2020年03月25日

No way out

オッサンの騒ぎを何とか収めたその矢先、産業政策課から電話が入る。

昨年までの様な公的印鑑を押せない、とついては詳しく話を聞きたい、と。

電話を受けた社長、もう〜すっかりネガティブオーラ全開(汗)(汗)(汗)(汗)

もう道路許可申請は下りないだろう、とか。

こんな苦労して迄やる意味あるの?とか。

そこまでして皆さん出店したいの?とか。

果ては、出店者一人一人に気持ちを確認してほしい、とか、とか、とか。

ちょ・・・・待て・・・・社長・・・・・ヤメロ!!負のスパイラルに入るな!!


ってことで、急遽、勝手に復興支援に街へと繰り出した。

こんな時は空気を換える!!他の人と話す!!

悶々と考えるだけではどうしても悪い方向へ、と考えが行ってしまうからだ。

とにかく明日の話し合いの動向を見るしかない。

同時に、他でやれないか?探らないといけない。

全くもって・・・・・・・・・・・No way out・・・・・出口無しの状況。

明日は首を洗って待つのではなく、役所に行く。

そんなこんなで、折れそうになる心を必死に保っている、ワタクシマーケット事務局。。
posted by kyubu at 17:35| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]