2020年01月10日

べっぷ駅前ストリートマーケット

ありがたいことに・・・・・・・・・・・・・・・

折り返しの6年目は、1月の今の段階で、出店予定者さんが40店舗近くになった。

本当に6年前の今頃はまだ根回しに追われて委員会も立ち上がっていなかった(汗)(汗)(汗)(汗)

立ち上がったのは、一か月遅れの2月中旬だったのだから、よくもまあ・・・・・・・・・・・

第一回目をやれたものだ、とつくづく思う。

おまけに新規の方の出店も増え、ありがたい限りなのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・

そうなると常連で出店していた人の取りこぼしが出て来るのは否めない。

早々に申し込んだ人、まだいいやとのんびり構えている人、申し込みしたと思っている人。

大体その3パターンの中で・・・・・・・・・

*マーケット優先で出ていた方。
*他のイベントと未だ比べている方。


その二通りに分かれるので、それをどこまでフォローするのか?頭の痛いところなのだ。


テントとスペースに余裕さえあれば、そんなことで悩まずに済むのだけれど。

回を重ねるごとに、頭の痛い問題となって来ている(泣)
posted by kyubu at 18:10| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]