2019年10月05日

塩対応と消耗

お菓子協賛店舗がほぼほぼ出そろい、合計40店舗。

協賛金を1500円から1000円に値下げしたり・・・・・・・・・・

ルート短種の都合上、店から離れた所で配布をお願いしたり・・・・・・・・

それらもあって、去年より数店舗少なくなってしまったのだ。

取り合えず、40店舗に達成して胸を撫でおろしているが、ここが大分と違うところ。

大分は各商店街が、予めお菓子を準備して各店舗に配布する。

お店側は配るだけだし、無くなったら補充される仕組みである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

別府にはそんな仕組みは到底望めない(泣)

一応、ルートが変更になったご挨拶を兼ね、駅前通りの何店かを尋ねてみた。

皆さん、ただ子供が通ります、ワチャワチャしてご迷惑をおかけします。

そう言うだけなら笑顔で対応してくれるのだが、お菓子協賛の話になる、と途端に苦笑いされる始末(汗)(汗)(汗)(汗)

なんか・・・・もう・・・・・・消耗しちゃうんだよ・・・・・・・・・・ね。

暑さも加わり、本当に心身ともに消耗してしまうのだ。

負けるなワタシ!!子供たちの笑顔の為に!!

自らを鼓舞しつつ、塩対応に疲弊しつつ、歩き回るワタクシ、ハロウィン事務局。
posted by kyubu at 16:43| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]