2019年08月17日

墓仕舞いトラブル

改葬許可証、と言うものは受け入れ先、つまり永大供養先が必要とするものらしい(汗)

なので、現在骨を埋葬している霊園側には全く影響がない!!

要するに関係ない、と一刀両断されてしまうのだった(大汗)

尚も食い下がるが、霊園事務所のお兄さんにべもない。

三年前の熊本地震で墓が大きく崩れて以来、そこから永大供養先に随分と移ったと聞く。

その人たちも同じような目に遭ったのだろうか?????

とにかく、直訳すると法律なんか関係ありません、知りません。

ウチはウチのやり方があります。

ってことなんだろうな?????

こちらとしては、先に契約解除のお金を振り込めば良いと思うのだが・・・・・・・・・・・・

まず魂抜きの日取りを決めて頂いて・・・・・・・・・・・・・

事務所のお兄さんは尚も言葉を続けるのだ。

実際の法要の現場を写真に撮らせて頂きます!!

・・・・・・って????何で?????

魂抜きしなきゃ、骨は出せないのは、まあ致し方ないとしてだ。

証拠写真なわけ?????疑われてるわけ?????

改葬許可証が無ければ、魂抜きもへったくれもないじゃん?????

物凄く〜理不尽で、矛盾だらけの対応に、軽い眩暈を覚え始めるのでありました(泣)
posted by kyubu at 19:03| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]