2020年10月17日

よろず相談所

色々バタバタしている時に限って、イレギュラーが起こる(汗)(汗)(汗)(汗)

その日も夕方やっと一息ついでに外に出て、衰弱した1匹の猫に遭遇(大汗)

良く見ると、隣のアパートの住人の、ほぼほぼ放置状態の飼い猫である。

あるが・・・・・・・・・

少しして、泣きながら飼い主さんが事務所に来て言うのだ。

病院に連れて行ってもらえませんか!!

・・・・・って????ウチはよろす相談所か???

病院代は払います、と言うけど生活保護だしね・・・・・・

社長は優しいことを言うが、何かある度に頼られることに私は内心ゲンナリしている。

それでも命なので病院に連れて行き、事情を聴いたT先生は最小限の治療だけしてくれた。

注射で一時的に持ち直すかもしれませんが、あとはもうこの子の持っている生命力です。

そう言われて連れ帰ったが、残念ながら3日目の本日、力尽きたと言う。

症状から見て、猫エイズではないか?と思うのだが・・・・・・・・・・

外で暮らす猫達に常に付きまとう危険の一つだ。

本来ならワクチンを打てばいい話だが、いかんせん数が多すぎる。

出来れば弊社重役(獣役)達が感染していませんように。

そう祈るしかない、今日この頃。
posted by kyubu at 16:24| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]