2018年08月02日

夏のおもひで

さて、昨日無事に延期になっていた花火大会は終了した(汗)

行く気は無かったのだけれど・・・・・・・・・・・・

友達のKさんが一人で行くかも?なんぞとほざくので、白魔女も誘っていく事にした(笑)

んでまあ、白魔女の息子Rさんのお嫁さんYちゃんも交えて、賑やかに花火鑑賞と相成ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

何故か?実行委員長のМさん、商工会議所のNさんから海辺の特等席に案内される羽目になり・・・・・・・・・・・・・・(汗)

遅れて来る、Kさんを気にしつつ、浜辺に拉致られつつ、花火の前半が終わろうとするその頃(汗)(汗)(汗)

Kさんが大分から別府駅に着いた、と連絡がある(大汗)

社長、すでに飲んだくれて戦力外か?と思われたのだが、取りあえず、本部にさえ辿り着いてくれれば、何とかなるであろう???

そんな私の切なる私の願い通り、そこは流石に、Kさんが本部に辿り着く、と社長から連絡が入る。

じゃあ、連れて行くわ!!と言われて、私も人混みをかき分けて来る二人を探しにグラウンドに戻って行く。

結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無事に、社長からバトンタッチしたKさんの手を握り、砂浜を走る、走る!!

手を取る二人が夜の砂浜を全力疾走って・・・・・・・・・・・

うわあああああ〜!何かこれ青春映画みたいやん????

但し・・・・・・・・残念ながらオバサン、体力ないのでこと切れそうになるのだ・・・・・・・・・・が(泣)

まあ、それでも何とかラストの二本前に、彼女を椅子に座らせることが出来、ギリギリセーフ???

と言う訳で、貴重な夏のおもひでが、出来上がった瞬間なのでありましたとさ(笑)
posted by kyubu at 19:11| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]