかもしれない、と思う今日この頃(大汗)
posted by kyubu at 18:43| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

別府の湯

アレルギーと言うモノは突如として現れるものである・・・・・・・・・・・・・な。

別府に居ながら、昔から硫黄泉には数えるほどしか入ってはいない。

まあワザワザ出かけて行かねばならない場所にある、と言う事とそれなりにお高いと言う事。

近場の温泉は安くて単純泉が多い、と言う事もある。

なので自分がいきなり硫黄アレルギーになった時はたまがった(汗)

但し、その頃は持病の気管支炎から喘息を起こしていて、何でも喘息と硫黄アレルギーには因果関係があるらしい(汗)

結局・・・・・・・・・・・・・・・・・

発疹は治まるどころか、次の日はもっと広がってしまった(泣)

可笑しい。
以前堀田温泉に入った時は何もなかったのに・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

と言う事は????

堀田は堀田でも場所によっては硫黄泉もあるからして・・・・・・・・・・・・・・そこら辺の湯???

あるいは、体調に左右されたのだろうか???

やはりこの先の人生、硫黄泉は除外した方が無難である。

88湯もある温泉を全て網羅している訳ではないし、温泉名人ではないのでチャレンジすることも無い。

無いが・・・・・・・・・・・・・・

何だか物凄く損をしているような、そんな気分になってしまうのだった。
posted by kyubu at 18:20| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

アレルギー

どうにもこうにも、寒さのせいで腰の調子がはかばかしくない(泣)

なので、ひたすらじっとしていて一昨日などは一歩も外に出ることなく終わる。

が・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・

そろそろ、薔薇の植え替えをせねばなるまい(汗)

先週、何とか剪定だけは済ませた(大汗)

んで、昨日今日と比較的暖かいので、いつやるの?今でしょ?(古いな)

と重い腰を上げ、2日間に渡り何とかやり終えたのだが、案の定、身体はバキバキであちこちが痛い(泣)

こりゃあいかん!!ってことで日の明るいうちに温泉に行くことにする。

こういう時、別府で良かったと思いつつ、比較的近場で駐車場が広くて、割と安い所・・・・・・・・・・・・・

ってことで久しぶりに「芝居の湯」に行ったのである。

お湯は堀田温泉から引いているし、270円なので文句なしだし、単純泉とあるがそこはかとなく鉄と硫黄の匂いがする。

湯ノ花らしきものも浮いているので、まあそうなのかな?とのんびり湯船に浸かってていたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

上がってしばらくすると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・痒い!

見るとポツポツと発疹が出ている!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ってことは、やはり若干ではあるが硫黄が含まれているに違いない。

そう、忘れておりました・・・・・・・・・・・・自分が硫黄アレルギーだったことを・・・・・・・・・・・・・(泣)

三年ほど前に突如発症して以来だが、幸い成分が薄かったのだろう、直ぐに治まったことは治まった。

それにしても、大好きな硫黄泉がタブーとは!!!

全身がゆで卵臭くなる、あの快感を再び味わえる日が来るのだろうか?

遠い目をしながら考えている。
posted by kyubu at 18:22| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする