2019年11月19日

来たれ!若人

甥が辞める発言をする、と同時に求人にいそしむ日々(汗)(汗)(汗)(汗)

友人、知人に声をかけまくるも、今一つ芳しくない(大汗)

8月に止める決意を固めていたなら、その段階で言ってくれてさえいれば、高卒の求人解禁に間に合ったと言うのに!!

そんな恨み言を呟きながら、ふと未だに就職が決まっていない生徒もいるのではないか????

もう〜こうなったら一本釣りでアタックしてみるしかない????

そんなことを考えながら、ハローワークに相談に行ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・

少子化に伴う売り手市場、と言うことで現時点で高卒の就職率100%・・・・・って???(汗)(汗)(汗)(汗)

駄目かもしれないが闇雲に求人案内を出すのではなく、一本釣りしてみてはどうか?

私があまりにもガッカリしているのを気の毒に思ったのか?どうかは定かではないが、やはり一本釣りなのねってことで(汗)(汗)(汗)

帰って早速、某高校の就職担当の先生に電話を入れてみる。

今頃求人を出す非礼を詫び、事の次第を説明し、この段階で未だ就職の決まっていない生徒さんにご案内を・・・・・・・・・・

一通り説明が終わった後、電話の向こうから聞こえる先生の声が弾んでいる。のが分かった。

ええ!!ええ!そうなんです!!今の段階で未だ就職の決まっていない生徒が13〜14人おりまして・・・・・・

求人票を是非送って頂きたい。

そんなやり取りで電話を切ったのだが・・・・・・・・・・・・

女子は全員事務職希望、と言うし・・・・・・・・・・・

男子に至っては・・・・・・・・・・・・・・・と先生は言葉を濁すし。

ま・・・あ・・・・取り合えず、当たって砕けるしかないので、再びハローワークへと向かう本日の私、採用担当なのでございます(泣)
posted by kyubu at 17:21| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]