2020年05月31日

晴れ、時々ブログ

もうすでに梅雨入りしたようなお天気だが、雨の止んだ合間を縫って薔薇の鉢増しにいそしんでいる。

毎日飽きるほど管理しているので、今年の花付きの素晴らしいことよ(笑)

調子に乗って、新しい株を買いあさって、冬の植え替えは苦労しそうである。

あるが・・・・・・・・・

薔薇があって猫が居れば、私のメンタルは保たれるような気がする、今日この頃????

雨は嫌いではないが、これからしばらくは、わずかな日差しでも貴重な時間になって行くだろう。

そんな梅雨の晴れ間のような・・・・・・

沸き立つ内容のブログを、時々書ける日が来れば良いなと思っている。
posted by kyubu at 17:50| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

予感と予見

時々、ある事柄、あるいは言葉、あるいは固有名詞???????

それらが頭に浮かんで、離れなくなることがある。

んで、ずっと気にかけて行くと、いずれ何らかの形で答えが出る。

それが地震などの自然災害だったり、人の生き死にだったり、仕事だったり、エトセトラ・etc.

予知能力、と言うほどのモノではないんですけれど・・・・・・ね。

今回も、とあるエンタテイメントに関わる店の名前が、ずっと頭から離れず・・・・

コロナで閉店したままなので、何らかの手助けが出来ないか?

弊社の技量で、宣伝するとか、どうにかならないか?

考え続けて、成す術なく時間だけが流れたのである。

あるが・・・・・・・・・

何と、その店に関することで、思わぬところから仕事の依頼が来た(汗)(汗)(汗)(汗)

何時ものように、予感が予見に代わって行く瞬間だった。


まだ、どうなるかは分からないけれど、始動したら報告が出来るといいな、と思うのだ。

無論、Facebookで堂々と高らかに、告知できる日が来る。

その日が。必ず来ることを祈っている。
posted by kyubu at 19:38| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

中止

結局・・・・・・・・・

北九州でのコロナ多数発症を受け・・・・・・・・・

見積もりを依頼されていたイベントは、中止になった。

この繰り返しなんだろうな。

打つ手がないな。
posted by kyubu at 18:26| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

雲行きが

1人では限界があるので、実行委員会形式にする。

すると、餅は餅屋で得意分野を各自が担当する。

それはいい、いいのだが・・・・・・・・

結局、そのぶん投げた相手が、何らかの答えを出すまで、何も進まないのが常なのだ。

緊急事態宣言が全国的に解除され、何となくわさわさして来ている。

ありがたいことに、見積もりの依頼も僅かだが来始めた。

イベントをやったもん勝ち、早いもん勝ち、と言う気配が濃厚になって来たのである。

あるが・・・・・・・・・

同時に、社長が相談を受けている分の雲行きが怪しくなってきた。

良い出会いに恵まれた、と思ったのも束の間・・・・・・・

どうもその出会いは、あまり好ましくないようだ。

一度しか会ったことが無いのに、如何にも親しい、良く知っている、と吹聴する。

蓋を開けてみれば、何とのことやらで事態は一向に進まない。

そう言う人、2人ほど知ってますけどね・・・・・・・

どちらも今では天敵以外の何物でもないですけれど・・・・・・・ね(汗)(汗)(汗)(汗)

気をつけた方がいいよ。

確かな人物の確かな情報を耳にして、老兵はまだ消え去れないのか????

頭を抱えている。
posted by kyubu at 17:22| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

魔の6月

が・・・やって来る。

い・・・や・・・コロナのおかげでもう十二分に、魔境に入っている感じがするのだが(汗)(汗)(汗)(汗)

昨年の今時分は、沖縄行って、墓仕舞いで走り回って、その後事故って・・・・(汗)(汗)(汗)(汗)

有らぬ不倫の疑い迄かけられて・・・・・・・・・・

って、誰や!!隣に乗ってた視えない奴!!と未だに思う(笑)

そんな危うい中で過ごした1年後には、こんなにも世界が変わっているなんて(大汗)

先日、10分1200円カットをした後、割引の効く店で白髪染めをしたのである。

あるが・・・・・・・・・

両方ともマスク着用って????

髪切られながら???染められながら?????

マスクに毛が付くやん???染まるやん????

いやはや何とも凄い時代になってしまったものだ、と5月の終わりにツラツラ考えている。
posted by kyubu at 17:02| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

コロナ式

コロナ禍でも人は死ぬ。

ハロウィンでもお世話になる駅市場さん。

その中の御総菜屋さんのお父さんが亡くなって、先日お通夜に行ってきたのだ。

もっともコロナの影響を考えて、参列のみ。

これは・・・・・・・・・・・・!!

今、親父が死んだら、参考になるかもしれない????

そう思いつつ、マスクで葬式なんて初めてだと思いつつ、式場に行ったのである。

あるが・・・・・・・・・

お参りのみは参列者だけで、親族の方たちは通常の式と同じく、椅子にずらりと座っている。

これじゃ・・・・・・・三蜜じゃね?????

新たな葬式の形が出来るのかもしれない、そんな期待は見事に打ち砕かれたが・・・・・・・・・

お参りだけのあっさりしたお葬式は、中々良いものである・・・・・・・・・な。
posted by kyubu at 18:14| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

生まれ変わったら

人の役に立つ仕事をしたいね・・・やっぱり医者かね???

ファミレスで女2人が同時に呟く(笑)

リスキーだけど、失業はなさそう。

ヨシ!!来世は医者になって儲けるゾッ!!湘〇美容外科って感じで!!

じゃ・・・・私はハリウッドセレブ相手に、稼ぐワ!!

人の役に立つ上に、お金も稼げる一石二鳥やん!!

うん・・・でも・・・な・・・・

何???

私等のことだから・・・・国境なき医師団とかに、いるんじゃね????

ひええ!!で?現地で偶然・・・会うん??私等???

かも・・・・

ドラ?食べるもの持ってない??って言うんや。

乾パンなら一切れあるよ、水もこれくらいしかないけど飲んで・・・・って返事をするんやな。

今、通って来た町はゲリラ地帯やけん!!

分かった!あそこら辺は地雷原なんや!!

そんな会話をするんやな???来世でも・・・・

やめろ!!止めるんだ!!お互いに!!

お互いにあの世で諫め合おうな!!

そうしよう。
posted by kyubu at 18:37| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

毒舌と正論

エール飯ってさ・・・・・・

はい???

自分で選んで飲食店やってるんだから、おかしくね????

ま・・・あ・・・ね。

普段から貯金しておけよ!っての!!何甘えてんの???

同じことKさんも言ってるよ・・・・

ほんと??流石やな!!そう言う人好き!!

伝えとく・・・・・ワ。

久しぶりの白魔女とのファミレス飯。

相変わらずの毒舌と言うか、正論と言うか(笑)

それらは紙一重、或いは表裏一体でもあるんだろう・・・・・・な。
posted by kyubu at 17:56| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

ロザリアン

ステイホームの5月。

やたらと家庭菜園やら、ガーデニングに目覚める人がいるようだ。

今日も日出町の大神ファームで、ロザリアン(薔薇愛好家)爆誕の瞬間を垣間見た!!

沢山の花をつけた薔薇の鉢を抱えて帰る人達。

恐らくその多くが、薔薇初心者であろうと思われる(汗)(汗)(汗)(汗)

本来なら花を咲かせない新苗も売られて、それを持ち帰る勇者も見かけたのだ。

沢山のつぼみを付けた、豪華な薔薇の花が終わり・・・・・・・・・・

さあ、そこから始まる地獄の日々にようこそ、である。

あるが・・・・・・・・・


恐らく半分以上がそこで脱落し、最初の様な花を咲かせられずに、終わるのだろう・・・・・・な。

常々猫を飼う、と薔薇を買うは、同義語だと思うくらい手間がかかる。

時間と愛情の全てを注ぎ込む、泥沼に入り込む人が、果たして何人残るのだろうか?

楽しみである。
posted by kyubu at 17:53| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

老兵は

社長も関わっている、駅前通り会の有志で動いているイベント。

どうやら色んな人を巻き込んで、色んな方向に向かっているようだ。
、その中でKさんと言う元プログラマーで、今はイベントの企画会社をやっている女性が居る。

しかも、社長がずっと気になっている存在だったらしく、先日の会議で初めて会うことが出来たのだと言う。

弊社に無いものを持っている人との出会い。

もしかしたら・・・・・

今後のウチの会社の新しい方向性、と可能性を示唆しているのかもしれない。

コロナによって、良い意味で新しい世界が開けるとしたら・・・・・・・・・

それは同時に、自身の役目が終わりに近づいていることも意味する。

今は静かに去り行く時を待つ、そんな感じかなのか・・・・・な。

old soldiers never die; they just fade away
posted by kyubu at 15:14| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

凹むよ

やるべきか?やらざるべきか?

まるでハムレットの様だけれど・・・・・・・

そろそろ今年のハロウィンについて、考えて行かなければならない。

無論、昨年までの様な形での開催は無理。

と言うか・・・・・・

やっと昨年、一つの形が出来上がったのに!!

試行錯誤の末、やっと完成形に近い形が出来た、と新委員長のSさんと喜んでいたのに。

全ての苦労が水の泡、また一からやり直し。

凹むよ・・・・・・・・・・・・・な。

まあ、落ち込んでも居られないので、粗方の骨子を作り、まずSさんの判断を聞かなければなるまい。

それにしても・・・・・・・・・凹むよな。
posted by kyubu at 17:20| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

嬉しくない

目薬と乾電池が無い!!

こちらの状況にお構いなく、父親の要求は来る。

なので、痛む腰をかばいつつ、買物をして届けたのである。

あるが・・・・・・・・・

6月には面会禁止が解除になりそうです。

ケアマネのNさんから、にこやかに言われたが・・・・・・・・・・

嬉しくない!!全然嬉しくない(泣)

週三日の面会から解放されて2ケ月。

ある種のストレスから解放されていた、と言うのに・・・・・・・・・・な。
posted by kyubu at 18:01| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

家なき子

結局・・・・・・・・・

軽い脳梗塞で入院した、隣のアパートの爺さんは3ケ月でまた戻って来る。

そう聞いていたのだが・・・・・・・・・
やはりもう戻ることは叶わない。

なので、ここも引き払うことになりました。

それで、猫2匹を捨てて行くわけにも行かないので、ご相談しようと思って。


以上、先日件の爺さんの息子夫婦から相談があったのである。

あるが・・・・・・・・・

ご相談も何も、それって結局、ウチにお願いします、って遠巻きに言ってるわけだよね????

捨てて行くわけにも行かないけど、買う訳にも行かないってことだよね???

捕まらない、と言う言い訳をされる前に、環境課の連絡先と担当者名を教え、捕獲機を借りるようにして欲しい。

凶暴なオスは仕方がない、でも責めてメスの方だけでも・・・・・・・

爺さんを待って、じっと窓際に佇んでいるメスだけでも引き取れないのか???

そう投げかけているのだけれど・・・・・・・・・

恐らく、喧嘩で深手を負っているらしいオスは、いずれ何処かに流れて行きこと切れるだろう。

飼い猫が野良になった時、どれだけ悲しくて辛い目に遭うか。

放浪の果てに、会社にたどり着いて死んだ子達を思い出すにつけ、胸が押しつぶされそうになるのだった。
posted by kyubu at 17:42| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

踏み絵

この街の場合・・・・・・・・

心を一つにして、コロナに立ち向かおう。

なんてことは、絶対無理なんだよ・・・・・・・・な。

だから、昔からアイツが居るなら俺は加わらん、とか。

あの人がやってるから、私は無理、とか。

そうして、あちこちに踏み絵が置かれて行くのだ(汗)(汗)(汗)(汗)

昨年のラグビーワールドカップの時も、街を二分するようなことがあり・・・・・・・・

どちらかを手伝えば、どちらかのグループ、あるいは味方、と言うような流れになった。

そうじゃないのだ、とYさんが必死で誤解を解いて回ったことは、後から聞いて知ったのだけれど。

出来れば皆で仲良く、あるいは誰とも拘わらず、息を潜めていたいものだが・・・・・

ま・・・あ・・・・ここで生きて行く限り、仕方が無いのだろう・・・・・・・・な。
posted by kyubu at 16:47| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

迷路

エール飯、と言い・・・・・・

最近、チョコチョコ誰か彼か(と言っても大体同じ顔ぶれ)何かをやっている。

そして、何やかやとFacebookに投稿されている。

多分・・・・・・何かやってる感が、皆欲しいのだろう・・・・・・・な。

手ごたえ、とも言うべきなのか????

当然、そこに音響やら照明やらの出番は無い。

無いから余計モヤモヤするのだ。

もう、別にウチ等要らないんじゃね????

そんな気がしてしまうのだ。

それって・・・・疎外感なのかね????

混ぜて!!って入って行けばいいんだろう・・・・・かね???

迷路に入り込んでいる。

そんな、どうしようもない感覚を持て余している。
posted by kyubu at 17:32| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

6月から7月へ

今日から休みだった「カボスタイム」の収録が始まった。

夏祭りも延期していた温泉祭りも中止になったが、少しづつ日常が戻れば良いなと思う。

6月が一つの目安ではないか?と常々思っているが・・・・・

どのみち日本各地で夏祭りは中止なので、派手に何かが変わることはあるまい。

それでも、何処かで誰かが動き出す。

そんな7月を待ち望んでいる。
posted by kyubu at 16:48| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

会社は死んだ

役所に行ったら、あと2年は辛抱してくださいって・・・・・・

それではこちらで勝手にイベント仕掛けますよ、って言ったらどんどんやってくださいって・・・・


責任は取りたくないけど、賑やかにはしてほしい・・・・・・・・・って・・・

矛盾し過ぎてるし、そんなに持たないから、廃業も考えてる・・・・・


2年・・・ってそれじゃウチもお手上げだよ!!

廃業も視野に入れて行かないと・・・・な・・・・

社長と大分の代理店のSさんとの会話が漏れ聞こえる。

恐らく、全国的に同じような会話が交わされている事だろう。

もう、日本のイベント会社は死んだな。


いつかまた世の中が普通に戻って、イベントが大体的に開かれるとして・・・・・・・・

その時すでに会社は消滅、人もいないってことだ・・・・・・・・・な。
posted by kyubu at 18:00| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

何が言いたいか

と言うと、常に全力疾走で生きろ。

なんて、カッコいい事を言える資格は無いし、そう昨日のブログで言っている訳ではない。


「置かれた場所で咲きなさい」と言うタイトルの本があったけれど・・・そんな感じだな。


その時その時、生きる世界の範囲で、やれることをやる。

これが案外と、難しい。

精一杯やっていても、報われることが少ないし、横やりが入ったりする。

ましてや、今のような状況では猶更だ。

コロナのその後の世界が、どうなるかは分からないけれど・・・

このままじゃ駄目だ!ってことで動いている人たちがいる。

それだけでも、まだまだこの街は捨てたものではないのかもしれない。

とは言え、メニエルが治りきらないまま、本日ギックリ腰!!(汗)(汗)(汗)(汗)

そんな情けない私は、今もこの先も、ひたすら傍観者に徹することを選んでいる(笑)
posted by kyubu at 17:57| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

一匹狼

ゲリラ戦で、テレビの中継が入った時・・・・・

久しぶりに、モニター画面(今はパソコン画面)を覗きながら・・・・・・・・・・

かつて、確かに自分はこの様な撮影現場に身を置いていたのだ、と懐かしい様な切ないような気持になった。

フリーランスで精一杯、駆け抜けたあの時代。

パワハラあり、モラハラあり、セクハラあり、おまけにあらぬ疑いをかけられたり、陥れられたり、たりたりたり!!

一体、私が何をした!!

そう叫びたくなる位、良い思い出は少なく、苦い思い出の方が多いのである。

あるが・・・・・・・・・

その先の未来を憂いながらも・・・・・・・・

一匹狼のあの頃は、ある意味豪快に生きていた、と言えるのかもしれない。
posted by kyubu at 20:08| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

出来ることから

神社境内にある茶房で出会った作家の彼女は言うのだ。

何故?エール飯は有るのに、エール作家は無いんでしょうね????

それには私を含め、店に居た一同が深く頷いた。


ま・・・あ・・・・飲食店が多い街だし、何より応援している感が出るから・・・・かな????

ですかねえ???

多分・・・ね???

やっぱり少しづつ自力で動かないといけないって思うんですよ。

そうね・・・・・・・・・

まず出来ることから少しづつ・・・・・

しばらくは行政絡みの場所は難しいから、小規模でね。

ですです。

多くの作家さん達の交流の場でもある、茶房「萬太郎」

静かにまったりと過ごしたい時は、寄って頂きたいものであります。
posted by kyubu at 17:22| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする