2019年12月11日

ツアコンの悲哀

結局・・・・・・・・・

今日半日以上かけて、延々パソコンの前に座り込み・・・・・・・・・

従兄弟の言う南紀白浜方面も含めての・・・・・・・・・・

新たな宿探しに四苦八苦・・・・・・・・・・結果・・・・・全滅(泣)

どれも帯に短し、たすきに長しで、館内がバリアフリーじゃなかったり、部屋食じゃなかったり、エトセトラ・etc.

ある程度覚悟してお高いところを予約すれば良いか?と言うと案外そうでもなく(汗)(汗)(汗)(汗)

父親の時もそうだったが、高齢者を連れて旅をする、と言うのは本当にハードルが高い(大汗)

ネットでは分からない情報は電話で一々問い合わせ、JTBならぬNTBと化しツアコンの悲哀を噛みしめ(大泣)

結局、今現在押さえている宿がベストではないが、ベターなのかも?

そんな気持ちになってしまうのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・

先日、毎月送る薔薇が届いた、と久しぶりにおばが電話をして来たのだが・・・・・・・・・・

短期記憶障害が以前にも増して著しく、恐らくこれが最後の旅になるだろう。

だからこそ悔いのないように、寒い日本海でおばが風邪などひかないように。

そして心から楽しんでもらえるように、、最新の心配りをしておきたい私がいるのだけれど・・・・・・・・
posted by kyubu at 18:04| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]