2018年10月28日

暗黒のハロウィン

本日、瀕死?仮死?屍状態って感じ???

まあ取りあえず、無事に終わったことに安堵し、荷物を整理し、挨拶に二軒ほど伺った。

しかし、まあ、やはりと言うか、まんまと言うか、今年も色々あり過ぎた。

まず、朝から前の日に組んだステージの仕上げやら、テントを張りやら、お菓子の仕訳やらetc.(汗)

とにかく、やることが山ほどある。

おまけに、時折強い風が吹きつける(汗)(汗)(汗)

雨よりはマシかと思いつつ、テントを固定しないとヤバいなと思いつつ・・・・・・・・・

一通り張り終わり、杭を打って順次固定して行かなければならないのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

オッサン・・・・・・・・・・いきなりステージ後ろの天幕張り。

い・・・・や・・・・・先に本部テントを固定した方がいいんじゃね????

そう思うのだが、チラシやら景品やら、大量の荷物と共に一人放置されたので成す術がない。

私だけかよ?どうやってこれらを整理すればいいんだよ???

取りあえず、テーブルに受付表、番号ワッペン、チラシ、景品、諸々を並べて行く。

そして、少しづつやれることから手を付け始めたその矢先・・・・・・・・・・・・・

ブワッと一瞬強い風が吹いて、テントが浮き上がる。

そして、押さえる間もなく、繋いだ三張りのテントが飛び上がり・・・・・・・・・・・・

テーブルの上の全てが、あっと言う間に風にさらわれて行く。

そして、それが、暗黒のハロウィン、始まりの合図だったのだった(泣)
posted by kyubu at 18:11| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]