2020年05月16日

6月から7月へ

今日から休みだった「カボスタイム」の収録が始まった。

夏祭りも延期していた温泉祭りも中止になったが、少しづつ日常が戻れば良いなと思う。

6月が一つの目安ではないか?と常々思っているが・・・・・

どのみち日本各地で夏祭りは中止なので、派手に何かが変わることはあるまい。

それでも、何処かで誰かが動き出す。

そんな7月を待ち望んでいる。
posted by kyubu at 16:48| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

会社は死んだ

役所に行ったら、あと2年は辛抱してくださいって・・・・・・

それではこちらで勝手にイベント仕掛けますよ、って言ったらどんどんやってくださいって・・・・


責任は取りたくないけど、賑やかにはしてほしい・・・・・・・・・って・・・

矛盾し過ぎてるし、そんなに持たないから、廃業も考えてる・・・・・


2年・・・ってそれじゃウチもお手上げだよ!!

廃業も視野に入れて行かないと・・・・な・・・・

社長と大分の代理店のSさんとの会話が漏れ聞こえる。

恐らく、全国的に同じような会話が交わされている事だろう。

もう、日本のイベント会社は死んだな。


いつかまた世の中が普通に戻って、イベントが大体的に開かれるとして・・・・・・・・

その時すでに会社は消滅、人もいないってことだ・・・・・・・・・な。
posted by kyubu at 18:00| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

何が言いたいか

と言うと、常に全力疾走で生きろ。

なんて、カッコいい事を言える資格は無いし、そう昨日のブログで言っている訳ではない。


「置かれた場所で咲きなさい」と言うタイトルの本があったけれど・・・そんな感じだな。


その時その時、生きる世界の範囲で、やれることをやる。

これが案外と、難しい。

精一杯やっていても、報われることが少ないし、横やりが入ったりする。

ましてや、今のような状況では猶更だ。

コロナのその後の世界が、どうなるかは分からないけれど・・・

このままじゃ駄目だ!ってことで動いている人たちがいる。

それだけでも、まだまだこの街は捨てたものではないのかもしれない。

とは言え、メニエルが治りきらないまま、本日ギックリ腰!!(汗)(汗)(汗)(汗)

そんな情けない私は、今もこの先も、ひたすら傍観者に徹することを選んでいる(笑)
posted by kyubu at 17:57| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

一匹狼

ゲリラ戦で、テレビの中継が入った時・・・・・

久しぶりに、モニター画面(今はパソコン画面)を覗きながら・・・・・・・・・・

かつて、確かに自分はこの様な撮影現場に身を置いていたのだ、と懐かしい様な切ないような気持になった。

フリーランスで精一杯、駆け抜けたあの時代。

パワハラあり、モラハラあり、セクハラあり、おまけにあらぬ疑いをかけられたり、陥れられたり、たりたりたり!!

一体、私が何をした!!

そう叫びたくなる位、良い思い出は少なく、苦い思い出の方が多いのである。

あるが・・・・・・・・・

その先の未来を憂いながらも・・・・・・・・

一匹狼のあの頃は、ある意味豪快に生きていた、と言えるのかもしれない。
posted by kyubu at 20:08| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

出来ることから

神社境内にある茶房で出会った作家の彼女は言うのだ。

何故?エール飯は有るのに、エール作家は無いんでしょうね????

それには私を含め、店に居た一同が深く頷いた。


ま・・・あ・・・・飲食店が多い街だし、何より応援している感が出るから・・・・かな????

ですかねえ???

多分・・・ね???

やっぱり少しづつ自力で動かないといけないって思うんですよ。

そうね・・・・・・・・・

まず出来ることから少しづつ・・・・・

しばらくは行政絡みの場所は難しいから、小規模でね。

ですです。

多くの作家さん達の交流の場でもある、茶房「萬太郎」

静かにまったりと過ごしたい時は、寄って頂きたいものであります。
posted by kyubu at 17:22| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

真っ白

さて、本日観光協会の方が直々に来られ、夏祭り中止の知らせを聞かされる。

ま・・・あ・・・・実質の死刑宣告だな。

夏の主役とも言える生島煙火さんも休業と聞く。

各ホールも休業。


恐ろしい位、真っ白のスケジュール。

そして頭の中も真っ白・・・・・・・・・・だな。
posted by kyubu at 18:14| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

先客

こちら、マーケットにも出店している作家の○○さんです。

Aさんに紹介された先客は、マーケットでもおなじみでしかも、一昨年の強風でテントごと作品を飛ばされてしまった方の一人だった。

恐らくお互いに初めて、直接挨拶し合う感じだが・・・・・

色々話していくうちに、やはり強風で全て飛ばされたときの話になったのである。

あるが・・・・・・・・・

もうあの時は、作品を飛ばされた○○さん達と帰ろうか?どうしようか?って話してて・・・・・・・

は・・・あ・・・・

でも、直ぐに場所を移動させてもらって・・・・・

いえいえ当たり前のことです。

おまけに帰る時に、すみませんって謝られて・・・・・

はい。

屋外で自然相手のことなのに、委員会の方が謝ってくださるなんて・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

普通はあり得ないし、もう絶対、マーケットこれからも出るワって!!

あ・・・ありがとうございます。

何と言っても委員会の人達が皆さん親切だし、とても楽しそうだし、大好きなイベントです。

そう言って頂けるのが一番です。

この先もマーケットに、出続けますから!!

嬉しいです。
posted by kyubu at 19:25| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

神社へと続く坂道

このコロナ禍の中、4月1日に地元の神社の中にある茶房がリニューアルオープンした。

新しい主は、知り合いでもあり、マーケット出店者でもあるAさん。


私が若いころ通っていた茶房、そこにまた縁が繋がったことを不思議に思う。

しかし、その神社は大晦日に気持ちが悪くなって以来、お参りすらしていない。

もう、行かなくなって何年になるのだろう・・・・・・・・・・・


どうしたものか逡巡していたが、一度はお祝いに行かねばなるまい。

思い切って昨日、自転車で出かけることにした。

神社へと続く急な坂道を登って、息も絶え絶えに店の暖簾をくぐる。


すると、どうやらカウンターには先客がいるらしかった。
posted by kyubu at 19:39| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

近所付き合い

「防犯カメラは無いですか?」

警察から聞かれるのは、去年の火事以来二度目(汗)(汗)(汗)(汗)

2ケ月ほど前、隣の駐車場の車に塗料がかけられていた、とかで物々しい騒動になった。

多分、住人同士のトラブル、と思われる。

被害者であるおばちゃんからは、都度都度、隣部屋の住人の愚痴は聞かされていた。

果ては、不動産屋さんを呼んだ時も証言してほしい、と引っ張り出されているのだ。

その後、引っ越してきた正体不明の住人が、新しいオーナーの身内であることは分かった。

そして、その新オーナーが、反政府勢力であることも・・・・・・・・・だ。

別に私は住人じゃないし、見かけた時ちょっと睨まれるだけだし、何より猫達に被害は無いし。


反政府勢力が怖くて、別府に住めるかああああああああ〜!!

と常々思っているのである。

あるが・・・・・・・・・

昔から、近隣住民からは、何かにつけ相談されることが多い。

会社をやっているからなのか?何なのか????

当然、それに伴うトラブルにも巻き込まれる(汗)(汗)(汗)(汗)

近所付き合いの何と煩わしいことよ。

最近、それが激しさを増して、ウンザリしているのは言うまでもなく。
posted by kyubu at 19:56| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

不法侵入

書くことが無いので、近隣トラブルに巻き込まれている話(汗)(汗)(汗)(汗)

アパートの住人である爺さんが入院して、猫が二匹取り残された話は以前書いた。

結局、爺さんの息子夫婦と話し、軽い脳梗塞で入院した爺さんは退院したらまた戻って来る、と言う話なのだ。

息子夫婦も毎日様子を見に来ている????という話である。

あるが・・・・・・・・・

これから暑くなったら熱中症になる心配がある、と言う話をしたら、ではベランダ側の窓のカギを開けておきます。

・・・・・・・・・・・・って・・・・・言ったよな????

ところが後日、片付けの業者が入り、ドアも窓も全開で二匹の猫は逃げた模様(汗)(汗)(汗)(汗)

ベランダの窓はキッチリ施錠されたまま、戻って来ても入ることは叶わず。

メスの方は離れないが、オスの方は逃亡したまま。

仕方がない、仕方がないので、ベランダ側に不法侵入して毎日餌をやっている。


逃げてしまった、と簡単に諦めてなければ良いのだが?????

ったく・・・・・命に責任を持てないなら、飼わないでくれ!!

餌やり不法侵入が日課となり、殆ど諦めている中、また違うトラブルにも巻き込まれている(大汗)
posted by kyubu at 18:25| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

書くことが無い

GWの間中、部屋の掃除と言う掃除、そして時々100均の店に行く。

店はいつもより人が沢山いて、皆さん同じような過ごし方をしているのだろう。

おかげで、部屋は綺麗に片付いて行く。

同時に、これまた同じことを考えるのだろう、やたらBBQをする家庭が、増えた感じがする。

真昼間から炭の匂いが立ち込める、摩訶不思議な連休。

静かである意味平和な時間である。

あるが・・・・・・・・・

それにしても、書くことが無い。
posted by kyubu at 19:57| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

AIR

この2日間は、何かをしながらエアマーケットで過ごした。

もう、テントは張り終わったな、とか。

〇時から、そろそろ受付だな、とか。

ボチボチ見回りの時間だな、とか。

射的のお楽しみ時間を始めるかな、とか。

ま・・・あ・・・・当然、その中にはエア宴会も入っている訳で・・・・・・・・

満面の笑顔と突き抜けるような笑い声と。

気持ちの良い風が吹く中、気持ちの良い仲間たちが集う。

そうなのだ。

私は何よりあの時間が好きだったのだ。

大好きな彼らと集う、大切な時間。

それが、何より愛しいものだったのだ。
posted by kyubu at 20:05| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

不幸中の幸い

そして今日と言う日を迎え・・・・・・・何だか落ち着かない。

これって、愛するものを亡くして(主に猫だが)日にち薬の時を数える・・・・みたいな。

なんだか喪中の気分な中、昨日から始まった華つねまつさんの『母の日special week』

恐らく、小国のプラタナスさんの木工製品が吸引力で、お客様が絶対来る、と思ったのである。


あるが・・・・・・・・・

何と、予想を上回る人気で初日に完売!!

第二陣は明日入荷なのだそうだ。

表にディスプレイしてある商品を、車の中から見て引き返す人も続出、と言うこともあったそうだ。

絶望の中で、僅かな喜びを得ることが出来たのは、諦めずにやり取りして繋いだ成果だろう。

思いに突き動かされた結果、とも言えるのか?


もう、常設展示でいいんじゃね????

そんな話をしながら、華つねまつさんの新しいイベントの形が見えたのも、不幸中の幸い?なのかもしれない。
posted by kyubu at 18:08| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

心の扉

ピンクハート作戦。

問題は、仕掛ける場所とタイミング。

そして中心となる人材(ここ重要)、とハードルはかなり高い。

ゼロからどころかマイナスから事を起こさないといけない。

ただそこはもう、長い休暇に入った皆さんが考えることだと思っている。

らしくない、と言われるかもしれないが、新しい風を起こすにはあまりにも気力不足だ。

6年前のカーニバル、そして5年前のマーケット。

それらは全て危機感から突き動かされたものだし、今も危機感は大いにある。

あるが・・・・・・・・・

全てが断ち切られて以来、脳みそが上手く機能していない(笑)

おまけに、今回のコロナ禍で、ますます人の本性と言うか・・・・・・・・

あからさまないやらしさ、と言うか・・・・・・・・・・・

色々なものが否応なく飛び込んで来る。

それはコロナ後の世界での対応に、微妙な変化をもたらすのかもしれないのだ。

なので、今しばらくは心の扉を閉じたまま、過ごしていようと思っている。
posted by kyubu at 18:42| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

ピンクハート

本日久しぶりに全員出社。

と言っても予定していた仕事が、キャンセルになっただけなのだ(汗)(汗)(汗)(汗)


今、部長が個人的に、コロナ禍の中で、懸命に頑張っている店を応援できないか?

ピンクハートと銘打って、色々と模索している。

それに関して、全員が揃ったところで、企画会議となり意見が活発に交わされていたようだ。

ようだ・・・・と言うのは私は違うことをしていたからである。

あるが・・・・・・・・・

総務・・・・・ちょっと聞いて良いですか????

何〜???Yちゃん???

ピンクハートで連想するものは何ですか????

ううん???まずピンクって言ったら、乳がんのピンクリボン運動を連想するかな????

ですよねえ・・・・・なのに社長ったら・・・・・

社長ったら????

ピンクってどうしても、いかがわしいと言うか、夜のおねいちゃんのイメージが・・・・って

なん・・・・だ・・・・と・・・・?????
posted by kyubu at 17:16| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

考えと決意

今年のGW、ムカつくくらい天気が安定しているではないか!!

ああああああ〜腹が立つ!!

エール飯で行った、タケヤのオーナーKさんも同じことを考えていた(汗)(汗)(汗)(汗)

こういう時、女の方が執念深いのかもしれない・・・・・・・な(笑)

それにしても、耳鼻科からそのままプラプラと、街中を歩いて向かったが・・・・・・・・・・・・

臨時休業!臨時休業!臨時休業!

中には扉を開けて果敢に営業している店もある。

あるが・・・・・・・・・

生き残りをかけて、それぞれがそれぞれの考えと決意の元頑張っている。
posted by kyubu at 18:22| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

ゴール

経営状態を見るに見かねて、渋々会社に入って必死に立て直しを図り・・・・・・・・・・

ギリギリの日々で持ちこたえていた頃に、東日本大震災。

再び厳しい状態から、脱しかけた頃に、熊本大分地震。

三度、奮い立って、やっと軌道に乗せた矢先に、今回のコロナ。

走り続けた10年、少し立ち止まって考え直す時なのかもしれない。

新しいものを受け入れ、満たされるには、一度空にならなければならない。

コップ一杯に注がれた水を、一度捨てなければ新鮮な水は飲めないのだ。

安泰や安寧にしがみついてはならない、と言うことか・・・・・・・・・・

それにしても、また新たに踏み出すことの恐ろしさよ。

人は弱い、なので今いる場所がもう役に立たない、と分かっていてもそこにしがみつく。

一歩踏み出すことの勇気が、恐怖に負けてしまうのだ。

コロナの時代が、一つのゴールだとすれば・・・・・・・・・

この先、人は何処に向かって生きて行くのだろう。

そんな事をツラツラ考えている。
posted by kyubu at 17:00| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

思いがけないエール

自身の体調不良を改善する一環として、漢方薬を取り入れてもう何年にもなる。

そして、その東京の会社の、配送担当と思っていたМさんとの交流も長い。

二か月に一度定期便の折々に、互いの近況報告をし合い、励まし合い、何時しか同志のような感覚になっていたのである。

あるが・・・・・・・・・

近年、そのМさんが実はその会社の代表取締役社長、と知って大いに恐縮してしまったのだ(汗)(汗)(汗)(汗

一介の取引相手の、しかも田舎の顧客相手に・・・・・・・・・だ。

それでもМさんの生き様や、思い、企業理念、を聞くのは非常に為になり・・・・・・・・

また、私自身の奮闘記は恐れ多いことに、Мさんの目頭を時に熱くし、時に勇気づけていたようだ。

前回の便りは、正にこれから始まるコロナ禍への憂いや決意を交わし合った、2月の終わり。

そして今回、私の気持ちです、と送られたМさんのメールと前後して、何と代金〇円の納品書と共に、商品が届いたのだった。

言葉を失った。

Мさんこそ、東京で大変な思いをしていると言うのに。

原料の値上げをジワジワ迫られていると言うのに。

私のような者に対して、心配りをしてくれるとは。

戸惑いと共に、思いがけないエールに、胸が一杯になったのは言うまでもなく。
posted by kyubu at 18:18| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

エール

いきなり、震災以来のお付き合いである、福島の味噌醤油屋さんから布マスクが届いた。

調べると地元白河の縫製工場が、販売している優れものだ。

今日は今日で、本来ならGWのマーケットに出店して頂けるはずだった、熊本のしずく屋さんから焼きアーモンドが届いた。

Facebookで珈琲が好きだ、とアップしていたので、先日、知り合いの焙煎工房からお送りしたのである。


あるが・・・・・・・・・

そのお返しに、わざわざ新作を焼いて送ってくれるなんて(汗)(汗)(汗)(汗)

わらしべ長者プロトコル!!

奇しくも、お二方とも震災を経験し、それを乗り越えて再びのコロナ禍に巻き込まれている。

それでも前向きに、ひたむきに、乗り越えて行こうと言うその姿には、敬服するしかない。

ささやかなエールの輪。

一生懸命、真面目に生きて来た人たちがいる。

どうか、これ以上辛い思いをしませんように、そう願っている。
posted by kyubu at 18:25| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

有り得なああああ?い

さて、前日の○○銀行でッタモンダの挙句、書き直して持ち帰った控えの用紙は・・・・・・・・・

振込料の記入漏れ、と言うオチがつく始末(汗)(汗)(汗)(汗)

ともかく、気を取りなおして、別件の振り込みに行ったのである。

あるが・・・・・・・・・

会社に帰って一時して、先ほど振り込みした信金から電話が入る。

あの、○○信金でございます。先ほどお振込み頂いたご担当者様を・・・・・・・

は・・・はい・・・私ですが・・・(この時点でまた何かやらかしたのか???自分???と焦る)

大変申し訳ありません!!先ほどお振込み頂いた用紙なんですが・・・・

は・・・はい・・・よ・・・用紙が何か????

日付が間違っておりまして・・・・・

???????

申し訳ございません。後ほど担当者が訂正に伺ってよろしいでしょうか????

ヒヅケヲマチガエタ?????

大変ご迷惑をおかけして、申し訳ありません。

タントウシャガテイセイニ????

電話を切って用紙を見直す、と4月23日とある。

今日は・・・・4月24日・・・・・だよ・・・・・な・・・・・

何とまあ、2日続けて有り得なああああ〜い!!

ことが起きた(汗)(汗)(汗)(汗)

その後、平身低頭して支店長さんが来られたのだが・・・・・・・・

普段の己のやらかし具合は棚に上げて、珍しいミスですねえ、と笑って済ませたワタクシなのでありまする。
posted by kyubu at 20:50| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする