2020年05月23日

ロザリアン

ステイホームの5月。

やたらと家庭菜園やら、ガーデニングに目覚める人がいるようだ。

今日も日出町の大神ファームで、ロザリアン(薔薇愛好家)爆誕の瞬間を垣間見た!!

沢山の花をつけた薔薇の鉢を抱えて帰る人達。

恐らくその多くが、薔薇初心者であろうと思われる(汗)(汗)(汗)(汗)

本来なら花を咲かせない新苗も売られて、それを持ち帰る勇者も見かけたのだ。

沢山のつぼみを付けた、豪華な薔薇の花が終わり・・・・・・・・・・

さあ、そこから始まる地獄の日々にようこそ、である。

あるが・・・・・・・・・


恐らく半分以上がそこで脱落し、最初の様な花を咲かせられずに、終わるのだろう・・・・・・な。

常々猫を飼う、と薔薇を買うは、同義語だと思うくらい手間がかかる。

時間と愛情の全てを注ぎ込む、泥沼に入り込む人が、果たして何人残るのだろうか?

楽しみである。
posted by kyubu at 17:53| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]