2018年11月19日

行方不明の猫

数日前、猫が行方不明になったと言うラインが来た。

そのラインの投稿者は、大昔子供の頃とてもかわいがってくれたU姉さんだった。

写真の長毛のとてもかわいい子は、目が見えない上に癲癇の発作持ちなのだそうだ。

なので、発作を起こした時にすぐに対処できないと危ないらしい。

早速、許可を得てフェイスブックでシェア・拡散してもらうようにしたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

今現在、まだ行方不明の猫は見つかっていない。

そして、シェア件数は100件を超えた。

ありがたいことだと思う。

別府市内のみならず、遠く関東方面の方々までシェア頂いて・・・・・・・・・・

ここ数日は、シェア=お礼のコメント、シェア=お礼のコメントに追われている。

別府市内の方にシェアしてもらえれば、それで十分だったのだけれど。

多くの人が、行方不明のその子を案じてくれて、感謝の言葉も無い。

早く、一日でも早く、無事見つかったと言うコメントを投稿出来ると良いのだけれど。

U姉さんの焦りと疲労と悲しみしか、未だ伝わって来ないのだった。
posted by kyubu at 14:45| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]