2019年08月10日

そして不合格

昨日の会議で、それこそ助成金一次審査の通知がそろそろだろう、と話したばかりだ。

遅くとも盆明けには通知が来るのではないか、と。

書類審査くらいは通るんじゃね????

そう思っていたので、新実行委員長のSさんと二次審査の対策を練ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・

本日、届きました!!不合格通知!!

箸にも棒にも掛からぬ、いわば門前払いの体である・・・・・・・・・・・な。

よくよく見ると、審査委員長は某大学のすでに退官されたはずのF元学長!!

そりゃあ・・・・・・通らないよ・・・・・・・・・・・・ね。

前々回の応募の時、天敵の女史の嘘をまんまと信じたのだから。

そして、そんな不埒な団体には助成金はやれない、ってなったのだから(怒)

返して!!私の時間!!

本当に無駄な努力をさせられたな、と。

そうやって助成金は、大した活動もしていない団体に授与されるのだろうよ。

ああ〜バカバカしい!!

心からそう思ってしまうワタクシ、ハロウィン事務局。
posted by kyubu at 17:53| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]