2020年08月23日

不思議な事が

あるもので……


ティラミスを埋葬した次の日、長いこと行方不明だった兄妹猫が戻って来た(汗)


市の地域猫、年に一度必ず管理頭数の報告がある。


昨年迄の頭数、今年増えた頭数、減った頭数、を記入するのだ。


地域猫として健在な子、死んだ子、里子に行った子。


そして、行方不明の子。


その、行方不明者の中に入れたばかりなのだが???


キミ、かれこれ半年以上現れなかったよね???


ティラミス、マロ、文月、そして唯一のメスであるこの子。


どうやら、また何処かで子猫を生んでいるようだ(汗)


これで、何度目の出産になるのだろうか?


出産してから子宮が収縮するまで、1ヶ月は手術出来ない。


同時に、1ヶ月経てば粗方子猫も乳離れする。


果たして、子猫が無事に生存しているかどうか?怪しい所だけれど。


今度もまた自費での手術になるのだけれど。


次は行方不明にならないでくれよ……な。


ツンデレを繰り返し一通り撫でろ、と要求した後、一心不乱にご飯を食べる彼女を見ながら呟いている。
posted by kyubu at 20:51| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]