2021年03月27日

ももクロで閃く

助成金をもらうにあたり・・・・デメリットは・・・

そりゃあもう、申請書を書く段階で、イライラした社長の八つ当たりをモロに受ける。

それに尽きるのである(泣)

あるが・・・・・・・・・

それ以外はメリットしかないじゃん!!

私が八つ当たりを回避しながら、我慢すればいいだけじゃん(笑)

ってことで、考え付いたのは駅前通りを花で飾ろう!!

と言う・・・ありきたりの所に行きつく(汗)(汗)(汗)(汗)

ま・・・あ・・・花の生産者さん達の需要が、少しでも伸びれば、これに越したことはない。

では?どうやって飾るか?

これがまた難題で、早々に壁にぶち当たる(大汗)

ハンギングバスケットは、マーケットとは別の許可申請がいる、だの。

プランターなどの置き型なら、許可も下りやすい、だの。

だの、だの、だの。

要は邪魔にならず、風で飛ばされず、エトセトラ・etc.

置き型で済ませたいところだが、何せ高さが無いので、恐らく視線がそこに向かない。

それでは意味が無いし。

ハンギングになる、と脚立で上の方に上って、吊るして、飾って・・・・

何ともはや、ぞっとする話だし。

いい方法が無いか?試行錯誤の数日間。

許可申請を出すことなく、ストリートマーケットの一環として飾る。

そんなこんなを、ツラツラ考えていたある日。

たまたまテレビで見た、ももクロの衣装を見て閃いたのだった。|
posted by kyubu at 09:55| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]