2018年10月23日

呪いのハロウィン

ここに来てやっと・・・・・・・・

弊社社長、ハロウィンのタイムスケジュールに取り掛かる(汗)

そしてここに来て、今更・・・・・・・・・・・

出演者さんに頭を抱えている(汗)(汗)(汗)

い・・・・や・・・・・今回、ステージ関係はМさん達に任せてしまっているから(大汗)

その苦労を思えば、何も言う資格は無いのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

とあるバンドさんの曲を聞いて、青ざめる社長。

そのバンドオリジナル、わざわざ今回の為に作ったと言う曲のタイトルは「ハッピーハロウィン」

待って!ハッピー???ちょっと待って!!

全然、ハッピーな気分にならないんだけど???

お経???あるいは呪文????って・・・・・・・誰か呪うんかあああああ〜い????

社長はそんな感じの曲を聞いて、客が返るうぅぅぅぅぅ!と叫んでいる。

やっぱり呪いか??

第一回目の時、今は無きG&Rバーのママさんに皿回しをしてもらったのだが・・・・・・・

あまりにも、静かでマニアックで訳わからなくて・・・・・・・・・・

客が一斉に引き上げだした、苦い経験が蘇る(泣)

まだこれからが夜イベント本番なのに、ってところで会場がスカスカになった。

幸い、その後大人の部目指してきた人たちで賑わいはしたのだが。

第一回の呪いから、未だ解き放たれてはいないのだろうか?????

お天気に続く問題発生で、モチベーション下がりっぱなしのワタクシ事務局。
posted by kyubu at 18:13| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]