2020年11月02日

分かっているのさ

正式なエントリー数、227名、だったようで・・・・・・

同行者を含めたら・・・・・・・300人以上だったのは間違いない(汗)(汗)(汗)(汗)

果たして、それだけの人・人・人が街中に溢れていたのか???

アテンドでほぼほぼ一か所にとどまり、他に動けなかった自分的には今一つピンと来ていない。

終わった日から、順次、ポイントに協力してくれたお店さんには、挨拶回りに行っている。

なので、概ね好評で楽しかった、と言ってもらえることに、ホッと胸を撫でおろす始末。

ただ、来たり来なかったりの波が激しい事・・・・・・

全てのポイントを回遊していないこと・・・・・・・

反対に宝探し的に、網羅しているグループもあること・・・・・・・

昨年オッケーだったのに、風船がJRではNGを喰らったこと・・・・・

想定内外有り過ぎて、改善点は山ほどある。

あるが・・・・・・・・・

どうせ、来年はコロナとの共存とか何とかで、イベントも随時復活するだろう。

そうして、大分市での大きなハロウィンイベントが、行われるに違いない。

分かっているのさ。

そうなったら今年の参加者の半分も来なくなることは。

いいとこせいぜい150人程度で、それすらも当日のお天気に左右されるのだから。

残りあと四回の開催。

これからは、全てが消去法で考えて行くべきなのだろう、と考えている。
posted by kyubu at 13:59| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]