文月

先週、無事に捕獲して病院に強制入院した仔猫。

昨日、迎えに行ったが、若干水晶体に傷は残るものの、失明は免れた。

おまけに、看護師のお姉さん2人にベタベタに甘やかされて、超、人懐こくなっている(笑)

「先生から、懐かせてね〜って言われたんです」

そう話してくれるのを聞いて、我々が引取った後、苦労しないようにしてくれたのだ、と感謝している。

しかし問題は・・・・・・・・・名前。

もう〜6月に保護する仔猫が多すぎて、ネタが尽きてしまったものだから・・・・・・(汗)

七月=文月と名付けることにした。

ふみつき・ふみづき・ふづき・・・・・・・・・・・・・・・・

どう呼ぼうか?考えて、取りあえずふみづき、と呼んでいる。

いるが・・・・・・・・・・・・・

ふ〜ちゃんとか、ふみちゃんとか、ふうみん・・・・・・・・・・・・とか。

皆さん、もう好き勝手に呼んでいる(汗)(汗)(汗)

さてこの文月、すっかり甘えん坊になり、人の気配が無いとピャアピャア泣く始末(大汗)

運のいい子だね、と思いながらこの炎天下に、兄弟が何処かに居なければ良いがと思いつつ。

一年に一匹づつ似たような仔猫が、我が社を訪ねて来るのではないか?と密かに怯えてもいる(笑)
posted by kyubu at 16:28| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

パリピが行く 後編

思わず、先ほどラウンジでお見掛けしましたね。

そう会話の糸口を持って行ったのだけれど‥‥‥‥‥(汗)

「ええ。まだアルコールは早いよねって話していたら、もう飲んでる方がいるな・・・・と」

スミマセン・・・・・・・・・・・・・それはワタシ以外の何者でもございません(汗)(汗)(汗)

思わぬ逆襲?を喰らいながらも、一通り、テーブルに着いた者同士の挨拶も済み、開会の挨拶が始まり・・・・・・・・

やがて、粛々と料理も運ばれ、終始和やかなムードに包まれる会場。

のはずが・・・・・・・・・・・・・(大汗)

我々のテーブルの件のご夫婦の、奥様?????不機嫌オーラ全開です事よ?????

聞けば、薔薇園のオーナーさんとご主人が同級生とか(汗)

【だから主人に付き合って、仕方なく来てるのよ】

そんな心の声が聞こえるのだ(汗)(汗)(汗)

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・嫌いじゃないですよ、そう言う女性(笑)

あの、一見ハイソを気取る人々の中で、参加することがステイタスと思っている様なパリピの中で。

そこまで、不機嫌にオーラを振りまき、そのテーブルの同席者たちを凍り付かせるなんて、そうそう出来るものではない。

それでも、何とか不機嫌奥様との会話も少しづつ弾んで、パーティーが佳境に入る頃、ご夫婦で退席をされたのだった。

途端に・・・・・・・・・・・・・緩む・・・・・・・残された我々。

もう〜営業所の所長さんだろうが、弁護士さんだろうが、お構いなしの半無礼講状態(笑)

やはり皆さん、さり気に、やりにくさを感じつついたのだろうな?と。

つらつら思う、私なのでありました。
posted by kyubu at 20:26| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

パリピが行く 中編

受付を済ませた後、何となく居心地の悪さを感じたまま、開場までの時間を人混みから離れて過ごす事にする。

だが、階下を見下ろすと、ガーデンプールを見渡せる広いラウンジがある。

これは・・・・・・・・・・・・・一杯、ひっかけねば!!

ってことで、階下に降りて行き、カウンターに腰を掛ける。

途中、壮年のご夫婦の奥様の方と、何度か視線が合う。

落ち着き払ったその佇まいのご夫婦、宿泊客であろうか???

あまり気にもとめずに、夕暮れ時、窓越しのプールと冷えたダイキリを堪能する事にする(笑)

クハア〜うまい!!リゾートしてるね、いいねと思いつつ・・・・・・・・・

もう〜このまま、アタシはここで飲んでいたい、と本音が出てバーテンダーさんに笑われつつ・・・・・・・・・・・

やがて、件のご夫婦が会計に立ち、どうやら同じパーティーの出席者であることが判明(汗)

ヤバい。もうすでにここで一杯ひっかけているのが、バレてしまうではないか???

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・良かろう。

広いパーティー会場、お互い顔がさすこともあるまいよ。

そんな呑気な事を考えながら、出席者名簿と席順を確認したのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前の方じゃん????????

恐らく、企業系の人間は皆さん前列に並べられたのであろう。

同席者は、某運送会社所長に営業さんに、包装紙の会社さんに、某ホテルのオーナー夫妻に・・・・・・・弁護士さん(汗)

これまた、お堅い窮屈な席にまとめられたもんだね?と渋々腰を上げ、ダイキリに別れを告げる。

そして、会場入りし前方の席に否応なしに案内され・・・・・・・・・・・・・(泣)

席に着くと同時に先客が、ものの見事にラウンジに居たご夫婦であることが、判明したのである(汗)(汗)(汗)
posted by kyubu at 18:24| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

パリピが行く  前編

夕べは、とある薔薇園創立20周年記念に参加してきた。

無論、私的には招待状が来た時点で、謹んで辞退しようと思ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「薔薇とフランス料理〜黄ハート

と社長が乙女の様に目をキラキラさせながら言うので、致し方なく参加を決めた次第(汗)

全く・・・・・・アンタは乙女か?と密かに社長を呪いながら、頭を抱えてしまう(大汗)

普段引きこもりな上に、施設通いで疲弊している私にとって、人の多い所に出かけて行くなんて・・・・・・・

これは営業だ!!営業なんだ!!!と言い聞かせて挑む以外にない(汗)(汗)(汗)


パリピ、とか言う人種ならともかく・・・・・・ねえ。


んで、考えるのも面倒くさいし、これを機にお洋服を新調、なんてする人間でもないので(笑)

数年前に某МC事務所設立記念の時、リサイクルショップで買った500円の服で行く事にする。

だが、ちょっと丈が短いのを忘れていたので、出がけにYや甥が目を丸くしている。

足!!どうしたんですか???足!!

丸見えっすよ!足!!

足、足、煩いんだよオマエタチと思いつつ、そりゃそうだよね、昨日の今頃は作業服来て薔薇の薬剤散布する農夫だったもんね、と思いつつ。

イザ!パーティー会場であるホテルに乗り込む、ともうそこには・・・・・・・・・・・・・

いわゆる・・・・・・・・・・・・・

ワタクシ、パーティーに呼ばれて来ましたのよ、的な?

自称?ハイソな人々で埋め尽くされているのだった(泣)
posted by kyubu at 17:42| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

役立たず

父親を施設に入れて、楽になったか?

と言うと、むしろその逆で・・・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)

日々、施設を中心に時間が過ぎて行くのだった(大汗)

その間、実家を整理し必要な物は持ち出し、通帳と言う通帳を記帳に走り・・・・・etc、etc(泣)

ハロウィン会議をこなし、ご飯を作り・・・・・・・・・会社の仕事は、ほとんどしていない(笑)

熱中症と闘いながら日々過ぎて行く上に、来週は給料日がある、火の海祭りがある!!!

んで、くだんの役立たず女、もとい長女が昨日の夜、のこのことやって来た。

なので、せめて来週くらいは、私の代わりに施設へ行ってもらおうと思ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「毎日は、無理よおお〜」

「そんなことしたら、身体壊しちゃうう〜」

だと(怒)

本当にクソの二乗のクソ女だな!!

こちとらもう、身体壊れてるよ!!

少しは私も楽になるか?身動き取れるか?

そう期待したのが間違いだった。

役立たずは所詮、役立たずでしかなかったのだ(汗)

何しに来るん???

から、何の為に居るん????しかも1ケ月も?????

当てにできないし、頼りにならない身内なら要らない!!

相続の時だけ、しゃしゃり出てくるだけなんだから(怒)

心からそう思い、怒りに打ち震えるワタクシがいるのでございます。
posted by kyubu at 16:07| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

搬入済

「眼球が・・・・ないかもしれませんね・・・・・・」

「ハ・・・・・イ・・・・・」

「今のこの状態では分からないので、炎症を抑える注射をまず打ちますね」

「はい」

「風邪もひいてますしね・・・・蚤もいそうですね・・・・・」

「ハイ!!」

「まず、腫れが引いてから目が大丈夫か?どうか診ますね」

「先生・・・・・週末忙しいんで入院させてください!!」

「えっ??ああ・・・・お仕事柄仕方ないですね」

以上、動物病院での会話。

本日、無事、仔猫捕獲!!

昼休み、私がドアを開け放って仕事をしていた時の事・・・・・・・・・・・・・・・

ふと、振り向くと・・・・・・・・・・・・・・・斜め後ろに居る(汗)

何が?って問題の仔猫が、探検に来ているのだった。

ジッとする事、数十分仔猫が動いた隙に倉庫から出て、表に回って扉を閉めようか?

イヤ・・・・その間に外に出られたら終わりだ(汗)(汗)(汗)

待て待て、もう少ししたら昼飯に出た部長が帰ってくるはず????

ジリジリ待ち続けて、その姿が玄関先に現れた瞬間、私は叫ぶ!!

「部長!!閉めて!!ドア!!」

「エッ????」

「閉めて!早く!仔猫が入ってるの!!」

「あっ?あああ!!」

と言う訳で、無事に動物病院に搬入して参りました(笑)
posted by kyubu at 19:12| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

仔猫が・・・・

弊社の人間は皆、いい奴だなと思う今日この頃。

1週間前、父親を強制入所させるべくバタバタしていた丁度その頃・・・・・・・・・・・

事務所に一人居て、仔猫の鳴き声を聞いた部長。

頭上に居るカラスに狙われる、と慌てて外に出て捕獲を試みるも失敗(汗)

次にY、仔猫が居ます〜!!そうやって右往左往するも、やはり失敗(大汗)

そして、我が甥。

仔猫が、車の下に来てます〜!!

ハイ・・・・・・・・・・・皆さん本当に動物の事になると、躍起になっていい奴等だよ(笑)

しかし・・・・・・・まあ・・・・・見事に居ますね、仔猫が一匹(汗)(汗)(汗)

しかも、去年保護したマロ二世にそっくりやないかあああ〜い!!

ハア〜、やっぱり元から絶たなきゃ駄目ってことだよね、と思いつつ、牛乳で手名付けようとする社長を横目で見つつ(大汗)

子の仔猫、良く見ると、怪我をしたのか?右目がただれている!!!!

ま・・・・・マズイ、この暑さではいずれ失明してしまう(汗)(汗)(汗)

ってことで、じりじりと日差しの強い中、ジワジワと距離を縮めるべく日々が過ぎて行く(泣)

頼むから、早いとこ捕まっておくれ!!

そしたら、親父の事は二の次にして、すぐさま病院に連れて行くからサア・・・・・・・・・・・

そんな願いも虚しく、本日も捕獲失敗のワタシなのでありまする(大泣)
posted by kyubu at 20:02| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

フリーダム

本日ハロウィン実行委員会会議である。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝から、明日の施設の支払い金を下ろしたり、etc、etc(泣)

こんなこともあろうかと、半月ほど前に会議議事録をまとめておいて良かった(大泣)

それ位、施設中心に過ぎて行く毎日。

さて、昨年途中リタイアの弊社お隣Fさん、居酒屋生一本の社長Yさんも参加してくれて、なかなか、中々・・・・・・・・・・

話があっちに飛び、こっちに飛び・・・・・・・・・・・・・FさんもYさんも呆れているであろう(汗)

肝心のポスターラフデザインも、М田さん、忙しすぎて・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)

ま・・・・あ・・・・良かろう(大汗)

昨年お声がけして、今年委員会初参加、JR九州ビルマネジメント株式会社のМさんも、苦笑いで意見を述べてくれるし。

どうせ、9月にはいって畳みかける様に、決まって行く事は毎度のことだし。

地元紙〇ーヤン編集長のKさんや、副実行委員長の居酒屋WのUさんが、夏祭りで忙しいのはいつもの事だし。

「あ!!俺、8月2週間おらんけん!!」

「ハ・・・・・イ????」

「北海道バイクで走って来るけん!!」

「Uさん・・・・・・・・・・・・お土産はズワイガニでいいですよ!!」

「すみません〜」

「Sさんどうしました???」

「当日、お神楽と重なってしまって・・・・・・・・」

「えっええええええええええええええ?????」

「早くても夕方になるか?と」

「もう〜Sさん、チェーンソー男辞めて、神楽の衣装で来てください!!」

「ああ〜それもいいかもですねえ〜」

ったく・・・・・・・・・・・GODディフェンス始まる前から、フリーダムな実行委員会(汗)

さてさて、今年のハロウィンは一体どうなって行くのやら???

物凄く不安で、物凄く楽しみでもある(大汗)
posted by kyubu at 20:01| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

攻防戦

ここ数日、施設に顔を出す度に、お金の攻防戦になる(汗)

病院に診察に行く度、財布の中にお金が増えていたのは確かだ(大汗)

おかしい・・・・・・なるべく現金を持たせないように、クソ長女が来た時話して、財布の中は3万にしておいたのだけれど(汗)

その後も病院に行く度に増えては、抜き取る増えては抜き取る、の繰り返しだったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

入った次の日辺りから、財布にお金がないと不安だから10万ほど下ろして来てくれ、と繰り返す。

い・・・・や・・・・・・使うこと無いし(汗)

財布に2万入ってるし(汗)(汗)(汗)

数日間その繰り返しの果てに、親父は言うのだった。

財布に10万ほどは行って無いと不安だ、と。

自分の精神安定の為に、下ろして来てくれ、と。

それだけならまだしも、今日はとどめの言葉を吐かれてしまったのだった。

「どうせ、年金が入るんだから遺しても仕方がない。使わねば!!」

だからあああああ・・・・・・・・・・・・・・・・

その年金はイコール、貴男の施設費用で飛んで行くんだってば!!!

心の中でそう叫ぶ。

寝たきりになっておむつをするようになったり、もっと手がかかる様になったら、諸経費が出て行くんだよ(泣)

それに加えて、実家の固定資産税やら、何やら・・・・・・・・・・・・・・・(大泣)

仕方がないので、明日5万ほど、下ろしていくのだが・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

頼むから、何にもしないクソ長女にこずかいなんぞ、渡してくれるなよ!!

またしても心の中で叫ぶ、ワタシガイルノデアリマシタ(泣(泣)(泣)
posted by kyubu at 19:17| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

キッチンドリンカー

パソコンの打ち過ぎで、久しぶりに歯茎が腫れ上がぅている。

余りの痛さに、夜眠れなくなり、物が噛めなくなり・・・・・・・・・・・・(汗)

と、・・・・・・・・ま・・・・・・・・・・あ・・・・・ここまで腫れるのも珍しいのである(大汗)

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暑さと疲れとストレスで、食欲もない(笑)

珍しく夏痩せしてしまった、なんて書くとT子さんに叱られそうだが(汗)(汗)(汗)

大丈夫!!そこはビールでカロリー補ってるから????

と言うより、夕方早い時間から、プシュッ!!

思わず缶ビールに手が伸びてしまうのですよ!!

ええ、ええ、あまりの暑さにですね(言い訳)

歯が痛いからですね(やっぱり言い訳)

頂き物があってですね・・・・・(尚も言い訳)

親父を施設に入れてから、ますますバタバタと時間に追われる毎日。

夕方一人でベランダに座り、暮れ行く空を見ながらボンヤリする時間もないまま走り過ぎた。

なので、いささかキッチンドリンカーまっしぐら?と思いながら・・・・・・・・・・だ(汗)

ちょっと、自分を取り戻したいな、とささやかな抵抗を試みている。
posted by kyubu at 20:24| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

鍵がない

今日も殺人的な暑さの中、実家に片づけに行く(泣)

いよいよ、座敷奥の開かずの板の間にある、金庫の中身を確認する為である。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず、そこに到達する為に・・・・・・・・

と言うより、辿り着く為に・・・・・・・・・・・・

山と積まれた空き箱やら、本やら、空き箱やら、本やらをかき分けて行く羽目になる(汗)

んで、やっと金庫に辿り着くも・・・・・・・・・・・・開かない(汗)(汗)(汗)

確か昔、鍵はかけずに置いてある、と言ってたはず????

ならば、と暗証番号を回すも・・・・・・・・・・・・ダイヤルが反応しない(大汗)

ただ、カラカラと虚しく回り続けるのみ。

ならば、鍵を・・・・・・・と探すも見当たらず。

登記簿謄本とか、絶対この中だよ・・・・・・・・・・・・・・な????

はあ・・・・・・もう・・・・・・難題だらけ(大泣)

聞けば、登記簿謄本は司法書士に言えば再発行?してくれるらしい。

なので、もしこの耐火金庫を開けられなければ、そうする以外方法はない。

後はもう、実家を壊す時にブルドーザーで叩き壊してもらう以外ないか?

真面目にそう考えている(汗)
posted by kyubu at 20:53| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

死に装束が・・・

施設通いを始めて、ますます時間に追われるようになった(汗)

その隙をついて、申立書に書き込む固定資産税通知書やら、通帳やらを実家に探しに行く。

それにはもう一つの目的があり、気になっていた母親の遺品を持ち去る為だ(汗)

母親の死はあまりにも突然で、納棺する時も押し入れにある新品の寝間着を着せるのが精一杯だった。

だが、葬式が終わって、タンスを開け遺品を整理していた時の事。

たとう紙に包まれたそれと「死んだらこれを着せてください」と言う母親の走り書きのメモが見つかったのだった。

慌てて、メモを抜き取り、誰にも言わずに年月が流れ・・・・・・・・・・・

イザ、それを持ち出そうとタンスを探したのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

死に装束が・・・・・・・・・・・・・無い(汗)(汗)(汗)

それらしきものが2枚、しかも自分が記憶した場所とはかなり違う(大汗)

何も知らないクソ長女が、入れ替えたのだろうか?

ま・・・・・マズイ(大汗)


取り急ぎ、2枚とも持って帰りはしたのだけれど・・・・・・・・・・・・・・・・・(泣)

どっちだったっけ?記憶を探るものの確たる自信がない。

はてさて、どうしたものか?とただ今頭を悩ませている。
posted by kyubu at 18:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

模範囚

父親が入所して3日。

馴染んでいる・・・・・・・・・・・・(汗)

ビッリクリしたのは昨日、甥と二人昼食前に訪ねた時の事(汗)(汗)(汗)

「お父様、今日皆さんと一緒にランチに出かけられるので、今、着替えてらっしゃいますよ〜」

そうケアマネさんから言われたのだった(大汗)

昨日、あれほど嫌がって駄々をこねた人が?????


さすが、元学校の先生。

適応能力がある、と言うのか?順応性がある、と言うのか?猫を被っている、と言うのか???

今日昼前に行った時も、他の入所者さん達とテーブルにつき、おしゃべりしているではないか!!!

午前中、お風呂に入ったが、他の人たちは皆手を取って大変そうなので、自分で出来ることはやらないと呆ける。

そう私に話すのである(汗)

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

想定内、と言うより想像以上に馴染んでいる!!

しかも、フロア担当の介護士さんから「こんな手のかからない優秀な入所者さんは初めてです」

と言われる始末(笑)

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・模範囚ってことだね????

親父の本当の心情は計り知れないのだが、少なくとも家にいる時よりはマシなのかな?

同じ退屈な時間の中でも、そこには他者との関わりと言う、大切な刺激があるのだから・・・・・・・・・・・・。
posted by kyubu at 18:15| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

耳をふさいで

そりや・・・・・・・ね(汗)

どう見ても、老人ホームだよね(汗)

しかしここで怯んではならない!!

嘘はつき通さねばならないのだ!!

最初の予定であるМ神経内科が、N口病院に変わっただけで、後は予定通りの言い訳をするワタクシ(汗)(汗)(汗)

N口病院で栄養不良を言われた、と。

体重を増やさないと、薬の効き目が悪いので栄養指導を受けるのだ、と。

病室に空きがないので、提携している分院であるこちらに来たのだ、と。

いつ帰れるのか?ここは嫌だ、等々、言い続ける父親。

じゃあ、病院の方がいい?こちらの方が自由が利くよ。

そうやってなだめすかす私、と駄々をこね続ける父親、とおやつを食べ続ける周りの入所者さん達。

特に、隣と前方のマダム達が聞き耳を立てているのが・・・・・・・・・・・・・分かる(大汗)

私の言ってることが、いかにも取ってつけて、白々しいのが丸わかりである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お願い!!耳をふさいでて!!

何とか、この場をしのがなければならないのよ(泣)

暑い夏の昼下がり。

冷房の効いた施設の食堂に、静かな私の絶望が広がって行くのだった。
posted by kyubu at 17:53| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

「ワシは入れられた!!」

施設の食堂で父親が叫ぶ(汗)

朝早くからN口病院に連れて行き、検査の途中、甥と相方に任せて実家に行き、着替え等ををバタバタまとめる。

さて、肝心のN口病院は、結果、年相応の甲状腺機能低下で投薬で済むことになり・・・・・・・・・・・・(汗)

あの騒ぎは何だったのか?とも思うが・・・・・・ここからいよいよ本番、施設への入所である。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予定より1時間早く、物凄く中途半端な時間(汗)(汗)(汗)

結局、遅めの昼食?と言うより午後のティータイムって感じで、開いてる老舗の喫茶店に行く。

野郎二人は、パフェなんぞ頼んでいるが、私は心中穏やかではなく、紅茶を無理やり流し込む。

親父は、コーヒーとサンドイッチの付け合わせを食べるのみ。

これが、ショバで食べる最後の食事かもね?と内心思いつつ、15時を待って検査の再開と嘘をつきつつ・・・・・・

施設の入り口では、まだ良かった。

折悪しく、食堂で三時のおやつタイムを入所者さん全員が取っている。

ケアマネさんによって、その中に入れられた、父親の表情が見る見る険しくなって行き・・・・・・・・・・・・(汗)

それに、目を合わせられない野郎二人。

仕方なく駆け寄る私に、父親は叫んだのだった(泣)
posted by kyubu at 22:35| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

なるようになるさ

豪雨の後はいきなり猛暑なのね(汗)

暑くなったお陰で、腰は何とか持ちこたえている(大汗)

ま・・・・あ・・・・車の乗り降りが、若干微妙なのだけれど(泣)

んで、ここに来て私の脳みそがバグっている。

バグるなんて、専門用語?私が使うなんて・・・・・ね(笑)

いよいよ明日、N口病院から施設へ強行突破を試みる1日。

思えば、2ケ月近い日々を、病院に行き、検査をし、施設に行き、説明を聞き、の繰り返し。

その間、昨日までにバタバタ揃えられるモノは揃えたつもりなのである。


あるが・・・・・・・・・・

肝心の着替えやら服やらは、常に父親が寝ている居間にある(汗)(汗)(汗)

なので明日、父親が検査中に一旦抜け出して揃えければならないのだ(泣)

そんな事やら、こんな事やら、考えている最中、いきなり脳みそがストップ!!

晴れたし・・・・・天気いいし・・・・・・・

洗濯したり、雨で汚れたベランダを掃除したり、やりかけだった薔薇の薬剤散布をしたり・・・・・・

イヤ・・・・それより先に、会社の税金の支払いが今日までじゃん???

そんなこんなで、施設の準備と全然関係ない諸々を、淡々とやってしまう私がいるのだ・・・・・・・・・・・・な。

まんまと梅雨も明けたことだし、計画通りそれと同時に親父を施設へGO!も明日だし。

もう〜後はなるようになるさ、といささか開きなっているのかもしれない?
posted by kyubu at 18:23| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

契約終了

取りあえず・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、父親を入所させる施設側と無事に?何とか?契約終了(汗)

取りあえず、と言うのは肝心の契約者である父親の印鑑を忘れたり・・・・・・・・・・・

父親の住所、名前、私の住所、名前、を書き続けるうちに、こんがらがって間違えたり・・・・・・・・・・・

ま・・・・あ・・・・幸か不幸か?先日までの豪雨で、物流がストップしている。

なので、大阪の本社に、直ぐには資料を送付できないこと(汗)(汗)(汗)

お父様の印鑑は、10日の日でいいですよ〜、と施設長さんに慰められる(泣)

全く・・・・・・・・・・・・・書類仕事は苦手だ。

あんなにサインをしたのは何時ぶりだろう?

生命保険の契約時??はたまた銀行に借金する時????

お陰で、腱鞘炎がますます悪化したような気がする(泣)

それでも、今日を入れてあと2日。

甲状腺機能低下を指摘されてから、海産物を食べさせられないので食事作りが大変だったが・・・・・・・・・・・

それももう終わり。

明後日、父は何も知らずに家の玄関を出る。

恐らくそれが、彼の長きにわたる自宅生活の最後になるのだろう。
posted by kyubu at 18:22| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

準備がね

油断した(汗)

夕べは肌寒かった、なので一枚羽織って寝たのである。

あるが・・・・・・・・・

寒いせいで気が付けば、我が家のぬこ達に取り囲まれ身動きが出来ない(汗)

おまけに暑いので、羽織っていたものを脱いでしまった(大汗)

結果、朝起きると身体が氷の様に冷たい(泣)

おまけに、昔痛めた右ひじが猛烈に痛い。

とにかく、ケアマネさんから電話がかかるのでゴソゴソと起き出して、顔を洗った瞬間・・・・・・・・・・・・

ギックリ腰・・・・・・・・・・・になりかかる(汗)(汗)(汗)

なので、慌ててT子堂さんに予約してメンテに行く羽目になった。

T子さん曰く、ひじの痛みが腰の痛みを誘発しているのだろう、と。

ひじの痛みは、パソコンの使い過ぎによるものだろう、と。

だよなあ。ここの所、病院宛にやら、施設宛にやら、申し立ての書類やら。

ずっと鬼の様に、パソコン打ち続けてたものなあ(泣)

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・一番の原因はストレス、なんだけれど・・・・・・ね。

とにかく、10日にN口病院に行き、そのまま施設に父親を叩きこむまでの辛抱???

このまま腰が悪化しないようにするしかないが、何せ準備がある!!腕が痛い!!準備がある!腰が痛い!!

と言う訳で、施設に持ち込む膨大な量のタオル類やら下着やらに、粛々と名前を書きこむワタシなのでありました(泣)
posted by kyubu at 18:33| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

木を見て森を見ず

医者と言うモノは、つくづくそうだな、と。

一つ一つの症状に焦点を当てるのは致し方ない(汗)

無いが・・・・・・・・・・・

若い人ならともかく、90過ぎの年寄りに果たしてそれでいいのか?と甚だ疑問に思うのだ。

命に係わるので、早急に受診を!!

そう言われたのが昨日、そして今日、土砂降りの雨の中、紹介状を取りに行く(泣)

一晩考えた。どうせ眠れないなら、と申し立ての書類を書きだしたら余計眠れなかった(笑)

考えて、施設側が受け入れオッケーなら、やはり10日にGOだな、と思った。

幸い、指定されたМ医師の予約が10日と11日に取れたので、診察が終わってそのまま施設に入る運びとなる。

今回もやはり入院は希望するつもりはない。

それで親父の寿命が尽きたとして?それは誰のせいでも無い、選んだ私の責任だ。

腹はもうとっくにくくっている。

存分に悩んで、十分に考えて、一度決めたら揺らぐことなく、ぶれることなく・・・・・・・・・・・・・

何が父親にとって良いのか?どの方法が最善なのか?

全ては結果論でしかない。

命や尊厳に関わる決断を次々に迫られるが、今は、まず、低い彼のQOL(生活の質)を改善する事が先決だ、と思っている。
posted by kyubu at 14:23| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする