2019年08月25日

ドナドナパトカー

もう〜一生分の消防車を見て、その消火活動の一部始終も見て・・・・・・・・・・

火災捜査は別に人が居て、車も別で・・・・・・・・・・

遺体搬送は白いバンで、消防士さん達がして・・・・・・・・・・

ハリウッドドラマだと黒いファスナー付の袋なんだけれど、日本の場合は担架に白い布を被せるのだ・・・・・・・・・・な。

それから、警察の人、鑑識の人、救急車に、救命士に、マスコミに、電力会社に・・・・・・・・・・エトセトラ、etc.

物凄い数の人が動くのだ、とごった返す現場を見ながら思った。

夜になって再び煙が出だして、消防車が駆けつけてまた騒ぎになり・・・・・・・・


火事の起きたその日は、夜通しパトカーが停まって見張りを続け、消防車も1時間に1度は見回りに来たのである。

あるが・・・・・・・・・・・

事件は明朝・・・・・・・・・・・・起きた(汗)(汗)(汗)(汗)

キュルキュル、キュルキュル、キュルキュルウううううう〜

何事かと思えば、なんとパトカーのエンジンがかからない。

火災現場に引き続き、パトカーがドナドナされて行く、珍しい光景を見る羽目になる。

火災現場より・・・・・・・そっち動画に撮って欲しかったっすねえ・・・・・パトカーのドナドナ!!

部長はそう言って笑うのだけれど。

不謹慎なので火災現場はもちろんのこと、ドナドナされるパトカーの動画さえも、撮ってはいないのでありました(大汗)
posted by kyubu at 17:00| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]