2019年02月10日

何屋なの?

さて、かしましい掲示板の様相を呈した、ハロウィン実行委員会のライン。

物欲に勝てなかったのか?ずっと沈黙を守っていた元実行委員長ことオッサンも参戦してきた!!

委員長を無理やり?辞めさせられたオッサン、噂によると情報源のМママに随分嫌味を言っていたそうだ。


「おかげで辞められたワ」

そう強がって嘘ぶいているらしいが・・・・・・・・・・・

身から出た錆を地で行く珍しい存在でもある。

あるが・・・・・・・・・・

彼はそんなことで懲りる人間ではない。

ない証拠に、3月に行われる行政のイベントにボランティアとして、毎回会議に参加している。

その上、やっぱり会議で思い付きの発言をし、ヒンシュクを買っているらしい。

最も、その会議のメンバー全員がほぼほぼ思い付きで発言するらしいので・・・・・・・・・・・・

一向に内容が固まらず、ただ無駄に時間が流れ、社長をゲンナリさせている(汗)(汗)(汗)

そうやって今や、オッサンの店はイベントのフライヤーで埋め尽くされ、何屋か分からなくなっているらしいが(大汗)

大人しく本業をやってれば良いものを、一体、何がしたいの?やりたいの?

半ば呆れた目で見つめているワタクシ、ハロウィン事務局
posted by kyubu at 18:24| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

終活

朝からハロウィン実行委員会のラインがけたたましく、怒涛の写真が送られてくる。

何事か?と見れば、新実行委員長Sさんの叔母さんが引っ越すとかで・・・・・・・・・・・・・・・

棚やら冷蔵庫やら洗濯機やら、ライトやらミニコンポやらアンテナやら、やらやらやらでエトセトラetc.(汗)(汗)(汗)

まだ使えるとは言え、膨大な量の不用品!!

だが、まあ、そのうち皆さんかしましく、あれが欲しいだの、これが要るだの、さながら掲示板状態となる。

なるが・・・・・・・・・・・

引っ越しって大変だよな、とつくづく思う。

二年前に引っ越して、今の場所が終の棲家?と定めてはいるものの先は分からない。

なのでもし仮に、また引っ越すとして、どうやってこの荷物たちを再び運ぶのか????

随分と整理して来たつもりだが、気が付けばまた荷物が増えている。

ついでに猫も増えている(笑)

引っ越すにしても、猫様最優先で運ぶに違いないのだが、問題は不用品。

処分の際、引き取りに来てもらわねばならないような大きい家具もやはりあるのだ。

持ち込むにしてもそんな体力が果たしてあるのか?

いずれにしろ片付けにもお金がかかるし、そろそろ自分の終活を視野に入れて行かなきゃねとつくづく思う。


まずその前に、実家のゴミ屋敷なんだが、考えるたびに暗澹たる気持ちになるのは言うまでもなく(泣)
posted by kyubu at 18:12| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

不毛なやり取り

総務・・・・音楽とか聴くんですかね???

スマホから????うんにゃ聞かない!!

ゲームは・・・・当然しませんよね。

うん!

じゃあ、要らないものは消して、ちょっと画面を整理しましょう。

よろしく。


アカウントが・・・・

えっ????

パスワードは・・・・・

えっ?

ログインがですね・・・・・・

えっ?

・・・・・いいです。えっとじゃあ、次にこれをアップデート・・・・・・

えっ?

あのですね・・・・・・

気持ちをアップして、デートすんの???さあ!来い!!

いや・・・・・違います・・・・・

えっ?


誰だ!総務にこんな最新機種売りつけたの???


えっ?最新なの???

だからですね・・・・・・・

そうなの????

知らないで買ったんですか???

えっ???

マジか・・・・・・・・・・・・

えっ???

以下延々とスマホの機種変更に伴う、不毛なやり取りは続くのだった(汗)(汗)(汗)
posted by kyubu at 17:45| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

確定申告

〇〇の手習いでパソコンを初めて、良かったと思うこと。

それは、ネット社会に少しは対応出来ている、と言うことかもしれない。

先日ブログにも書いた父親の確定申告。

書類が送られて来る前に、試しにネットでやってみることにした。

国税庁ホームページに行き、確定申告をクリック。

後は、働いている人、年金受給者の人、とどんどん選別して父親の住所氏名やらを入力し・・・・・・・・・

指定の欄に源泉徴収税額を入れる。

すると、当たり前のことだが勝手にスラスラ計算してくれて・・・・・・・・・・・・

収入金額等・所得金額・所得から差し引かれる金額・税金の計算・その他

それら全てが勝手に記入されていく(汗)(汗)(汗)

残念ながら有料老人ホームは医療費控除の対象にはならないので、恐らくこれで完成ってホントに????

疑い深い性格なので、少しおののいている。

でもまあ、店とか会社ではないから、領収書も要らないしこんなものなのかしらん????

と言う訳で確定申告終了!!

来る申告月間に向けて、準備万端!!

そう・・・・・いつものように落とし穴さえなければ、の話なんだけれど・・・・・・・・・・・ね(笑)
posted by kyubu at 17:57| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

U!S!A!

5年前マーケットとハロウィンを立ち上げた時、必要に迫られて仕方なくスマホに変更した。

別にゲームをするわけではないし、長電話もしないし、必要最低限の使用範囲だし!!

ってことでそのままずっていたのだが、いよいよバッテリーが駄目になり本日機種変更となったのである。

あるが・・・・・・・・・・

随分・・・・・・・・・・古い型をお使いですね・・・・・・・・・・・・

私のスマホを見た店員のお兄さんが絶句する。

無理もない、5年の間に進化を遂げたスマホは更に薄く、更に大きくなっているのだから(汗)(汗)

取り合えず手ごろな機種に決め、カバーも勧められたものにしてみる。

これなら大丈夫ですよ、USAアーミー推奨の・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・って???USAって?????

U!S!A!♬ U!S!A!♪

思わず脳内da pumpで踊りそうになりつつ、しかもアーミーって????

ワタシゃ戦地に行くんかい???と思いつつ・・・・・・・

象が踏んでも壊れないんですねえ、なんぞと昭和のギャグをかますワタクシ(汗)(汗)(汗)

毎度のことながら、プランの説明と言うものが良くわからない(泣)

何でも前回、私には思い切り必要のないプランまで着いていたらしい(大泣)

なのでこうしたら500円お得になりますし、今までの〇〇は外した方が良いですねえ。

と店員のお兄さんの言うがまま、思う壺状態のまま。

まるで念仏にしか聞こえない、お兄さんの説明を延々とひたすら聞いていたのでありまする。
posted by kyubu at 17:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

ちょっと変わった

総務、企画から連想する言葉は???

んんん????プレゼン???

そっか!プレゼン・・・・・・・と・・・・・・

弊社の定款変更その他、世代交代の準備に入りつつある昨今、顧問弁護士のお一人М先生からの宿題。

〇〇〇と言う言葉から連想するもの、そんな用紙を片手に皆さん首を傾けつつ議論している。

〜意思の疎通〜ないな!皆無な会社だな。

意思の相違なら間違いなくある!!

〜団結力〜限りなくゼロに近い。

その場限りの団結力!!もといその場しのぎの団結力ならあるある!!

〜会社の売り〜あったっけ??そんなもん??

猫がいる。猫には優しい会社、と言うより虐げられる会社???

〜少数精鋭〜・・・・・せ・・・・精鋭?????

少数精霊です・・・・・・・・・・・・・な!!

ああ精霊ね、倉庫にも居るし、コピー機の上にも居るし、床に転がってるし・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・って、いやいやいやいや皆さん、かなり脱線気味の連想ゲーム???

意思の疎通はないわ、団結しないわ、売りはない上に猫に虐げられる会社って、どんなやねん???

М&T先生方、さぞかし聞き取り調査で苦労されているのだろうな?と。

しかも、弊社の顧問になったばかりに、昨年のハロウィンではボランティアさせられる始末(汗)(汗)(汗)

自分で言うのも何ですが、ちょっと変わった会社であるからして、その辺はご容赦頂くしかないのだけれど・・・・・・・・・・ね。
posted by kyubu at 16:25| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

嫌な季節が

やって来た。

否・・・・インフルエンザだとか、花粉症だとか、そんな目に見えない菌ではなく。

確定申告、と言う目に見えて嫌〜な季節である。

しかも私のではない、父親のなのだ。

なので余計にテンションだだ下がりなのだ。

下書き用申告書、と言うのが見つかったので、去年まではどうやら自分でやっていた気配がある。

あるが・・・・・・・・・・

書いた時点で、若干とは言え認知症が入っていたのではないか?

字はヨレヨレ、下書きされた数字はどう計算しても合わない(汗)(汗)(汗)

加えて本当に提出したのかさえ、疑わしい。

ま・・・・・・あ・・・・・督促状らしきものが来なかったので、提出したことはしたのだろう????

フリーランス時代、そして店をやっていた時代は自分で申告していたのだけれど・・・・・・・・・・・

父親の、となると話はまた別で、勝手が違うんだな・・・・・・・・・・これが(大汗)

先日も、急にクリアな意識になった時、学校共済の戻りがどうの、と言い出して慌てて調べる始末。

なんでも一回の医療費が2300円を超えたら・・・・・・・・・・って今回二回の入院で軽く超えてるやん!!

ってことで、見よう見まねで提出したけれど、果たして幾ら戻りがあるんだか。

父親が掛けてる共済さえも、今回こうなって初めて知るわけで・・・・・・・・・・・・

知らないって恐ろしい(泣)

これをご覧の皆さまには、親御さんが元気なうちに諸々、把握しておくことをお勧めする次第なのでありまする。
posted by kyubu at 18:26| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

ストレス

本日、節分。

そして明日から立春で、本当の一年が始まるのだが・・・・・・・・・・・

昨年の今頃はよもやまさかで、父親に認知症が入るとは思わず過ごしていたのだった。

家族って厄介ですよね、と知り合いのエステティシャンGさんは言い・・・・・・・・・・

親子って面倒くさいよね、と白魔女は言う。

父親との確執はあったし、酷い仕打ちも忘れてはいないし、恨みだって消えたわけじゃない。

でもね・・・・・・・・・・

結局、人としての道理を優先させた、と言うべきか?

娘としての務めを果たした、と言うべきか?

ま・・・・・・あ・・・・・そんなところだよね、と。

さてさて、私もご多分に漏れずいろんな感情を押し殺し、流して父親の余生に気を配っている。

果たして予見通り2月になろうとも、それが外れて生きようとも、己に悔いのないようにしたいものだ。

但し、短い間の入退院が思いのほか、ストレスになったのだろう。

ギックリ腰に続いて、激しい眩暈と吐き気に襲われインフルか?と一瞬焦ったが・・・・・・・・・・

何のことはない、メニエルになってしまったんだな(汗)(汗)(汗)

やっぱりストレスMAX行ってたのか?????

普段、感情には蓋をしているものの、やっぱり身体って正直だね、と妙に納得する今日この頃(泣)
posted by kyubu at 18:12| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

プロポリスの秘密

真面目に?仕事をしていると後ろでガサガサ音がする。

どうせまた社長が飴玉でも食ってるんだろうな、と振り返って睨むと目が合う。

やっぱり・・・・・・・・・・

あ?分かった?????

どうせ、マヌカハニー飴でも食べてるんだろうな・・・・・・・・って

うん。これプロポリス入りって書いてるんだけど、プロポリスって何だろうねえ???

さ・・・・あ・・・・蜂の何かじゃないの???

えっとね・・・・・ググるとねえ・・・・・蜂の巣の入り口に云々・・・・・・・・・・・

そう、蜂の巣の入り口なの・・・????

何で?プロポリスって言うんだろうねえ????

多分・・・・・・・・・・・・・・

多分???

プロの警察官が作ってるんだよ。

警察・・・・ああ・・・ポリス・・・・・って・・・・総務、もう帰って!!皆が仕事やる気無くすでしょ!!

大丈夫!!皆さんパソコンに集中してるから聞こえてないって。

いいから!帰って!!

玄人の警察でプロポリス〜なんちゃって!!

いいから!!あっち行って!!

プロポリスの秘密を暴く社長と総務。

どう見ても仕事していないし、皆さんの邪魔しかしていない・・・・・よ・・・・・な(汗)(汗)(汗)
posted by kyubu at 18:07| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

no-title

IMG_3834.JPG
posted by kyubu at 18:24| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続・虹の橋

本日、弊社重役(獣役)疥癬のカイ君が静かに逝った。

もういつ死んでもおかしくない状態が続いたのだが、全員がいる今日を選んで静かに本当に静かに逝った。

丁度二年前、扉の向こうに現れたカイ君。

いきなり私の膝の上に乗った彼は、全身に酷い疥癬を患い治癒まで一ケ月を要した。

その後、さくら耳猫として、またマロ急死の後は番人として、過ごした月日は幸せだっただろうか?

去年死んだヨハネも、その前の夏に死んだライオンも、死ぬ間際まで人を恋しがっていたのだが・・・・・・・

カイ君は違った。外に出て行こうとするのだ。

人懐こさとは裏腹に、死ぬ時は独りで死にたかったのだろうか?

今、出たら二度と帰っては来ない。

そんな葛藤を抱え、出しては後を追い、連れ戻して、が三日間続き、あのまま好きにさせてやれば良かったか?と悔いが残る。

残念ながら昨日は雨で一日出ることは叶わず、今朝になってもうその力さえも無く・・・・・・・・・・

代々の猫が眠る山に行き、年末に死んだサビが眠る近くに埋葬して来た。

さようならカイ君、サビと一緒に虹の橋を渡るんだよ。

抜けるような冬の青空の下、二匹の来世が幸せであることを祈っていた。
posted by kyubu at 18:21| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月31日

1月の終わり

さてさて、介護日誌のような手合いになってしまっているが・・・・・・・・・・・

軒並み病院と言う病院が、インフル対策で面会を制限するようになり、施設も同様となった。


雨だし、腰は本調子ではないので、出来ればこれを機にしばらく施設通いをお休みしたいところである。

あるが・・・・・・・・・・

昨日退院したばかりなので、様子を見に行かざるを得ない(泣)

んで、行って少々びっくり、前回退院した時より思考がはっきりしている。

ま・・・・・・あ・・・・・相変わらず、時間の概念はなく話もリフレインするのだけれど(汗)(汗)(汗)

よっぽど二回の入院に懲りたのだろう、しばらくは施設の看護師さんたちの言うことを大人しく聞くと言う。

食事は全て形をとどめない状態となり、食べるスピードや量まで指導が入るのだが・・・・・・・・・・

こういう時、本当に施設に入れて良かったと思うのだ。

やっと我が家に帰って来た。

昨日、帰り着いた時父親はそう言った。

もうすでに、施設=我が家となった以上、ここで穏やかに暮らして欲しい。

1月の終わりに、そう願う私がいるのだった。
posted by kyubu at 19:03| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

モヤモヤ

本日、すったもんんだの末の退院となった。

何故?すったもんんだか?と言うと午前中迎えに行き、ナースセンターに清算の件で行ったのである。

あるが・・・・・・・・・・

今日、退院出来るかどうかは分かりません。

・・・・・・って????何???それ????

もう、昨日退院するって親父に告げたし、何より本人帰る気満々だし!!

施設から迎えに来た看護師のОさんが栄養指導を受けた後、主治医の先生から説明があるはずが・・・・・・・・・

結局、待たされ続け挙句先生からの説明もなく・・・・・・・・・・・・

Оさんと二人で何だかなあ、と顔を見合わせる。

今回、病床に空きがなくて、前回とは違う階に入院したのだけれど、とにかくモヤモヤ。

忙しいのか?連携が取れてないのか?

入院承諾書を書くだけに1時間以上も待たされ、コピーして渡されるはずのそれもないまま、おまけに知らない間に部屋は移動、エトセトラ、etc.

当のおやじはと言えば、施設に帰れてとても上機嫌だが・・・・・・・・・・・・

顔色もあまり良くないし、決して完治したわけではないので、またいつどうなるか分からない。

それでもまあ、二回目とは言え退院出来たことを良しとしたい、私がいるのでありました。
posted by kyubu at 16:18| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

頑張れ

とうとうやってしまった(大汗)

昨夜、腰に違和感はあったものの、大丈夫かな?とは思っていたのに、朝になって軽いギックリ腰となる(汗)(汗)(汗)

参った〜!!一番恐れていたことをやらかしてしまった。

ギックリ腰とインフルエンザ、そのどちらにもなってはいかん!!とあれほど戒めていたのに(泣)

ま・・・・・・あ・・・・・インフルよりは良かろう、もうその時点で病院に出入り禁止となるから。

そう、己を慰めるしかないのだが、この腰で毎日の病院通いはかなり辛いのである。

あるが・・・・・・・・・・

そんな私を見かねて神様が恩寵を授けたのか?午後、施設から電話で明日退院出来る、と聞かされた。

何と、今回は長引く覚悟をした矢先の、急転直下の展開でそれから病院に行く、といつのまにやら父親は大部屋に移されている。

嬉しくて、今夜は眠れそうにないな。

明日の退院を聞き、子供のようにはしゃぐ父親を見て、少しホッとするのだ。

さあ、それから大体の荷物をまとめ、洗ったまま車に積んでいた諸々の寝具を持って施設に向かったのだが・・・・・・・・・・

いやはや嬉しさ半分で、大量の荷物を運びながら、腰がますます悪くなるのではないか?と内心おののく。

明日は何が何でも迎えに行って、支払いもしなといけないんだ。

無事に施設に帰り着くまで、頑張れ私!!

痛む腰をさすり、必死にそう言い聞かせている。
posted by kyubu at 17:35| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

450円

さて、弊社お隣のアパートに越してきた、怪しい・・・・・・・否・・・・・・不思議な住人。

別に監視しているわけではないのだが、どうしても横を向けば見える距離なので(汗)

否が応でも、目が行ってしまうと言うか何と言うか(汗)(汗)(汗)

この間ふと目をやると、ずっと開けっ広げだった窓にやっとカーテンが付いている。

いるが・・・・・・・・・

全然寸足らずで、床から30センチ以上空いている。

なので本当に適当にカーテンを買って来たのだろうと思われるが、日中寝ているようなのに眩しくないのだろうか???

もう・・・・・これだけでずさんで、行き当たりばったりな生活が垣間見える。

そしてある日、やっとその謎の住人カップルをチラ見したのだが・・・・・・・・・・・ヤクザ。

ではない、チンピラにもなり切れない、せいぜいゴロツキ程度の空気をまき散らす感じなのだった。

んで・・・・まあ・・・・お隣のおばちゃんに会った時、自然とその話になったので、多分ヨゴレであろうと相成った。

(注 *ヨゴレ・全国共通語で言うところのよたもん。)

するってえとおばちゃん、ああそうなのお????ヨゴレ〜???と納得した顔で尚も言葉を続ける。

私たちの世界では隠語があるのよお。

隠語???

そう450円!!で、よ・ご・れ。

ああああそれで450・・・・・・円

だから、そういう人を指す時は、あの人450円よ・・・・・って。

介護を生業とするおばちゃんの世界の隠語だろうか?450円とはこれまた・・・・・・(大汗)

思わぬことで、またまた知らない新たな世界を垣間見た気がして、ちょっと面白いなと思う私なのでありました。
posted by kyubu at 16:18| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

最近、夢はあなどれないな、とつくづく思う。

死んだ母親の夢を見た時の、一連の出来事がまずそうだし・・・・・・・・・

Hカメラマンの夢を見て連絡したら、絶不調で私に電話しようかと思っていたらしいし・・・・・・・・・

そんな中父親が退院した次の日、悪夢にうなされた。

大量の大小さまざまな蛇の死骸に囲まれて、一部生きているそれが足に絡みつくのだ。

元々、蛇は嫌いだ、なので夢の中とは言えたまったものではない。

ないが・・・・・・・・・・・

蛇の夢について調べてみると、1匹だけなら吉夢、いわゆる吉兆を告げるのだと言う。

だが、大量の蛇の場合は真反対で、見た本人が物凄いストレスを抱えている、あるいは、不吉の前触れ。

・・・・・・って・・・・ストレスは確かに抱えているが、悪いことはもう過ぎたはず???

気のせいだろう、そうやり過ごした2日後に、再びの入院となってしまった。

ただ、今日は比較的良好で、朝から流動食となった。

なので、施設に帰れるのではないか?と。

予見を裏切って元気になるのではないか?と。

ほんの少し淡い期待を抱いている。
posted by kyubu at 18:10| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

二人の死神

「妻がね・・・・・」

施設で都度都度お世話になっている、霊感の強い彼女が言う。

「お父さんの奥さん、亡くなった貴女のお母さんが・・・・・ね」

「おふくろが?????」

「お父さんを迎えに来てる・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「さっきお父さんの部屋に現れたんで、病院には迎えに行くなって言っといた!!」

「そう・・・・・ね。こっちで死んでほしいもんね」

それにしても意外や意外、死してなお父親を恨み続けた母親が、迎えに来ているなんて(汗)(汗)(汗)

でも・・・・ま・・・・・・あ・・・・・何となくそんな気配はするんだな。

去年の段階では、自身の死に装束を夫の納棺時に入れることを拒んでいたようだが・・・・・・・・・・

ここ数日、多分もう入れても大丈夫じゃね?って娘の私が思うのだから。

結果、彼女私も顔を見合わせ、2月・・・・・・・・・・・だね、と声を潜めた。

私も人の死ぬ時期は、昔から何となくわかる人なんだけれど・・・・・・・・・・・・

彼女もまた、そう言う血筋らしいのだから・・・・・・・・・・・

二人の死神、もとい魔女の意見が一致した以上、避けては通れないのだろうなあ。

けれど、願わくば予見が外れて、もう少し施設で余生を楽しんでもらいたいものだと、降る雪をぼんやり見つめながら考えている。
posted by kyubu at 15:28| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

no-title

IMG_3968.JPGIMG_3969.JPG
posted by kyubu at 17:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

骨折

年末、死んだサビと入れ替わるように来た柊。

先日、無事に避妊手術も終え、もうこれでしばらくTペット病院に行くことはない、そう思っていたのである。

あるが・・・・・・・・・・

柊が退院した次の日、朝、元気よく出て行った弊社重役(獣役)の茅が足を引きづって帰ってきた(汗)

これって・・・・・・・・・・どう見ても・・・・折れてね?????

慌てて、Yに病院に連れて行ってもらった結果・・・・・・・・・・・やはり骨折(汗)(汗)(汗)

「ああ見事に折れてますねえ。これだけ折れてれば逆に痛くはないですよ」

先生、弊社の懐事情を鑑みて?レントゲンも撮らずに、言ったそうだ。

ってことで、しばらくはケージ生活になるはずが、誰も居なくなった時を狙って隙間から脱走してしまう。


私「奴は手負いだ。」

Y「て・・・・お・・・い・・・???」

私「そんなに遠くには逃げられまいよ。」

Y「あのお、いつものコピー機の上に居ます・・・・・けど」

私「えっ???」

とまあ、そんなアホのやり取りの末捕獲するも、ケージに居れても無駄ではないか?ということになり泳がせているが・・・・・

倍に腫れあがった足で、ますます情けない顔になる茅君なのでありました。
posted by kyubu at 17:48| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

続・命のカウントダウン

ステビィに引き続き、弊社重役(獣役)疥癬のカイ君の寿命も尽きようとしている。

この冬どころか、後数日超えられるか?どうか?と言う瀬戸際だ。

同時に、夕方父親がまた病院に運ばれた、と連絡がある。

昼前に施設に行った時も何となくきつそうで、お風呂に入ったせいもあるのか、とは思ったのである。

あるが・・・・・・・・・・

ものの見事に、再びの腸閉そく。

担当医の先生も、こんなに早く悪くなるとは!!そう言って頭を抱えた。

おまけに肺炎も再び併発していて、先生曰く、腸閉そくから肺炎の併発は一番死亡原因になるそうだ。

ま・・・・・・あ・・・・・先生に言われるまでもなく、今回、あまり芳しくないのは見てわかる。

去年のブログに書いたが、2月が一つの山場になるのではないか?とふと思った。

その山場がどのような形で来るのか?果たしてそうなのか?

自分でも半信半疑で来たのだけれど・・・・・・・・・・・・・

残念ながら、明日からまた病院通いの日々が始まり、それが長くなることは避けられない。

出来れば病院で死なせたくはない。

ないが、今は、それすらも見通しのきかない容態なのだった。
posted by kyubu at 22:43| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする