2019年09月17日

悲願

昨日は仲の良い施設の友達数人と、20日の父親のプレ誕生祝、と言うことで出かけた。

施設の近くの店で落ち合うことになり、まず父親を連れ出す・・・・・・・・・・・

その前に、毎年ソルパセオ銀座を代表してお菓子を配ってくれる方の事務所に寄り・・・・・・

新ルートの詳細地図と、趣意書と・・・・・・・・・もうここでエネルギー切れ(泣)

時間がまだあったので、トキハ別府店リニューアルに伴い、大屋根の下で出店をしているSさんを訪ねる。

当然・・・・・・・・・・・・タダではありません(笑)

ここはひとつ自腹でモヒートとか、モヒートとかモヒートとかを飲みつつ。

一緒にハロウィンを盛り上げよう、と話しつつ。

1年契約で出店をするSさんから、逆に何か良いイベントが出来ないですかね?と持ち掛けられる。

聞けばSさん、大屋根の下の広場のイベント企画担当に、任ぜられているらしい(汗)(汗)(汗)

なので話は自然と、5月の駅前ストリートマーケットを見据えた話になり・・・・・・・・・

10号線の横断歩道も出来たので、来年は駅前通りを連動させたい、。

互いにそう熱く語り合ったのだった。

悲願なのだ。

駅前通りから北浜公園のカーニバルまで、人の流れを作ることは、長年の悲願なのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

同時にそれがとてつもなく難しいことも、身をもって知っている(大泣)
posted by kyubu at 18:10| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]