2020年11月15日

問題は

この時期に、大きな市民有志のイベントが行われるようだ。

マーケットに出店している作家さん達もいるようで、それはそれで結構なことだと思うのである。

あるが・・・・・・・・・


我々が跳ねられた、あの助成金をMAX100万取っての開催、と聞いて耳を疑った。

えっ???イベントでしょ???イベントには出せないって門前払い喰らいましたけど???

思わず聞き返したが、そこがそれ・・・抜け道があるのだ・・・・・・な・・・・

出店はついでであってイベントではない、と言う・・・・・・・・

グレーゾーンを突いた、上手いやり方をしているようだ。

そう・・・・あくまでも出店はメインではない、主役は○○達で○○の為の・・・・・・云々・・・

詳しいことは割愛する。

気になる人は、弊社まで直接聞きに来てください(笑)

この際、きっかけは何でもいい、何でもやるがいいさ、と思う。

但し、助成金は、3年までと決まっている。


ま・・・・あ・・・・・某女史の様に団体名やら、手を変え品を変え、何年も貰っていた例もあるけれど。

いつまでも助成金頼みで、続けられるものではない。

問題は、自力で持続できるか?どうか?

ただそれけなんだけれど・・・・・・・・・・ね。
posted by kyubu at 14:44| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]