2020年01月05日

何の仕事にしてもそうだが・・・・・・・・・・・

クリエイティブの端くれとして、仕事をしていた若いころ壁にぶち当たった。

このままでいいのか?と言う不安と焦り。

当時はまだネットなんてモノはなく、情報を得るには本か、あるいは実際に東京まで足を運ぶしかなかった。

それでも、地方との格差は歴然としていたし、低予算の仕事ばかりをこなすしかない。

なので、なまじ予算がある!なんて奇跡に近い仕事が来たとしてプランを考えつかないのだ。

そんな自分に、愕然としたことをよく覚えている。

東京に出たい、と言う気持ちはずっとあったが、それらを許さない色んな事情もあり・・・・・・・・

25歳と言う一つの壁を超えた時、諦めると言うか?受け入れると言うか????

地方であがきながら生きて行こう、と決意したのだった。

それからも紆余曲折あったが、一生懸命仕事と向き合っているからこそ、一度はぶつかる壁なのだと思うのだ。。

そして今、年取って図々しくなったせいか?

道理さえ分かっていれば、別に東京に出なくても負けていなかった。

感性も感覚も、決して劣ってはいなかった、そう自負することが出来るのだが・・・・・・・・・・

時をさかのぼれるものなら、あの頃の自分に言ってやりたい。

大丈夫だよ・・・・・・・・・・と。
posted by kyubu at 16:14| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]