2019年08月13日

迎え火

考えたら、弊社会長の初盆じゃないか????

とは言え、社長も一昨日やっと思い出したくらいだし(汗)

ましてや、位牌やお墓があるわけじゃないし(汗)(汗)

ま・・・・・・あ・・・・何となく玄関先にお盆のしつらえをして、会長の好物なんぞを並べて・・・・・・・

夕方、迎え火なんぞを焚いてみる。

それも、母親が死んだ年の初盆以来だから・・・・・・・・・・・

迎え火を焚くなんざあ、25年ぶりくらい?????

取り合えず夕方になり、一人偲んでみようと火をつけたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

あ・・・れ・・・???こんなに火がつきにくいものだったっけ????

悪戦苦闘するも中々つかず、やけになってコピー用紙を丸めてファイアー!!

って、何か違う方向に行きそうな雰囲気になりつつ。

それでも中々燃えないので、気持ちが萎えつつ。

諦めようとしたその矢先、いきなり勢いよく燃え上がり始める。

一般的にオガラ(麻の皮を剥いたもの)と言われるそれは、黒い煙を上げて行くのだ。

でもなんか・・・・松ヤニくさいのは気のせい?????

そう言えば弊社重役(獣役)の疥癬のカイ君、とサビ仔猫のサビも初盆だったな。

一緒に帰って来るかい????

夕焼けの空に向かって、独り呟いてみる。
posted by kyubu at 18:48| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]