2019年08月01日

後ろ向きでいいよ

毎日過酷な暑さが続き、気が付けば8月(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)

恐らく、お盆前には助成金の一次審査の結果が出ると思うのである。

あるが・・・・・・・・・


締め切りギリギリ当日、再々提出に向かった私は気になる人物を見かけた。

そう、助成金の手練れ、天敵の女史(大汗)

見間違いなら良いのだけれど、あれは確かに女史だった。

まさか!!あれだけ商店街で助成金の不正使用が問題になってて?????

社長は信じられない、と言う顔をする。

それで、ノコノコ助成金申請に行くとは思えないけど・・・・・・・・・・な。

うん、普通はね。でも普通じゃないもん、他の団体或いは学生を隠れ蓑にしてる可能性はあるよ。

そっか・・・・・・・あり得るな!!

他の何やってるか良く分からないNPОやら、学生やらの方が絶対受けがいいに決まってるんだから。

そこに彼女が加わったら、100人力???

そして、取ったはいいが大した成果も上がらないのに、数字だけは合わせてくる・・・・・・・・・・と。

過去の助成金はみな女史=行政の出来レースだったって、Мさんが言ってたものね。

結局、何も変わってないんだろうねえ。

もういいよ!!一次で落ちて!プレゼンまでやって落とされるなんて時間の無駄じゃん!!

だよ・・・・・・・・・・・・ね・・・・・・・・・・

何とも後ろ向きな考えかもしれないが、クレーマー団体と化した今、あまり期待はしない方がいいよね?きっと(泣)
posted by kyubu at 17:32| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]