2019年07月22日

墓仕舞い騒動記 その2

墓仕舞いする、と決めたものの・・・・・・・・・・・


さて、どこから?どう?手を付けていいやら????ご多分に漏れず私もネットで検索しまくる日々となったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・

改葬許可申請証なるものを、市役所に出さなければ1ミリたりとも遺骨を動かしてはいけないのだ、と言うことを初めて知る(汗)

なので、恐る恐る市役所に電話して要件を述べる、と環境課に電話を回されたのだった。

環境課、と言えば地域猫のことで散々お世話になり、足しげく通う場所でもあり(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)

んで、事の次第を話す、と担当者が2人しかいないのだ、そうだ。

しかも、外出中って・・・・・・・・・・・・・いきなり出足をくじかれる羽目になる(泣)

一時して折り返しの電話がかかり、担当のKさんから色々教えてもらう。

とにかく、永大供養先から受け入れ証明書をもらうこと。

現在遺骨がある、霊園或いは墓地の管理者から埋葬証明書をもらうこと。

その二つが揃って初めて、改葬許可申請書を出せる、と言うことになるそうだ(大汗)

改葬許可証を取る、為の改葬許可申請書・・・・・・・・・・・ね(大汗)

何とも二度手間、三度度手間感あふれるまどろっこしいやり方だが、仕方がない。

パソコンからダウンロード出来ますからあ〜、そう軽く言われたので軽くダウンロードしてみる。

んで、故人の死んだ日やら、火葬された日やら・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)

極めつけは本籍地???????

って????死んだ人間なのに?????本籍地・・・・要るの????

まず、ここが第一の関門・・・・・・・・・・と言うより愕然としたスタートだったのでありました。
posted by kyubu at 17:59| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]