2019年01月10日

男同士の話し合いと頭蓋骨観察

Sさん・・・・実行委員長になってくれない???

いきなり、社長の直球勝負のセリフが飛び出る。

えっ???私がですか????

Sさん、びっくりしている、そりゃあそうだろう・・・・・・な(汗)

いや…他にいらっしゃらないんですか????

いないんです!元委員長を止められる人が!!

ええっ???

当然のことながら、Sさん何のことやらさっぱり分からない様子。

そうだよね。オッサンの暴走ぶりは、なるべく他に漏れないようにガードしてたもん・・・・・・・・・・ね(大汗)

ってことで、社長がかいつまんで今までの流れを話している。


もう・・・・・ここは・・・・・男同士に任せて、私は少し離れた喫煙所で煙草を吸うことにした。

竹田の寒々とした空気の中、気持ちいいくらいのお天気にぼんやりしている、と視界の隅に白いものが写る。

なので、目を凝らしてよくよく見る。

見ると・・・・・・・・・・やや???あれは???鹿の頭蓋骨ではないか????

そして・・・・・・・・・・

男二人の真剣な話し合いを他所に、頭蓋骨観察に夢中になるワタクシ、ハロウィン事務局。
posted by kyubu at 20:53| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]