2019年10月20日

晒しもの

さて収録の続きになるが、街中にあるスタジオはガラス張り。

なので、商店街を通る人からは丸見え(汗)(汗)(汗)(汗)

しかも、その日は、大型客船が寄港、おまけにワールドカップのサポーターさんも現地入りしていたのだ。

残りの二組が出演している間、外のガラス窓に向かって座るのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・

我々の恰好と言えば、奇妙奇天烈なハロウィンの集団(汗)(汗)(汗)(汗)


通る外国の人、通る外国の人に受ける!!受ける!!

スタジオの中と外で手を振り合うこと、1時間。

皆さん笑顔で、いいね!と指を立ててくれたり、概ね我々の仮装は好評のようだった(笑)

しかし、一体・・・・・・・・・・・・なんだと思われたのだろう???

ニホンジン、オモッタイジョウニバカデスネエ〜???

なんて言われているかもしれないが、時ならぬ外交ムードが漂っていたのは間違いない。

だが同時に、どう見ても考えても、ただの晒しものになっている(汗)

そんなこんなで、宣伝の為に身体を張ったワタクシ、ハロウィン事務局。
posted by kyubu at 16:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]