2018年12月11日

死して屍

べっぷ駅前ストリートマーケット、来年で五回目(汗)

何事もなく奇跡的に無事開催されたのは初回だけ(汗)(汗)(汗)

後は・・・・もう・・・・・地震だの雨だの暴風だの、だのだのだの(泣)

万が一悪天候の場合はどうするのだ?中止か?開催か?


とにかく来年こそは!!ってことで、トキハさんにアプローチしようとしたその矢先!!

上手くコラボできたらいいね、って委員会会議で言ってたその矢先!!

10号線スクランブル交差点工事に伴い改装の為、大屋根の下は使用できません。

そう通達が来たのが夕べ(大汗)

頭を抱えてやけ酒を煽りそうになりながら、必死に考える。

考えて、考えて、考えて・・・・・・・・・・・・・・・

もう・・・・・・駅しか・・・・・・ないんじゃね????

難攻不落のJR、何度アタックしても玉砕。

死して屍、拾うものなし状態。

それでも、何もせずにいるよりは、ダメ元ってことで・・・・・・・・・・・・・・

残り少ないエネルギーをバネに、動き始める私がいるのでありました。
posted by kyubu at 17:34| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

モットーは

2019べっぷ駅前ストリートマーケット、出店者さんの募集を開始した。

したら、したで・・・・・・・・・・・・・追われる(汗)(汗)(汗)

回を重ねるごとに、フェイスブックで告知すると反応が直ぐ帰って来るようになった。


それはそれで凄くありがたい事なので、なるべく早く連絡をするようにしている。


ネットに資料を添付して送れる場合は良い。


ただ、パソコンを扱わないとか、添付が上手く開けないとか、ファツクスが無いとか、とかとかとか(大汗)


そうなると本人の希望に沿い、郵送することになる。


なので、本日まとめて合計9通、郵便局に行き発送したのである。


あるが・・・・・・・・・・・・・・


やれやれと帰ってパソコンを開いて、打ちのめされる(笑)


新規出店を希望する方から、パソコンの調子が悪いので郵送して欲しい。


そんなメールを見て、すぐさままたコピーをして一筆書き加えて、封筒に入れて郵便局へ(泣)


迅速かつ丁寧に、がモットーの事務局なので、まあその辺で思い切りすり減って行くのだ・・・・・・な。


来年のハロウィンへの課題と不安もそこそこに、さあ切り替えてマーケットに突入するこれからの約半年。


色々あるんだろうな、とすっかり冬色となった空を仰ぎながら、自転車で走り回っている。
posted by kyubu at 17:29| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

募集開始

マーケットももう五回目だし・・・・・・・・・・・・

皆さん色々頑張って来たし・・・・・・・・・・・・・

もう、出店料返さなくて良くね?????

一同が、同じ思いで頷く中、М田さんが言いにくそうに切り出すのだ。

あのお〜、出店料は良いと思うんですよ・・・・・・・・・・・ね。

は???い???

でも、電気代とか机・椅子のレンタル料とか・・・・・・・・・・・・


あっ?あああああああああああ!!


使ってないのに、返してもらえないって言うのは・・・・・・・・・・・ちょっと・・・・

だよね!!


そんな、暴利をむさぼる訳にはいかないよ・・・・・ね(汗)(汗)(汗)


ってことで、結局、出店料は前もって、諸々のレンタル料は当日受付。


とまあ、色々やっぱり手探りの五回目のストリートマーケット。


いよいよ、出店者さんの募集が開始したのでありました。
posted by kyubu at 18:09| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

もしかしたら

ただ今、諸々の疲れからか?絶不調(汗)

そんな時は、決まって電化製品も絶不調(汗)(汗)(汗)

静電気を帯びるせいか?何のせいか?まあ昔から、あるあるなのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

よもや、まさかで、この冬一番の寒気が流れ込んだ昨日から、施設の親父の部屋のエアコンが壊れた(笑)

昨日、いきなり冷風が出るようになり、呑気な父親は文句も言わず布団にくるまってしのいでいたそうな。

んで、気が付いた職員さん達が大慌て、それこそ上を下への大騒ぎとなったそうな。

んで、電気屋さんが来るも異常は分からず、そんなに古いエアコンじゃないのに、と首を傾げるばかり。

おまけに、土日は休みと言うのを施設長が咆えに咆えて、無理やり修理に来させるらしい(大汗)

その間、苦肉の策で入り口の扉を開け食堂の暖気を入れ込むも、どうにもならず。

取り急ぎ灯油を買いに行って、ファンヒーターで事なきを得た、と言う事で・・・・・・・・・・・

職員さんが入れ替わり立ち替わり、謝りに来られたのだ。

惜しいなあ、そのままにしてれば凍死したかも????

なんぞと心の中でブラックな事を考えつつ、もしかしたら、私の絶不調のせいかと思いつつ・・・・・・・


ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・暖かければいいでしょ???
posted by kyubu at 17:19| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

返さなくていいんじゃね???

さて、来年で五回目を迎えるストリートマーケット。

華つねまつさんが、お店のインスタグラムで会議の模様をUPしたら、早速問い合わせがあったと言うではないか!!

出店者さんを集める最初の頃の苦労に比べたら、本当にありがたいことだと思う。

だから、と言う訳ではないが・・・・・・・・・・・・・・

まったく協賛を取らずに、安い出店料と手弁当で今までやって来たので・・・・・・・・・・・・

次回からは、悪天候で中止になったとしても、出店料を返金するのは辞めよう、と言う事になった。

今まで中止にならなかったが、万が一中止の時は手数料を差し引いて返金します!!

そう謳っていたのだから、どこまで優しい委員会であろうよ(汗)

まあ、元々が家で介護や育児の傍ら、作品作りをしている主婦の人が対象なので、安い出店料なのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

そろそろ、3500円返さなくて良くね?????

開催までに、DМ作ったり、郵送したり、コピーしたり、保険かけたり・・・・・・・・・・・・・・・

結構、お金がかかってるんだから・・・・・・・・・・・さ?????

そう思ったのは、私だけではなかったようだ・・・・・・・・・・・・・
posted by kyubu at 18:15| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

100人に1人

さて、昨日の第一回マーケット会議。

大分に店を構えた実行委員長、メンテナンス会社のSさん、就職したМックご住職。

を除く残りのメンバーで粛々と執り行われたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

とあるメンバーが困った顔をして呟いた。


ハロウィン実行委員長のIさんは、来ないんですか????


ああ、Iさんはね本人曰くテント要員でイイワって、会議には出ないですよ。


良かった。もう自分的には駄目なんですよね、他のイベントで、ちょっと色々あって・・・・・・・


イロイロ・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)


聞けば、いつもの様にしゃしゃり出て・・・・・・・・・・・・後は想像にお任せするしかないが(大汗)


滅多に怒らないんですけど、100人に1人位にしか怒らないんですけど。


って・・・・・・・・・・・・100人に1人の、ある意味逸材なのか?オッサン?????


頼んでもいないのに引っ掻き回して、手柄を独り占めして、って????


いいとこないじゃん???????
posted by kyubu at 18:21| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

出来る会社?

年をとると、切り替えが効かなくなる(汗)

年始のホテルの予約に追われているうちに、日は過ぎ・・・・・・・・・・・

本日は来年のマーケットに向けての第一回会議(汗)(汗)(汗)

出店要項は、先日来年出店希望のお店さんに持って行く為に作成してあった。

だが、肝心の議事録は???????????

ってことで、昨日の夕方からバタバタと作り始める始末。

折しも、会社に新しいコピー機が入ったばかりで、皆さん使い方に右往左往。

私はその後ろで、ひたすらパソコンとにらみ合っていたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・

いわゆる業務用の複合機と言うやつになるのか?とにかくデカい!!

眩いばかりの、その存在感と来たら、・・・・・・・・・・・・・(大汗)

もうすでに随分前からこの会社に居ましたのよ、的なお局感満載!!

おまけに、それだけで何だかすごく会社らしくなっているではないか(笑)

おお〜!出来る会社って感じやん????

ただ、コスト的な問題を考えると、今までのコピー機でやった方が良い場合もあり・・・・・・・・・・・・・

当面、皆さん、これは一枚幾らになるんだろう?と値段に怯えながら使用することであろう。

後はもう・・・・・・・いつもの様に、弊社重役(獣役)達。

上からドッスン!下からバッスン!!攻撃を加えないで、と祈るばかりなのだけれど・・・・・・・(泣)
posted by kyubu at 14:29| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

謎は深まる

父親を旅行に連れて行った頃は・・・・・・・・・・

日程に余裕があったので、狙いを定めたホテル・旅館の公式サイト(HP)から予約を取っていた。

だが、今回ことごとく公式サイトは空振り(汗)

何処も全滅(汗)(汗)(汗)


と言うか、肝心の旅館の主がネットで予約した方が早いですよお〜!る〇ぶとか○○とか、そう言うのだった、


る〇ぶとか、楽天○○とか、一休○○とか・・・・・・・・・・・・・


ええええ、今回目を皿のようにして見ましたけれど・・・・・・ね(大汗)


一体どうしたと言うのだろう?人出不足なのだろうか?


予約係にあてがう人材が不足しているので、旅行会社に丸投げするのだろうか?


お金さえ出しておけば、確実に部屋が埋まるからだろうか????


謎が深まるばかりである。


あるが・・・・・・・・・・・・・


時代と言えば時代なのかもしれないし、あるいは、旅行会社があらかじめ何部屋と数を決めて買い取るのかな?


一部屋に付き幾ら、と言った手数料ではないのかもしれないな????


からくりが分ったら、またこちらに記すことにしようと思う。
posted by kyubu at 18:23| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

賽は投げられた

海側・和室・4人部屋・二食付き、チェックアウト11時・・・・・・・・・・・・・・・・・

どれもが理想だった。

だが、前回予約したホテルをまずキャンセルしなければならない。

んで、その間に満室になったらどうしよう????

一瞬、躊躇したが、ええ〜い、迷っている場合ではない!!

ないってことで、即効キャンセルにかかり、された時点で再び空室の出たホテルのサイトに戻り・・・・・・・・・・・

取りあえず、無事に受付完了したのである(汗)(汗)(汗)

あるが・・・・・・・・・・・・・

全161室もあるホテル、これは車いすのレンタルをしなければならないのではないか????

和室しか取れなかったけど、チェックインして空きがあれば和洋室に変えてもらえないか???

結局、次の日そのホテルに出向き、諸々の確認をする羽目になる(泣)

あの後、1時間後に確認したらすでに全室ソールドアウト、となっていたので、即断即決して良かったと思った。

施設に入所して五か月。

あの部屋の間取りに慣れてしまっているので、若干の不安はある。


しかも、全員が全員トラブル処理能力が恐ろしく欠如しているが、賽は投げられた。



レストランのバイキングも、海の見える露天風呂も後はもう任せるしかない。


願わくば無事に何事もなく、楽しんでもらいたいものなのだけれど・・・・・・・・・ね。
posted by kyubu at 15:05| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

新たな問題と起こった奇跡

探して、探して、探して・・・・・・・・・・
やっと予約した、別府のフランクでルーズな老舗ホテル(汗)
だが、チェックアウトが10時って・・・・・・・・・??
最近はほとんどがレイトチェックアウトで、11時とか12時とかなのに今時、10時????
困った。3日の施設の昼ご飯までキャンセルしているので、何が何でも昼飯を親父に食べさせてもらいたいのである。
あるが・・・・・・・・・・・・・
10時に宿を出て2時間、義兄、クソ長女、甥の三人が父親に対処できるとは言い難い(汗)(汗)(汗)
父親も疲れると我慢がきかなくなるし、下手すりゃそれに対して長女がキレる(泣)
そして、そのまま施設に送り届ける可能性もある(大汗)
宿を探し当てたら当てたで、また違う問題と言うか、悩みが出て来るんだよ・・・・・な(泣)
そうやって悩んでいるうちに、気が付けば暦はもう12月師走。
だが、ここで一日の奇跡が起きた!!
信じられない事に、夜、たまたまネットを見ていて起きた(笑)
何と11月に検索した時には駄目だった、近くのホテルの空き情報が出たのだ。
しかもそこは、大手が買い取って新しく改装した上に予約した所より2万近くも安いのだった。
posted by kyubu at 17:50| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

別府の闇?

結局・・・・・・得体のしれない????
と言っては失礼だが、老舗と言えば聞こえの良い、古いホテルを予約したのである。
あるが・・・・・・・・・・・・・
ネット予約が今一つ不安なので、翌日確認の為にそのホテルに向かったのだった。
んで・・・・まあ・・・・・無事確認し終わった後、駐車場の件を聞き忘れて、再度電話をする羽目に(汗)
だが、そこで、驚愕の事実判明(汗)(汗)(汗)
何と、従業員の半数以上が外国人!!
なので、幾ら日本語が堪能とは言え、電話だと非常に聞き取りづらい(泣)
大丈夫か?このホテル????
気になって口コミを検索すればするほど、不安が募る。
い・・・・や・・・・・別に、外国人スタッフが悪いと言う訳ではないのだが、やはり不安が一杯。
しかも研修で利用したことが有る、友達曰く・・・・・・・・・・・
良く言えば、フランク。
悪く言えばルーズ。
・・・・・・って???ルーズって?????
ホテルがルーズじゃ、いかんだろおおおおおおお〜?????
悪戦苦闘の果てにやっと宿を確保したと言うのに、また新たな問題発生????
別府のホテル・旅館の闇が、垣間見えるようだった(大汗)
posted by kyubu at 18:39| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

そして夜中に

執念が実ったのか?

夜中に一人、パソコンにかじりつく私にトリップアドバイザーから、メールが来た(笑)


年末年始の別府の宿情報〜って感じで、来たことは来た!!


んで、1月2日で4人部屋で・・・・・・・・・・・・・って(汗)(汗)(汗)


かなり絞られてくるではないか??????


まず、かなり良さげな所は無い!中堅処も・・・・・・無い!


かなり老舗、と言えば聞こえは良いが・・・・・・・・

相当レトロ、と言えばまだ聞こえは良いが・・・・・・・・・


とにかく、古くても一通り名の通ったホテル・旅館は軽く10万超え(大汗)


この際とばかりに暴利をむさぼる、別府の宿泊施設????


しかも、夕食が付いてなかったり、部屋が良く分からなかったり、中々条件に見合う処が無い。


無いない尽くしで、選択肢はドンドン狭まって行く。


一体・・・・・・・・・夜中に何してるんだ?自分?????


そんな疑問が、頭をよぎってしまうのでアリマシタ。
posted by kyubu at 17:31| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

腐っても・・・・

観光地だと言う事を、こういう時に痛感させられる(汗)

大晦日のホテル・旅館の予約は早い段階から満室(汗)(汗)(汗)

そう、一か月以上前から、どんな裏さびれた旅館だろうが、どんな場末のホテルであろうが(大汗)

どこもかしこもオール満室・・・・・・・・・・・・・・・って?????

では一日はどうか???と言うと、これまたほぼほぼ満室。

しかも、正月料金とやらでバカ高い(泣)

とにかくホテル・旅館自体の公式サイトからは、一切予約が取れない。

ってことで、るる〇とか、JT〇とか、楽〇とか、一〇Comとか、とかとかとか。

ありとあらゆるネットの予約サイトを検索するもNG!!

いや・・・・・参ったわこれ・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)

完全に我が地元を舐めてたよなあ。

越年客がワンサカ来る、観光地なんだよなあ。

住んでいる所が観光地で、年末年始は風呂(温泉)難民!!!

薄々感じてはいたものの、改めて思い知らされている私なのでありました。
posted by kyubu at 18:43| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

ホテルで正月

結局・・・・・・・・・・・・・・

悩みに悩んだ末・・・・・・・・・・・・・

甥を説得して、1月2日に義兄と甥と親父とクソ長女とでホテルに泊まってもらうようにした。

長女がいともアッサリ、いいわよおお〜と言う返事だったので、そうなった(大汗)

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・そうだよね。

上げ膳、据え膳で温泉は入れるし、観光客気分盛り上がるし、懐は痛まないし(汗)

父親の面倒は、息子に見させればいいわけだし(怒)

何より正月にホテルに泊まるなんて(汗)(汗)(汗)

羨ましい限りである。

あるが・・・・・・・・・・・・・

可哀そうなのは甥なのだ、ハッキリ言って父親と母親と爺とのクッション材なのだから。

甥よ、年末年始も休みなく働いた挙句に、じい様の面倒と母親のマシンガントークに晒される訳だが。

せいぜい正月料理を堪能し、温泉で疲れを癒してくれと。

恐らく、来年はもう無理だろうから、せいぜいよろしく頼むと。

心の中で、祈るしかないのだけれど。
posted by kyubu at 18:16| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

普通の常識

正月来たら、湯布院に行きたいと・・・・・言ってます。

は?・・・・・い????何しに来るの????

観光・・・・・・ですね・・・・・・

湯布院に行くなら行くでいいけど、じい様連れて行くとかしてくれるの?

まったくそんなことは、微塵も考えてないです・・・・・・・・・・・・・・・ね。

甥の話を聞き、怒りを通り越して軽い眩暈すら覚える(汗)(汗)(汗)
しかも、毎年年末にブリが五島から送られて来たのも、父親が施設に入所した、と言う事で今年は無し。
別にクソ長女が送る訳ではなく、向こうの実家からこちらの実家へ、とご挨拶だったから別にそれはいいんだけれどね。
お節の内容が変わるだけなんだけれどね。
あまりにもあからさまなその態度に、首を傾げたくなるだけなんだけれどね。
何だか釈然としない私の心。
そんな時、白魔女が「本当に開いた口が塞がらないね」と代弁してくれた。
少なくとも、自分の息子が居るんでしょ!
お世話になってるわけでしょ?お父さんだってそうじゃん????
普通はいくら姉妹でも、もう少し配慮と言うか感謝と言うか、有ってしかるべきよ!
お歳暮でもいい、お金を包むのでもいい、普通はね、ただ来て遊んで帰るなんてあり得ないよ!!
お姉ちゃん・・・・おかしくない?って言うかもう本当にキチガイだね。
アリガトウ白魔女。
私の代わりに怒ってくれて。
普通の常識が、通じない人間がいて、しかもそれが自分の姉なんだよね。
そいつがまたやって来る、それだけで本当にストレスMAXなのが正直なところなのだ・・・・・な(泣)
posted by kyubu at 17:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

常識の範囲

先日、大分農業公園でイベントがあった。
主催者は、以前オタカワの時の出店者さんでもあり、当然、昨年から2回目のそのイベントには知っている人たちも多く出ている。
その中の一人が、問題のハロウィン実行委員長GODI氏。
仕事は暇だと言う割に、あっちのイベントに顔を出し、こっちのイベントに顔を売り・・・・・・・・・
どうせ何時もの様にしたり顔で、俺に任しちょきよ!的な、もうほとんど病気なのだろうと思う(汗)(汗)(汗)
およそ理解しがたいが、人に頼られることを無上の喜びとし、はた迷惑を顧みないのだ(大汗)
そして、そのイベントの様子をUPした、フェイスブックにお礼の書き込みがあって、それが少し気になった。
「ありがとうございました!まさか、予備のテントを持っている人がいるなんて・・・・・・」
・・・・・・・って・・・・・予備???テント????
まさか、それハロウィン実行委員会のテントじゃあないよ・・・・・ね?????
まさかね?他所のイベントに持参の上、全く関係ない出店者さんに貸したりしないよね????
せこい事を言ってるわけではないのだ。
要するにケジメの問題なのだ。
マーケットのテントは、駅前通り会の倉庫に置かせてもらっている。
だから、通り会のイベントの時や、通り会関係の人たちが使うなら文句は言えない。
ハロウィンのテントは、確かにGODI氏お店の一画に置かせてもらっている。
と言うか、彼がそうしたのだ。
だからと言って、全く関係ないイベントに持って行き自分以外の人に貸し出す????
私の心が狭いのではなく、これって常識の範囲ではないのか????
怖くて確かめる気にもなれないが、願わくばハロウィンのではないと。
壊れたテントを譲り受け、修理して持って行ったと。
彼がそう言ってくれることを切に願っている。
posted by kyubu at 17:42| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

15分で二度美味しい

では、まず両手を砂から出してください。
それから、お腹周りの砂を払います。
そして、ゆっくり横向きになり砂を落とします。
はい。
砂に埋められて15分、そして起き上がる時は自力(汗)
もう何て言うか、砂から両手を出した時点で、気分は死体から蘇るゾンビ(汗)(汗)(汗)
きっとゾンビって・・・・・・・・・こんな感じで墓穴から起き上がるんだろうな????
さっきまでは、殺されて埋められる遺体の気分で・・・・・・・・・・・
今度は、ウォーキング・デッド!!
いやあ〜たった15分の間に遺体とゾンビの気分を味わえるなんて、二度美味しいじゃないか????
って・・・・・・・・そんなことを考えるのは私くらいのものだろうヨ。
うずうずと起き上がり、砂を払い落し、別室のシャワーで洗い流した後、付属の温泉に入る。
備え付けのシャンプーで、髪の毛の奥まで入った砂を落とせば、ああ〜ら不思議たちまち人間に???
んな訳はないが、何となく生き返った気分(笑)
結果は・・・・・・・・・・・次の日あれほど酷かったリンパの腫れが収まったので、効き目ありなのかもしれない。
まあ、せっかく別府に住んでいるのだから、これからの季節利用するのもアリかもしれないな、と。
そうやって、砂湯初体験は、無事に終わったのでアリマシタとさ。
posted by kyubu at 17:59| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

初体験

ドサッ!ドサッ!
思った以上に重い砂が、胸の上を直撃する。
一瞬息が止まるか、と思う程の重い砂は手・足と次々にかけられ、やがて全身の自由を奪われて行くのだ。
殺されて、土に埋められる時ってこんな感じなんだろな?と・・・・・・・・・・
死体の気持ちになって考えてみる。
イヤ・・・・別に・・・・・殺人事件ではないのです。
実は先日、別府に生まれ育って初めて、砂湯に行ってみたのだ。
よせばいいのに、鞭打って換気扇の掃除なんぞをしたおかげで、歯茎が腫れ上がり(泣)
次の日は首のリンパ迄腫れ、いっそ砂湯に行ってみたらどうだろう????
亡くなったちょい悪親父のTさんが、腰が悪い時は砂湯に行く、と言うのを思いだして敢行。
しかし、その日は海浜砂湯が休みの為、竹瓦温泉砂湯は1時間待ち(汗)
完全になめてたわあ〜と思いつつ、観光客のふりをして待ちつつ(汗)(汗)(汗)
そして、埋められたと言うわけである(笑)
あるが・・・・・・・・・・・・・・
熱いワ!重いワ!苦しいワ!
そして案外とぞんざいな砂のかけ方をされるワ!で、15分身動きが取れず。
ジワジワ〜と額に汗がにじんでいくのを感じながら、ひたすらじっと埋まっている。
瞑想TIMEと行きたいところだが、雑念が多すぎるのよね。
しかも、他の観光客の人たちの喋る声が、割と耳に入って来たりするんだな。
それでもまあ、この歳でまだ初体験できることがある。
古びた館内の天井を見上げながら、そんな事をツラツラと考える私なのでありました。
posted by kyubu at 16:57| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

殺意しか

あっという間に11月も来週で終わり(汗)
そして、あっという間に年末が来る(汗)(汗)(汗)
同時に聞こえてくる悪魔の・・・・・否・・・・・・・・クソ長女の足音。
大晦日は私もバタバタしているので、出来れば施設に行ってやってほしい。
駅からそう遠くは無いので、着いてから行ってもらえれば。
そう、甥を通じて連絡してもらったのである。
あるが・・・・・・・・・・・・・・
「大晦日は福岡で用事を済ませてからになるから、18時過ぎるので無理!と」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
「一日ならいいわよ〜と」
「用事=遊びだろうが???」
「です・・・・・・・・・・ね・・・・・・・・」
「一日ならいいわよ〜じゃねえよ!何しに来るんだよ!!」
「ごもっともです」
「死ね!って言っといて!!」
ったく、だんだんイライラしてくるのは何時もの事だが。
本当に、死んでくれたら私のストレスも軽減されることだろう。
我が姉ながら、全く持って殺意しか芽生えない、クズ女だなと・・・・・・・・・・・
考えただけで具合が悪くなる、今日この頃の私なのでありました。
posted by kyubu at 17:01| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

オッサン検証

さて、昨夜無事に?ハロウィン反省会も終わり、今年のハロウィンもやっと幕を閉じた。
しかし、まあ、毎年のことながら反省や改善する点の何と多い事か(汗)
従って5回目である来年は、大きく舵を切って新たな方向に行くしかなさそうである。
あるが・・・・・・・・・・・・・・
結局、オッサンの爆弾発言は無し。
ってことで情報源のМママの店に、ハロウィンのお礼かたがた流れた。
Мママ、オッサンの幻の委員長引退発言に呆れるやら、何やら。
社長と三人、再びハロウィン当日迄さかのぼり、あの日の出来事に花が咲く(汗)(汗)(汗)
「だいたいな、亀仙人だけならまだしも、死神の恰好まで普通はする????」
Мママの言葉は、あの日の苦々しい記憶を呼び起こす。
亀仙人だけで大人しくしているのか、と思いきやいきなり死神で現れたあの瞬間(大汗)
「そんな暇があったら、もっと他にすることがあるんじゃねっ?って思ったわ。」
確かに、誰もが抱えた疑問だろう。
去年は亀の甲羅が散々邪魔をし・・・・・・・・・・・
今年は死神の鎌が、行く手を大いに阻んだ。
とにかく、小道具をどこでもここでもほったらかして行くものだから、お陰で何度つまづいたことか???
それから結局、話は尽きず、気が付けば4時間近くオッサン検証で、盛り上がってしまったのだった。
posted by kyubu at 18:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする