2018年09月14日

葛藤

八月に長女が帰って以来、毎日施設通いを続けていたのだが、先日、半ドンの甥が行ってくれることになり・・・・・・・・・・

今さら私に言わない本音を聞いて来たのだ。

家に帰りたい、と。

こんなに長く入院(本人はそう思っている)するとは思わなかった、と。

やっぱり・・・・・・・・な。

介護スタッフさんから、帰宅願望が無くなりましたね。

と言われていたものの、父親の性格上絶対それは有り得ないと考えていたのだ。

逆に、私が毎日行く事が悪いのではないか?

でも、行かないと見捨てられたと思うのではないか?

ずっと葛藤し続け、ハロウィンの気ぜわしさも加わり・・・・・・・・・・・・

自身の体力が底を尽きかけて、今週から週三日あるお風呂の日に、洗濯物を取りに行く様にしている。

恐らく、問題は私の方なのではないか?

自分の罪悪感など無視して、もっと父親を突き放すべきではないか?

そうやって自問自答は、まだしばらく続くだろうし・・・・・・・・・・・・

答えなど出るはずもなく・・・・・・・・・・・・

当然、アルコール片手に、毎日眠れぬ夜を数えている。
posted by kyubu at 17:41| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]