2020年04月13日

迷路

美術館では、絵画を鑑賞するコースがある。

いわゆる、迷路・・・・・否・・・・・順路である。

あるが・・・・・・・・

その通りに鑑賞できた試しがない(汗)(汗)(汗)(汗)

昨日も結局・・・・・・・・順路と書いてある通りに行ったはず?????

はずなのに、宗教画を見落としていたことに後から気が付く(汗)(汗)(汗)(汗)

普通は・・・・左側からずっと見て行って、突き当りの奥の部屋まで行って・・・・・・

折り返して、今度は右側の壁沿いの展示を見て行くモノではないのか????

そう思って、ずっと右を右を、と辿って行ったらそのうち出口にぶち当たる!!

ま・・・あ・・・・昨日の展示は所々、島の様に陶磁器が在りはしたが(大汗)


あ・・・・新しい美術館って・・・・・て・・・・展示の仕方や順路も斬新なのかしら????

気が付かぬうちに出口って????まだ向こう側の展示物を見てないじゃん?????

困惑する私に同情したのか?挙動不審で関わりたくないと思ったのか?

学芸員さん、戻ってまた見直して来ていいですよお〜って感じで頷いてくれる(泣)

口を開けて、ただただポカア〜ンと嘗め回すように、色んな角度から眺めていたので・・・・・・・・・・

同情してくれたのだ、と良い方に解釈して来た道を戻る。

つくづく空いていて良かったと思う。

美術館で逆走する変な女に出会ったら、それは間違いなく私ですワ!!

なので、生温かく見守って頂ければ、とてもありがたいのであります。
posted by kyubu at 17:59| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]