2018年03月31日

温泉愛

さて恒例の温泉無料開放が行われているので・・・・・・・・・・・・・・

別府の街中は温泉を梯子する人々が右往左往している(笑)

温泉を梯子って言葉も珍しいが、この時期と年末年始は大チャンスであるからして(汗)

ツワモノなんぞは、1日で50湯回ったとか、70湯回ったとか・・・・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)

以前温泉道名人の人に、一湯10分と聞いたことがある。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回はそれを上回る一湯1分だと!!!

もう〜普通じゃないね。

本来なら日にちをかけて八十八湯回る所を、一気に回れるチャンスなので皆さん血眼?????

否・・・・・・・・・・・この場合・・・・・・・・・・・湯眼?で巡っている訳だ。

それってチベット仏教の魔荷車っぽいよなあと思いつつ・・・・・・・・・・・・・

今年の様に陽気がいいとしんどいだろうな?と思いつつ。

但し、そんな心配もなんのその、その辺は心得て海水パンツ(水着)で回っていると聞き、彼らの温泉愛には脱帽するしかない(大汗)

温泉愛の無い地元民としては、家のガス風呂にバブ投入して入るワアってところなのだが。

なんて非国民なんだ!!とその昔、温泉道名人に言われたのも今時分だったような気がする(笑)
posted by kyubu at 18:19| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

春の珍事

今日から温泉祭り。

なのに晴天続き・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

この時期、必ず悪天候で変更をよぎなくされると言うのに、どうしたことか?????

好天の温泉祭り。

なのに社長が会社に居る・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

この時期、部長以下全員が青筋立てて走り回っていると言うのに????

「どしたん?社長、現場に行かんの???」

「ん??俺、戦力外通告やけん。今日は現場に行かずにまったりするわあ。」

「ま・・・・・・・ったり・・・・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)」

一体どうしたことか?春の珍事続きである(大汗)

あれほど現場第一主義だった人間が・・・・・・・・・・・・・まったり????

「・・・・・・・・・・・・じゃ・・・・・あ・・・・マーケットのDМ配りでもしますか????」

「そだね〜」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

と言う訳で温泉祭りとは別行動の社長と総務。

まあ、明日から二日間は真面目に現場に行くそうである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・

「俺?離れた所からこそっと見よくけん!!!!」

本当にやる気はなさそうである(笑)
posted by kyubu at 18:41| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

トルソートルソー

トルソーまたはボディー。

今はとんと見られなくなったが、昔、仕立て屋さんのウィンドウに飾ざられているのを見た方もいるだろう。

んで、ただ今【暮らしの工場いってき】さんが絶賛トルソー祭りとなっている(汗)

春の生霊祭りが済んだら、初夏のトルソー祭り????

何でも知り合いの方が一体のトルソーを持ち込んだことから、次から次にトルソーが舞い込んだらしい(笑)

ってことで、実家にもう何十年と置き去りにされているトルソーをどさくさに紛れてぶっこんでしまえ!!

とアタシゃ思ったのさ(笑)

但し・・・・・・・・・・・・・・この方、布で出来たいわゆるボディーではなく・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

FRP制の言わばオブジェのような代物。

昔マネキン会社の企画にいた時、いきさつは忘れたが工場からもらったものなのだ。

持って行くと、ありがたいことに皆さん狂喜乱舞。

ボディーと違って、胸がある!とかクビレがある!!とかしげしげと撫でまわすように見つめている。

あっ!・・・・・・・・・いや・・・・・そこ・・・・・・触るん???

全員女性で良かったよ、とまる子のように呟くワタクシ。

これオッサンがやったらただの変態やん????と思いつつ・・・・・・・・・

そんな私の心の声を察知したのか????

旅する占いさんが会心の一言を放つのである。

「息子に練習用に与えようかしら??????」

一同、沈黙の後に大爆笑。

練習って・・・・・・・・・・・・何用やねん????

そんな大人の会話の中にも、ボケとツッコミが炸裂する店内なのでありました(汗)(汗)(汗)
image3.jpgimage4.jpg
posted by kyubu at 17:40| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

ちょっと怒って

バタバタする中、マーケットにお誘いしているが、未だ返事のないお店さんに行こうとしていた時の事。

弊社御近所の猫仲間Uさんが相談したいことが有る、とやって来た。

何でもお知り合いが乳がんになり、家族がいないので猫の事を誰かに託したいのだと言う。

4〜5匹いるらしいんだけど・・・・・保護団体さんを紹介してくれないか、って。

大分の団体さんは、里親探しのお手伝いをするのみで、引取ることはありませんよ。

そんな会話をしつつ、取り急ぎ調べることにする。

するが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何で今日に限ってかと思う。
結局、自分の時間をすべてずらせて調べなければいけないではないか(泣)

まあ、猫の為なら致し方ないと思い、県内の保護団体と、広島と大阪で引取ってくれそうな団体の名前を書き連ねる。

但し、引取ると言っても無償ではないのだから、そこらへんもメモ書きして付け加える。

その後打ち合わせが終わり、DМを置かせてもらうお店を訪ねている時、Uさんからメール。

24匹いるそうで、その一部を手放したいらしい、とUさんその猫数にビックリ、私もビックリ!!

と同時に怒りが湧いて来る。

乳がんで面倒見切れないから手放したい、のは分かる。

だが、一部の子を残して、一部の子を引き取ってもらおうなんて虫のいい話、誰が取り合うと言うのだ?????

しかも、他人に何とかしてもらおうなんて、甚だ迷惑な話ではないか!!!

返して!調べた私の時間!!

これだから、ただ可哀そうとか可愛いだけで保護する人間は困るのだ。

そして可哀そうなのその24匹の猫たちなのだ。

行く末が案じられるが、自分で何とかしようと思わない、覚悟の無い人間には関わりたくなはい。

そんなこんなで、今日の私はちょっと怒っている。
posted by kyubu at 17:47| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

別府の車窓から

チャラッチャッチャ〜♬チャチャチャチャチャチャ♫チャア〜メロディ

音楽と共に石丸謙二郎のナレーションが頭の中でなり響く(汗)

窓から手を振る私。去り行くアナタ・・・・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)

昨日はマーケット会議。

んで社長の運転で別府公園の海側の信号が赤で止まった時・・・・・・・・・・・・・

前方から歩いて来る男性をめざとく見つけた社長。

「あれ、経済推進課のH課長だよ!!」

見ると間違いなくHさん。この方、一昨年助成金を受けた時の担当者。

もとい前担当のFさんからぶん投げられた形で引き継いだ人。

そして、行政の人間にしては(失礼)物凄く行動が素早くて適格なので、とても頼りになっていたのである。

「Hさああああ〜ん!!」叫ぶ私。

気が付いたHさん、笑って手を振り返してくれるのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ごめ〜ん。移動になったにい〜」

「えっ????エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエええええええええ?????」

「変わったにい〜」

「にい〜ではないですよおおおおおおお〜」

叫ぶと同時に信号が青に変わる。

そのまま止まる訳にも行かず走り去るしかない(泣)

私の声だけがむなしく響く中、やがて踵を返すアナタ。
どうにも出来ないもどかしさに手は空を掴む。

以上、別府の車窓からお届けしました(大汗)
posted by kyubu at 18:23| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

どう聞いても芸能人???

昨日の清掃センターのイベントは無事に終わったようである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その数日前から、社長がずっと同じ名前を呟いていたのだ(汗)

社長「とよたまき」

私「へっ???誰?それ??芸能人???」

社長「大黒摩季とか???」

私「小比類巻(かほる)とか???」

社長「いや・・・・・だから・・・・とよたまき・・・・だって・・・・・」

私「そのとよたさんって、ゲスト????」

社長「違う!!」

私「何?一体????」

社長「清掃センターの呼び名なの!!」

私「へっ???とよたまきが????」

社長「あのねえ・・・・・・豊の国の循環ってこと」

私「豊の・・・・・・・・・・・あ???あああああああ」

社長「豊環!!」

私「とよ たまき ね????」

社長「そうそう」

私「アタシゃまたてっきり芸能人で、とよたまきさんって人が来るのかと・・・・・・・・」

社長「芸能人?来たよ〜!!大野たかし!!」

私「おお!たかすぃ〜!!そりゃ追っかけも来ただろうねえ」

社長「うん。だから、とよ たまき ね!!」

私「ややこしいワ!」

社長「とよ たまき」

私「ト・ヨ・タ・マ・キ!!」

以下延々とレクチャーは続く(大汗))
posted by kyubu at 15:09| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

空船

三月に入って、我が家の猫バニラが急速に弱って来た。

もしかしたら、夏は越せない、あるいは夏を待たずして逝くかもしれない。

そんな状態の中、会社近所の猫仲間Uさんと話をした。

何とUさんの所の猫達も、今年に入りバタバタ死んでいるのだと言う。

空の船があって・・・・・・・・・・・・・

死んだ子達で一杯になるまで、船は中々出ないって言うのよ。

だから、一匹また一匹と死んだ子を乗せて待ってるのよね。

そして一杯になったら、天国に向けて船出するんだって。

目に涙を浮かべながら話すUさんを見て、私も切なくなる。

去年はマロ、ゆね、ライオン、そして今年に入りヨハネ、我が家の長男カメ。

Uさんの所の子達と併せたら、死んだ子は相当な数になるのではないか?

もう、一旦船出しても良い頃ではないか?

じっとうずくまるバニラを見ながら、そんな事を考えている。
posted by kyubu at 18:20| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

7人もいる!!

「何人・・・・・・・・・・・焼けたかなあ???」

「3人?4人???」

「それ位焼けたよねえ・・・・・・・」

「3人は焼けたと思うよ????」

「そんなに焼けるかあ」

人を焼く???????

そんな物騒な会話が飛び交う事務所内(汗)

いえ・・・・・・決して・・・・・殺人事件ではありません(汗)

誰かを殺して焼いてしまおう、などとは思っておりません(笑)

明日は別府市のゴミ焼却場のイベントである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この焼却場、火葬場と隣り合わせなのである(汗)

なので、イベントに来る車と、火葬場に来る車でごった返さなければいいなあ、と社長は心配している。

が・・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・・・・

「明日は7人も焼かなきゃいかんらしい!!!」

帰ってくるなり、開口一番にそう叫ぶ。

7人も焼くんだ!!と私もつられて叫んでしまいそうになるのだが(汗)

社長・・・・・・・・・・・・取りあえず、事務所に入りましょう!!

そんな人を焼くの焼かないのなんて物騒な会話・・・・・・・・・・・・ヒットマンじゃないんだから(汗)(汗)(汗)
posted by kyubu at 18:17| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

まず猫を・・・・・

大分もやっと開花宣言しましたね。

しかし、朝晩の温度差が激しい今日この頃(汗)

悩ましいのは、服や布団を何時?どのタイミングで?春物に薄くシフトするか?ってことなのだ(大汗)

布団の場合。

まず猫を下ろす、布団をはぐ、そして猫を下ろす、布団をまたはぐ、猫を下ろす・・・・・・・・・・・・・・・・・

次に服の場合。

まず猫を退ける、冬物をハンガーから外して床に置く、次に猫を下ろす、再び着ない冬物を置く、それから猫を下ろす・・・・・・・・・・・・・

戦いである(大汗)

朝一番に私と共に起き上がるぬこ軍団が、ふたたび布団の上で寝ないうちに、速やかに事は遂行されねばならない(汗)

ちょっとでも出遅れると、もう・・・・・・・・・・・OUT!!

ハイ!本日はもう布団は諦めて違うことをしましょう!!!となる(泣)

服に至ってはクローゼットの中でしてしまえば良いのだが(汗)

ついつい、開け放ってやった場合に悲劇が起きる。

戦場である(大汗)

ま・・・・・・あ・・・・・・・

常に台所では繰り返されていることなのだ。

まず猫を下ろす、魚を冷蔵庫から出す、またまた猫を下ろす、まな板を出す、とにかく猫を下ろす、包丁を出す、猫を・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)(汗)
posted by kyubu at 19:18| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

続々と

今回、会社のスタッフジャンパーを作るにあたり、社長が色々とデザインしている。

いるが・・・・・・・・・・・・

皆、好き勝手にダメ出しをするのだ(汗)

私「何で?コーポレーションなん???」

社長「有限会社は長いじゃないか!!」

Y「じゃあ、コーポレーションを会社名の下にしたらどうですか????」

社長「下ね」

私「会社名が長いよねえ。いっそ九舞に略せば???」

社長「駄目!昔やって失敗した!!」

Y「えええ???あったんですか???」

私「あった・・・・・・・・・・・・・な」

社長「黒地に紫で、漢字の九舞にした」

Y「紫・・・・・・・・・・・・・」

私「しかも刺繍やで!!ヤンチャしてたことがバレバレや!!」

Y「族・・・・・・・・・・・・ですね」

甥「あるいは・・・・・・・・・・愚連隊???」

私「ヤンキーやな」

Y「やっぱり紫って言うのが・・・・・・・・・」

甥「高貴な色ですけどねえ・・・・・・・・」

私「刺繍の紫はエグイし、そのダサさと言ったら!!」

Y「族ですね・・・・・」

甥「族ですか・・・・・・・」

私「族だな!!」

部長「族かあ〜」

社長「もう!!暴走族でも首狩り族でも!!何とでも言って!!」

続々と俗に言う族に突っ込みが入り・・・・・・・・・そして・・・・・・・肝心のデザインは・・・・・・???

一向に決まらないのであった(笑)
posted by kyubu at 18:09| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

強行突破

ブルブルブル!!
暑さ寒さも彼岸までとは言うが、物凄〜く寒い1日。

おまけに雨は止む気配も無い(泣)

墓参り、はかまいり、ハカマイリ・・・・・・・・・・と朝から空を眺め、呪文のように呟く。

もうこの空模様と寒さでは父親を連れて行くことは不可能である。

なので、相方の都合を待ち、雨が小降りになるのを待ち、強行突破の形となった。

本来なら一人で出かけたいところである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨と言う不穏な天気だし、気圧の関係で絶不調だし、そんな状態で墓参りには行きたくないのだ(泣)

誰か一人同行者(犠牲者?)がいると色々憑けて帰らずにすむ(笑)

と言う訳で、何とか雨のスキをついて強行突破に成功!

そして次は、6月の命日だが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

これまた雨との闘いになるのは明白である。

加えて、すでに彼岸すら・・・・・・・・・・否・・・・・・・墓参りすら覚えていない今の父親を連れて行けるのか?

甚だ疑問である(汗)
posted by kyubu at 18:19| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

お返しは

ドラッグストアでお菓子の質問をされたお年寄りに似た人を見かける度、無事に渡せたのだろうか?気になっている。

バレンタインデーは他人事ではなく、弊社社長もとある会合で頂いた。

それがいわゆる飲み屋のママさん方なので、義理と言うより営業チョコである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1個500円とは言え、その数計り知れない(汗)

まあ、数打ちゃ当たる?でお返しは店に来てよねえ〜黄ハートってことなのだろう。

当然そうすれば良いだけの話なのだが(汗)

社長、ただ今禁酒中な上に店になんぞ行ったら500円では済まない(大汗)

でも、やはり、義理とは言え返すモノは返すのが流儀。

散々悩んで華つねまつさんの店に置いてある作家さんの小物にしたが、まともにお返しをする紳士はほとんどいなかったとか(泣)

そんな中でも八百屋のKさんのお返しは、新開発された大ぶりの苺の詰め合わせ。

何とまあ秀逸でこじゃれていることか!!


「いいよなあ。店の商品で済むもんなあ」

と社長は嘆く。

「そうだねえ。ライトやスピーカーあげる訳にはいかんしねえ・・・・・・・」

と私。

「いや、要らないだろ?そんなもの。置き場に困るし」

「ケーブルなら場所は取らないけど???」

「そう言う問題じゃなくて・・・・・・・」

「いかにもウチらしいじゃん?」

「違う」

「ミキサーは大きすぎるし」

「そうじゃない」

「8キロのショットバックは???」

「重い」

「何かないかねえ???」

「あっちゃ困る!!!」

「そうかねえ・・・・・・・・」
posted by kyubu at 19:01| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

お彼岸だから

ついでにもう一つ、過去に強烈だった機械金縛り事件のお話(笑)

そう・・・・・・・・・・・・・人ではなく、機械(大汗)

要するに、キャッシュディスペンサーがフリーズしたのだ(笑)

まあ・・・・それだけなら良くある機械トラブルってことなんだけれど。

昔、お見舞いの帰りに、お金を降ろそうとキャッシュディスペンサーに入った時の事。

通帳を差し込んだ途端、見事にフリーズしてにっちもさっちも行かなくなった。

さて、こんな時はどうするかって?

無論、金縛りと一緒で気合で行くしかない!!!

いい加減にしてよね。アタシ急いでるし、いたずらに関わってる暇ないし。アッタマに来てるんだよおおおお!!!

ってことで、フォースじゃあああ・・・・・・ではなくコノヤロー!と叫ぶ。

無論、手を画面にかざすことも忘れてはいけない(笑)

するってえと、固まっていたキャッシュディスペンサーが不意に動き出したまでは良かった。

問題は・・・・・・・・・・・・・・・

それと同時に、誰もいないのに自動ドアが勝手に開いて閉じたことである(笑)

場所が悪いよなあ、病院の中だもんなあと思いつつ・・・・・・・・・・・・・・

もしキャッシュディスペンサーが動かなければ、自動ドアも動かなかったかも????(汗)

とまあ、その病院自体が暗くて古臭い、いわく付きの場所であることにおののいたのでありました。
posted by kyubu at 18:17| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

金縛りとオカルトと離婚の原因

本日日曜日、皆さん現場で出払ってネタがないので金縛りの続き(笑)

と言ってもずいぶん昔の話で、別のブログには書いているが、まあ・・・・・・・焼き直しってことで・・・・・・・・・・・・・・・・(大汗)

とにかく一番強烈な金縛りはまだ前夫と居る時、何故か女が側に居る夢を見て目が覚めた。

と言ってもまだうつつな状態でいたのだが、突然、手を握られる感触があり・・・・・・・・・・・・

?????と思った瞬間もう身体が動かない。

後にも先にも、あんなに長く、苦しかったのは経験がない(泣)

んでその時、当時夫だったヤツはどうしていたかと言うと・・・・・・・・・・・・????

何となく目が覚め、寝ているはずの私を見て驚愕したらしい。

私自身は見られなかったのだが、とにかく身体の上を煙のようなものが這いまわり、時折閃光が走っていたとか(汗)

それに怯えた前夫、布団を被って震えていたと聞いて、あまりのへなちょこぶりに呆れたものだ。

最も、離婚の原因は私があまりにもオカルトだから、と言う失礼な言い訳する様な輩でもある。

それからは、寝ている私が次の瞬間、廊下の角に立っているとか・・・・・・・・・・・・

実家で一人寝ているヤツを私が睨んで消えたとか・・・・・・・・・・・・・・・・etc(汗)

瞬間移動に透視術????イヤ・・・・それ・・・・もうすでに生霊???・・・・・・人間じゃないだろ???(笑)

どう考えても思い込み?あるいは気のせい?と言うような事まで私のせいになったのだけれど(汗)(汗)(汗)
posted by kyubu at 18:48| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

春の○○祭り

そろそろ春のお彼岸の足音が近づいて来ている。

旅する占いさん曰く、お盆と違ってあの世に帰らない霊が多いので、春の生霊祭り絶賛開催中らしい(笑)

それって・・・・・・・・・・・ヤマザキ春のパン祭りじゃあないんだからと思いつつ(汗)

ま・・・・・・あ・・・・・・・色々とくっつけるややこしい体質なので、何となく分かる(大汗)

だいたい今時分から秋のお彼岸まで、ザワザワあるいはゾワゾワって感じなのだ(泣)

一番酷かったのは、墓参りに行って体調を崩すだけならまだしも、持って帰った時。

夜寝ているといきなり強烈な金縛りに合い、薄目を開けて見ると・・・・・・・・・・・・・・・・

足元に座ってる!!!!

誰が????って言われても良く分からない。

前夫と離婚して当然部屋は私一人なのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足元に座っているのは男だよ・・・・・・・・・・・・・な??????

とそこまでは確認出来たが、如何せん身体が動かない。

もう、そう言う時って念仏唱えるか?諦めるか?気合で行くか??????

んで大概、気合で行く(笑)

そんな繰り返しで季節が廻り、そろそろまた墓参りの段取りをしなければ、と思う今日この頃。
posted by kyubu at 18:57| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

診察室より

本日三か月ぶりの骨密度定期健診。

前回は採血と検尿、んで今回はレントゲンで、これは大腿骨とかくるぶしを撮影して、骨密度を計ると言うシロモノである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回やや上向きとなっていた数値、今回はいささか自信がない(泣)

新年早々のギックリ腰以来、体調が今一つでじっとしていることが多かったからだ。

おまけに野菜高騰のあおりをうけ、ほぼ毎日食べていた小松菜も食卓に上らない(汗)

やばいよなあ????と思いつつ、検査結果を待つ。

結果・・・・・・・・・・・・カルシウム始めてみます????

と先生に言わしめるくらい、数値が悪かった(大汗)

そこで初めて、今処方されている薬には、カルシウムが入ってないことに気が付く(汗)

んで、てっきりドラッグストアでカルシウムを買え、と言う事か?と思いきや処方薬に加えられるんだと(汗)(汗)(汗)

その方が安いですよ、と先生は言うのだが・・・・・・・・・・・・・・・

だったら最初から加えておいてくれよ〜と心の中で叫びながら、話は毎年弊社がお仕事を頂く院内の桜のライトアップに移る。

もうすぐライトアップですね、とか。

ハイ、来週から仕込みに入ります、とか。

いつ咲くか分からないので大変でしょ?とか。

担当の方も頭を抱えていらっしゃるようです、とか。

せっかくなら花が一番咲いている時がいいですね、とか。

そうですよねえ、とか、とか、とか!!!

診察室では、骨密度とは全然関係ない話になって行くのだった(笑)
posted by kyubu at 18:16| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

恥ずかしいワタシ

先月やっとの思いで見に行った、スターウォーズ最後のジェダイ。

新キャラクター登場で多いに沸かせてくれたが、作品自体は駄作中の駄作であろう・・・・・・・・・・・な・・・・・・・・(汗)

初代スターウォーズファンとしては、見なきゃ良かったと言うレベルだと思うが、まああくまでも個人の見解(汗)

唯一の救いは新キャラクターのポーグ。

これだけ見てただのディズニー映画と思う事にする。

んで、あまりにも可愛いので当然ながら買って帰っちまったのである。

お腹を押せば劇中と同じく「フンゲ〜エ〜キュルルル〜ポギャアア〜」と鳴いてくれるので、我が家のぬこ達が悪さをした時、ポーグの刑じゃあああああ!と追い掛け回すのに便利(笑)

そして暖かくなって鞄も変えて、ついでにポーグのキーホルダーをつけて・・・・・・・・・っと。

昨日ははるばる大分のハンズマンまで、買い物に行ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

疲れて一休みしようと珍しくアイスココアなんぞを買ってベンチに腰掛けた途端・・・・・・・・・・・・・

「フンゲ〜エキュルルル〜ポギャアア〜」


あろうことか座った瞬間、背中で押してしまったのだった(汗)(汗)(汗)


異様な鳴き声に、周りに居た人たちがざわつき始め、私じゃない、わたしじゃない、ワタシジャナイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・(大汗)

何食わぬ顔で遠くを見つめる。

そして静かに、ただひたすらアイスココアを飲み続ける、恥ずかしい私が居たのでありまする(泣)
IMG_2614.JPG
posted by kyubu at 18:53| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

小型犬の誘惑

弊社のお隣Fさんの愛犬小次郎が死んで・・・・・・・・・・・・

夫婦二人だけでは味気ないし、ペットロスになりかねないと、新たに仔犬の次郎を飼い始めた。

この次郎、生後二ヶ月くらいから顔見世デビューを果たし、皆がその愛くるしさにメロメロである。

本来、小型犬(お座敷犬)はあまり好きではない私も次郎にはかなわない(笑)

とにかく、我々の誰かを見かけたら一目散にかけてくる。

しかも、飛び切りの笑顔なのだ(汗)

犬が笑う???なんて野暮なことはこの際言わない。

そして、ここに来れば誰かが可愛がってくれると味を占めた次郎・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝のお散歩TIMEは、一目散にウチの駐車場目がけてやって来るようになった。

なので飼い主のFさん、お隣なのに散歩の一番最後のコースが弊社なのである(笑)

あるが・・・・・・・・・・・・

その可愛さ故に、作業の手が止まってしまうことが目下最大の悩みなのだ。

おまけにFさんとの会話も気が付けば、30分1時間とロングラン(汗)

次郎は可愛いし、元教員のFさんのお話は楽しいし、でも作業が止まってしまうし・・・・・・・・・・・・・(泣)

勝てない。次郎の誘惑には勝てない。

あのつぶらな瞳、嬉しそうに全力でかけてくる姿、モコモコでフワフワのもふり放題の無邪気さ。

そして気が付けば、弊社ぬこ集団のジェラシーも何のその、次郎は毎日やって来る(大汗)
posted by kyubu at 17:36| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

ぼっちあるある

またしても白魔女の急な呼び出しで、ランチへGOした日の事。

私達の横に一人で来店した女性とひょんなことから会話が弾み、ぼっちあるあるで盛り上がったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

昔、そぼ降る雨の日、宮崎から一人帰る白魔女、ふと綾町に行ってみようと思い立った。

そこには有名な吊り橋があるので、是非とも見て帰ろうと考えたそうだ。

が・・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・・・

それでなくても鬱蒼とした天気、おまけに森の中の橋以外何もない所に妙齢の女が一人(大汗)

当然のことながら、受付のおいちゃん達がざわつく(汗)(汗)(汗)

その妙な雰囲気を察した白魔女、自殺者と思われては大変とテンション高く明るく振る舞ったらしい(泣)

だが、それがかえって不信感を募らせた(笑)

下手すると着いて来そうな勢いのおいちゃん達を振り切り、一人茂みをかき分け進む女・・・・・・・・・・・・・

って・・・・・・・・・・・・どう見ても聞いても、死ぬ場所を求めて彷徨っているとしか思えない。

しかも橋以外何もないその場所で、一体・・・・・・・・・・・・・何をしに来たんだろう?と自問した彼女。

とっとと踵を返し受付まで戻ると、一応に安堵した空気が流れたそうだ(笑)

皆さん一人で綾町に行く際は、そして吊り橋を見に行く際は・・・・・・・・・・・・・・・


この教訓を決して忘れないでください、とは彼女からの伝言である(汗)
posted by kyubu at 17:46| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

しっぽ

半月ほど前、会社より少し下の家の前で一匹の見慣れない猫を見た。

そのキジ柄の猫は何かがおかしい。

んで、良く見ると尻尾の三分の一がむき出しになっている(汗)

そう・・・・・・・・・・・・骨がぶら下がっている、と言った感じなのだ(大汗)

警戒して余り近づくことが出来ないので、それ以上の確認は難しい(泣)

うちの会社はこの上の方だから、来たらご飯には困らないよ。

そう言って別れたのだが、私の言葉を理解したのか?その一週間ほど後から頻繁に現れる様になった(笑)

んで、やはり尻尾は骨だけでぶら下がっている(汗)(汗)(汗)

まあそれでも元気に走り回っているから大丈夫だろうし、私の顔を見ると鳴くまでになった。

これは・・・・・・・・・・・・・・・
慣れたら捕まえて即!手術だなと思いつつ・・・・・・・・・・・・・・

最近社長が、その子の事をズルムケと呼んでいる事が気になりつつ・・・・・・・・・・・

ああ、また病院の受付で

「お名前は?」

「尻尾です!」

「い〜えズルムケです!!」

なんて、わけわからんことになるんじゃないか?と案じて社長に抗議している。

「ズルムケって・・・・・・・・・・酷くネッ????」

「いいじゃん!疥癬より!!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・イイジャンカイセンヨリ・・・・・・・・・・??????

過去には人懐こいだの、怒りんぼだの・・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)

そうやってTペット病院には、弊社が持ち込むテキトーな名前の猫たちが登録されていくのだった(大汗)
posted by kyubu at 18:05| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする