2022年06月06日

可哀そうな

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
猫の話が続いてしまう。

猫愛が過ぎるご近所さんがいて、都度都度頭を悩ませる事態に対処してきた。

決して褒められた環境ではない、ハッキリ言って劣悪な環境下での多頭飼育。

それはいずれ多頭崩壊へ、とつながる予兆でもあり、どうしたものか?と。

もう何年も何年も、その人の周りの野良猫たちを片っ端から捕獲しては、避妊去勢手術して来たのである。

あるが・・・・

リターン(リリース)するどころか、片っ端から抱え込んで生活も立ち行かなくなって・・・・・

いわゆるアニマルホーダーと呼ばれる、精神疾患なのだろうと思われた。

近所だし、猫達の命だし、そう思いながら彼女の無理難題にもこたえて来たのだけれど・・・・・

真夜中に何度もかかる電話、何度も同じ内容、ろれつの回らない口調。

二年ほど前から、それは顕著な形となって現れ。

ここ数日も「入院したの、しばらく退院出来ないの、猫は?猫は・・・・・」の繰り返しなのだ。

たまりかねて着信拒否にしたのだが、どうもおかしい、やはりまともではない。

そう考えていた矢先に、近所に住むその人の娘が会社を訪ねてきて言うのだ。

「母を強制入院させました、もう出て来ることはありません。」

残された11匹の猫は娘と母親の友達とで何とか面倒を見て行く、と言う。

恐れていたことが、思った以上に早く起きてしまった。

そして可哀そうな彼女の猫達。

何匹かは引引き出して、里親につなげたり手元に置いたりしているのだが、あの今にも崩れそうな家屋の中に。

未だ取り残され、愛情も貰えず、ケージの中にいる子達。

可哀そうな、あまりにも可哀そうなその命。

むしろ、駆け抜けて逝った柊や、シマの方が幸せだったのかもしれない。

何ともやるせない思いが、胸の奥を吹き荒れている。
posted by kyubu at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月29日

no-title

IMG_4813.jpg
posted by kyubu at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

命の期限

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
おばの一周忌が終わった翌日、朝から日出の方に居た。

旧知の方から、初のイベントの依頼を受けて、暑い砂浜で頑張る社長と部長を尻目に、買物を楽しんでいたのだ。

自分に責任がないイベントって、なんて楽しいんだろう。

その前に寄った大神ファームで、探していた薔薇の苗も購入出来たことだし・・・・・

今日は何ていい日なんだ・・・・・

そんな風に思ったら要注意、と言うことを後に思い知らされることになる。

混み合う前にイベント会場を離れ、意気揚々と帰路に就いたその数時間後に悲劇は待ち構えていた。

弊社重役(獣役)柊が車に跳ねられて死んでしまったのだ。

夕方までは、平和な時が流れていたと言うのに。

ほんの一瞬のタイミングのかけ違いなのに。

道路上に広がる血の海の中に、柊は物言わぬまま横たわっていた。

そしてその3日後に、看取りに入っていた外ネコのシマちゃんも後を追う様に逝ってしまい・・・・

命の期限が決まっているとするなら、シマちゃんは恐らく15年超。

柊はせいぜいが3年だ。

その違いは何処で生まれるのだろう。

あんなに元気よく走り回っていた子が、一瞬でただの躯に変わってしまうのだから。

やっとおばの死に対する、心の整理が一年かけてついたと言うのに。

また一年、不慮の死を遂げた可哀そうな柊を思って、過ごして行かなければならない。
posted by kyubu at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月21日

一周忌

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
早いものでおばが急逝してから1年が経つ。

昨日、今日と、1年前を静かに振り返って時間を過ごした。

前日は大雨洪水警報が出ていたと思う。

陸路、海路、航路、とほとんどが運休、欠航となっていたのだ。

夕方、従兄弟の兄の方からラインが入り・・・・・・・

夜になって弟の方からメールが入り・・・・

軽くパニックを起こしながら、どう行くのが一番早いのか逡巡しながら。

翌日、朝一番で飛び立つも間に合わず、リムジンバスの中で人目もはばからず泣いたこと。

見送って帰路に就く時、上空はもうすでに夏だと思ったこと。

降り立った空港から別府迄、凄まじいくらいに赤く美しい夕焼けに包まれたこと。

あの哀しくも鮮やかな光景は、未だ忘れることが出来ないのだけれど。

その1年後に、よもや自分が従弟と同じ膠原病になるとは、思いもよらなかったけれど。

時は確実に過ぎて行く。

そこだけは痛切に感じてしまうんだよ・・・・・な。
posted by kyubu at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月16日

レトロでシュールで

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
お天気も何とか保ちつつ、昨日最後のフラフェスin別府が無事に執り行われた。

フラフェスが終わると聞く、と凄く勿体ない気がするのだけれど・・・・

マーケットも似たようなもので、委員会の疲弊度からすれば辞めて当然なのだろうと思うのである。

あるが・・・・・・・・・・

昨日はリハビリも兼ねて、北浜公園、他の会場をプラプラ歩いて廻ってみたのだ。

すると・・・・恐るべしスタンプラリー(汗)(汗)(汗)(汗)

特賞の東京往復航空券目指して、老若男女がスタンプ箇所に引きも切らない(大汗)

しかもその一つが、明治12年に創設された竹瓦温泉なのだから・・・・・

竹瓦温泉界隈に流れる、ハワイアン!!!

これが思った以上にマッチしていていいんだな(笑)

何だか昭和の夏の遊園地にタイムトリップしたみたいで、思いのほか癒されるのだ。

日本最古のアーケード竹瓦小路と相まって、何ともレトロで趣のあるフラ会場。

会場の前にあるカフェのМオーナー夫妻もノリノリで、見ているこちらまで楽しくなる。

何より、コロナで中止に追い込まれていたこのフラフェスで踊る喜び。

そんなものが溢れて、弾けている街中はとても生き生きして見える。

加えて10号線を渡って行くフラガールたち。

レトロでシュールで不思議な光景が、繰り広げられるのを飽きることなく、眺めていたい私がいるのでありました。
posted by kyubu at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月08日

ステロイド開始

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
2日に再度検査があり・・・・・・・・・・

気のせいとか、年のせいとか、その他とかではなく・・・

無事に???膠原病(自己免疫疾患)の診断が下りる。

そしてその日からステロイド開始って・・・・(汗)(汗)(汗)(汗)

骨密度が無いので、本来なら躊躇して始めてはくれないかと思っていたのだが・・・・・・

ま・・・あ・・・数値がもう・・・膠原病を指しているのだから・・・・ね。

ってことで、ギリギリ、マーケット開始直前にステロイド服用。

3日目にもう本番って・・・・・(汗)(汗)(汗)(汗)

もう、気合いと根性以外の何物でもない????

我ながら良く乗り越えられた、と思うのだが(泣)

それでも初日は相当気が張っていたのだと思う。

何せコロナ以降、本格的マーケット再開となるのだから、失敗は許されない。

もうくたくたでくたくたで、足は浮腫んで頭が痛くて、寒気がして、身体じゅうが悲鳴を上げて・・・・

どうにもこうにも、困ったものだと思いながら。

多くの人出と、多くの笑顔と、歌声と。

楽しくて緩やかで、大切な時間。

一期一会の出会いと再会。

そこにもたらされた幸せな贈り物は、一重に、他の実行委員のメンバーのお蔭だ。

こんなメンバーちょっといないよ、否、何処にもいないよ!!

二度と巡り合えないメンバーだよ。

そんな事を考えながら、ちょっと切なくなるワタクシ、マーケット事務局。
posted by kyubu at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月01日

今になって

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
テントは・・・持って行かなきゃいけないんですかねえ????

私の出店配置番号は何番でしたっけ????

今になって、右往左往する出店者さん達(汗)(汗)(汗)(汗)

さもありなん、世の中GW突入!!

おまけに4日5日晴天で開催決定となれば、慌てふためくのも道理である。

あるが・・・・・

出店要項に書いてありませんでしたっけ????

い・・・や・・・番号通知はがき、送りましたがな!!

そんなこんなで私もここ数日、右往左往のドタバタ状態(汗)(汗)(汗)(汗)

痛みで身体が思う様に動かせないのも手伝って、物凄く焦ってしまうのだ。

おまけに、高熱が出た、陽性になった、と恐れていたキャンセルも出てきている(泣)

規制の無いGW、そしてお天気、と言う二重の好条件なのにキャンセルしなければならない。

そんな出店者さん達の悔しさ、はがゆさを思うと切なくなる。

片や、楽しみすぎて〜と言う嬉しい声も頂く。

8回目にして、時間を気にせずゆるう〜く始めるイベント、であることが周知されてきたようだ(笑)

但しそれも準備が八割、ってくらい事前のあれやこれやに忙殺されての事。

そして当日はお決まりの戦力外、となる訳でありまして・・・・・

それまでにはきちんと対応しますから!!

だから皆さん、ちょっと落ち着いて!!

そう心の中で叫んでいるワタクシ、マーケット事務局。
posted by kyubu at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月24日

カミングアウト

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
連日のあまりの痛みに耐えかねて・・・・・

主治医のK先生に直訴状を書いた・・・ま・・あ・・プレゼントとも言う(笑)

おかげで、GWを待たずに血液、尿、レントゲン、エコー検査に滑り込むことが出来たのである。

あるが・・・・・・・・・・

肝心のエコー検査で、リウマチ性なんちゃらを判断する要素が、見当たらない(汗)(汗)(汗)(汗)

異状ないですねと言う言葉を繰り返され、またしても気のせい、年のせいになるか?

そう半分諦めかけた頃、右手のひらを診ていた先生が首を傾げるのだ。

ん?んん??んんん????

って・・・何?先生・・・何なの????

尚も先生私の右手をグリグリしながら、、画面を見ながら、頭を抱えている(汗)(汗)(汗)(汗)

珍しい・・・ちょっと珍しい所見が・・・・

って????珍しいって????

珍獣なの????ワタシ?????

「エコーでは判断できない部位がありますので、МRIを撮った方が・・・・」

「先生!K先生にそう伝えてください!!」

「分かりました〜」

と言うことで、診断がつかず(泣)

診察室で、K先生も首を傾げ、丁寧に説明してくれることになる(汗)(汗)(汗)(汗)

いつもの骨密度なら5分くらいで終わるのに、20〜30分も要してしまって、他の患者さんごめんなさい。

「今まで言ってなかったと思いますが・・・」

「は???い???」

「実は私、リウマチが本来専門なんですよ」

「そうなんですか!!」

「それで、気になる箇所があるので、後日МRIを撮りましょう!!」

って?気になる箇所って????

「いやあ〜それにしても変わったアプローチですね、初めてです(直訴状)」

「あ・・ハイ、マーケットのDМが丁度出来ましたので・・・・(笑)」

いつものように診察の話なんだか?イベントの話なんだか?分からないくらい緩急織り交ぜた会話の診察室。

思わぬことで、主治医の先生の専門分野カミングアウトを聞くことになるって・・・一体・・・・

と言う訳で後日、またまた病院に行くことになったのでございます。
posted by kyubu at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月17日

お願い皆さん

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
ギリギリのところまで出店者さんとの攻防戦を続け(汗)(汗)(汗)(汗)

締め切った後から始まるのが、出店者リストの作成(汗)(汗)(汗)(汗)

少しづつやってはいたのだけれど、出揃うまでは完全ではないのだ。

屋号に、配置に、テント数に、レンタルの有無に、レンタルの内訳に・・・・・・

加えて、頭を抱えるのがそれぞれの屋号(汗)(汗)(汗)(汗)

横文字やら、横文字やら、横文字やら・・・やらやらやら(大汗)

おまけに皆さんやたらと長い(泣)

だから、この時期に思うのさ。

自分が屋号を付けるようなことになったら、短くしよう(笑)

しかもカタカナかひらがな、一択。

そして、数字にしろ、ローマ字にしろ、丁寧に書こう(汗)(汗)(汗)(汗)

判読不能なくらい、書きなぐるのは止めよう、否、止めてほしい。

お願い皆さん・・・・・・

エなのか?ユなのか????

はたまた3なのか8なのか?????

ちゃんと書いてえええええええ〜!!!

と叫びたいくらい、発狂しそうな状態が続くのである。

あるが・・・・・・・・・・

すみません!!間違ってました!!

今朝も、とある出店者さんからそう言われ、申込用紙を取り出し、リストと並んで訂正して、エトセトラ・etc.

まだまだ戦いは続くワタクシ、マーケット事務局。
posted by kyubu at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月10日

アナログ対応

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
メールのデザイン?形態?とやらが勝手に更新されて・・・・・・

ブログをアップして、何だか物凄く間抜けな羅列になっていることに気が付く始末(汗)(汗)(汗)(汗)

これだから、パソコンに弱いとなあ・・・つくづく思う。

ま・・・あ・・・何とかの手習いで始めたのだから、仕方がない???

それまでは、○○で検索して頂ければ、ヒットしますので云々かんぬん・・・・

メーカーに問い合わせて、電話の向こうでそう言われても、チンプンカンプンだったのだから(笑)

さてそんな私でも、教えられながらメールをこなし、lineをやり、Facebookのメッセンジャ―やらInstagramやら、やらやらやら。

そんなものでマーケット出店者さん達とのやり取りが出来るようになったのである。

あるが・・・・・・・・・

マーケット出店者の裾は幅広く、敷居も低い。

従って、当然、ネットをおやりになっていない方々も存在するのだ(大汗)

んで、どうするか?と言うと地道に電話やfaxや、お手紙となるわけ(汗)(汗)(汗)(汗)

もう〜誰にメールで、誰に郵送で、誰に電話でって、滅茶苦茶ややこしい(泣)

なので今回は、駐車場の場所が変わったこともあり、一律にハガキで出店位置その他のご案内をすることにしたのだ。

ハガキですよ!は・が・き!!63円!!

この時代になんつうアナログ対応かと思いつつ・・・・

逆に新鮮でいいんじゃね????と思いつつ・・・・

そのうち郵政省から表彰されるかもね?なんぞとほざきつつ・・・・

Facebookページで送りましたよ〜の告知をアップして、やれやれと思っていたところに出店者さんの一人からメッセージが届くのだ。

すみません!来週、福岡から熊本に引っ越すんですけど・・・・・・

・・・・・って???引っ越しって????

転居届け・・・出してないんですかあああああああ????

心の中で叫ぶワタクシ、マーケット事務局。
posted by kyubu at 12:46| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月04日

次世代の

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
先日、今年のマーケットの、最初で最後の委員会会議が開かれた。




2名離脱、2名欠席の会議も蓋を開ければ、お久しぶりの方も含め、8名。




そしてAPUから1名、学生さんが参加してくれた。




直接やり取りをした、Eさんは来られなかったが、Sさん二回生横須賀出身。




そんな彼女の想い、何故?今回マーケットの会議に参加したか、の理由。




色んなことを考え、方向性を定めあぐねている様子を話してくれた。




彼女たちの趣旨、それとマーケットの趣旨が、被るような?被らないような?




そんな微妙な感じはするのだけれど・・・・・・・・




ま・・・あ・・・当日来てみたらいいんじゃね???




テント要員が一人でも多く欲しい、あくどい実行委員会なのだからして(汗)(汗)(汗)(汗)




純粋に世の中の為に、何が出来るかを探っている、女子大生をかどわかして・・否・・・騙して・・???




何とか手伝ってもらおう、とあの手この手で誘惑するのだ。




こんな大人になっちゃ駄目だよ〜なんぞとほざきつつ・・・・




でも、ここまでボランティアでやるメンバーも珍しいよ、と言い訳しつつ・・・・




一般の有志の団体が立ち上げたイベントの、その流れを見てくれればそれでいいと思っている。




その流れで、彼女たちが次世代のマーケット実行委員になってくれればそれで良し。




駄目ならそれはそれで、10年と言う区切りで終了するのだから。




コロナで一度断ち切られている分、諦めがついたのだろうか?




そんなことをツラツラ考えている、ワタクシマーケット事務局。
posted by kyubu at 16:29| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月28日

リウマチ性多発性筋痛症

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
と言う病気の可能性が出て来た(汗)(汗)(汗)(汗)




事の起こりは、今年の1月・・・・・




背中、肩、首、腰、大腿骨、手首足首、突然、身体が痛くなる、そしてそれがだんだん耐えがたい激痛になり、夜も眠れないほどだ。




急激に痛みが悪化し、そんな症状が続いてかれこれ三か月。




手の指の強張りと痛みは更年期かしら?




寒くて自律神経、イカレタかしら?




病は気からよね、気合いが足りないのかしら?




なんぞと思いつつ、痛みで目覚め、痛みで眠る毎日(泣)




で・・・・久しぶりの骨密度の定期健診の血液と尿検査の結果、雲行きが怪しくなってきたわけ。




体内の何処かで炎症を起こしている時の目安になる、と言う数値が滅茶苦茶高い。




ついでに白血球数が高い反面、血小板は減少している。




ま・・・・あ・・・・風邪を引いてもこういう数値になりますけれどね・・・・・




もしかしたら・・・・リウマチ性多発性筋痛症かも・・・・・・







先生言葉を濁しながら言いあぐねて、結果、次回迄放置・・・否・・・様子を見ましょう、となる(大汗)




そう、関節リウマチの従弟もボヤいていたが、彼は診断に至るまでに4〜5年かかっている。




ましてや同じ膠原病のくくりではあるが、端っこの方にいるリウマチ性云々なんて、もっと時間がかかるかもしれないじゃない???




要するに年なのよね。




そう言って己を慰め、諦める以外、現段階ではどうしようもなさそうな、今日この頃なのでありました。
posted by kyubu at 15:23| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月20日

陰謀論

* { font-size: 13px; font-family: 'MS Pゴシック', sans-serif;}p, ul, ol, blockquote { margin: 0;}a { color: #0064c8; text-decoration: none;}a:hover { color: #0057af; text-decoration: underline;}a:active { color: #004c98;}
3月11日も終わり・・・・・







また一つ年を重ね・・・・・・







鬱々とした重い気持ちが、無くなるどころか加速して行く(汗)(汗)(汗)(汗)







前回のブログ、エンバシー(大使館)をエンパシー(共感)と書いてしまったけれど・・・・・・







似てるよね発音、そして今必要なのは共感だよ・・・・・ね。







こんな不安定な世の中の、情勢だからかどうかは知らないけれど?







ネット上では陰謀論が、かまびすしい(汗)(汗)(汗)(汗)







コロナの閉そく感が生み出した訳ではなく、昔からその時々で沸いてくるようなものなのだけれど・・・・・







戦争に関しては、正義も無ければ、大儀もない。







おまけにその陰謀論の、どれもこれも荒唐無稽で、誇大妄想で、実証出来ないもので。







なのに何故?まことしやかに語る人がいるのだろう???







しかも知り合いの中にもいるのだから、厄介なものだ、と思う。







彼、彼女達にはそれが常識なのだから、こちらの正論など通じないのがややこしい。







い・・・や・・・・ハッキリ言って面倒くさい。







そっと距離を置くしか、方法はないのでそれを実践している所である。







あるが・・・・・・・・・・







人間関係って、どうしてこんなに難しいのだろう。







つくづく考えさせられてしまうのだった。
posted by kyubu at 17:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月05日

エンパシー オブ ウクライナ

11年目の東日本大震災が近づいて・・・・・・

心を寄せ続けることの難しさを感じている。

細々と、福島の味噌醤油店さんと交流して、同じく11年。

先日震度5の揺れに見舞われた時は、心配のメールがすぐさま届いた。

連日、ウクライナへのロシア侵攻のニュースが飛び込んでくるが・・・・・・

これは決して対岸の火事、ではないのである。

あるが・・・・・・・・・・

田舎の、無教養の、爺婆に限っては他人事、と言う現実も存在するのだ。

ユニセフ?赤十字?エトセトラ・etc.

寄付先を探してたどり着いたのが、ウクライナ大使館。

すでに20億円と言う凄まじい義援金が寄せられて、新たに大使館専用の口座を開いたのだった。

振込先のその名は、エンパシー オブ ウクライナ。

一応会社のブログなので、政治的な事は書かずに来たのだけれど・・・・・・

NO WAR!!

戦争に大儀などない、心からそう思うのである。
posted by kyubu at 14:21| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月01日

3月デス

不穏な世界に突入したまま、3月を迎えた。


お陰様で、マーケット出店者は順調に数を伸ばしている。


いるが、、、、、


今年はS N Sでのやり取り以前に、郵送と言う原始的なやり方をしている。


まあ、元々ネット弱者の方々対応の方法だから、それほど苦では無く、地道に宛名書きを繰り返している。


ただ問題はSN Sでやり取り出来ない、とどうしても一方通行になりかねない。


申し込み用紙を送ったけど、受付られたのかしら?


きっとそんな不安を抱く出店者さんも、いるに違いない。


なので、2年ぶりにDMを作成。


3月の足音と共に、申し込みしてくれた方に届くように頑張った(笑)


それで、受付完了!!


封筒に一枚一枚宛名を書いて、、、


DMを入れて、、、


一筆書き添えて、、、、


原点回帰ならぬ、原始的回帰となっている、ワタクシ。


マーケット事務局(汗)(汗)(汗)
IMG_5273.JPG
posted by kyubu at 21:47| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月20日

血管にエールを

椅子から落ちた後遺症で、腰が悪い(汗)(汗)(汗)(汗)

もっと言えば、変な姿勢でいる為に全身が痛い(泣)

そんな満身創痍の中、年に一度の健康診断があったのである。

あるが・・・・・・・

問題は毎度おなじみ、採血なのよ!!採血!!

針が入りにくいワ、血が出にくいワ、右の腕を出し、左の腕を出し・・・・・

と言うより、どちらでもさあ!刺せるものなら刺してみろ!!って感じなのだが(汗)(汗)(汗)(汗)

実際は・・・・あ・・・どっちでも大丈夫です、あ・・・採りにくいです、すみません、と平身低頭。

とにかく、最近はもう面倒くさいので、黙って最初から両腕をまくってスタンバイ(笑)

そして、看護師さんが頭を抱えるのも、毎度の光景だが、今回は久しぶりに二人がかり(汗)(汗)(汗)(汗)

過去最高5人がかりと言う記録は破られないが、1人は注射器を握り、1人は針の入った皮膚の少し上を押さえ・・・・・・・・・

頑張れ!!頑張ってえええ!!あと少し!!頑張れええええ!!

出かかっては止まる我が血液に、看護師さんも必死の形相(大汗)

とうとう、血管にエールを送られる羽目になる(大汗)

よりによって今季一番の寒い朝、それもあってか、遅々として進まぬ採血。

採血で、血管が欠陥の採決を受ける(笑)

韻を踏む自虐ネタを言ってる場合じゃないのだが・・・・・・・・

内心思わず、自分に突っ込みまくる、不健康診断なのでありました。
posted by kyubu at 14:58| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月12日

落ちた!!

正確には落下した?と言うべきか???

もっと言えば、尻もちをついたと言うのか????

二週間前、いよいよストリートマーケット出店者募集に際し・・・・・・

Facebookをやっていない方やら、ネット弱者の方やら、やらやらやら・・・・・

もう・・・・面倒くさいので、昨年の出店者の方々で、手渡しできる以外の方々。

そんな方々に向けて、一斉に郵送することにして、地道に宛名書きをしていたのである。

あるが・・・・・・・・・・

猫の手=役に立たないの通り、必ず邪魔をしに来る弊社獣役(重役)たち(汗)(汗)(汗)(汗)

当然、宛名を書いた封筒を踏みしだくのだ(大汗)

そしてそんな獣役を、なだめすかす最中に悲劇(喜劇?)は起きた。

仕方が無いから膝の上に載せよう、と一度立ち上がり獣役を抱え座りなおそうとしたその瞬間・・・・

同時に椅子も倒れて、我が尻は宙を舞う・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)(汗)

そのまま激しく尻もちをついてひっくり返り、頭も打ちつける始末(泣)

もう〜痛いのなんの、意識はブラックアウトしてしまったのだ・・・・・・・よ。

幸い骨折は免れたものの、ヒビ入ってんじゃね?????

ってくらい、痛さでのたうち回る羽目になり、変にかばって腰を悪くする始末。

油断していたが、立春を目前にして、まだ厄は開けてなかったのかもしれない???(汗)(汗)(汗)(汗)

痛みと共に猛烈に反省する、ワタクシ、マーケット事務局。
posted by kyubu at 16:24| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月05日

やりたい放題

さて2月、立春を迎え、マーケット出店者募集をアップした。

昨年の反省を踏まえ、変更を余儀なくされた部分もある。

加えて、昨年コロナによるドタキャン。

及び、悪質とも思われる確信犯的ドタキャン。

そう言った出店者に対して、毅然とした態度も必要か?と思った。

それにどうせ後3回だし、強気でいいんじゃね?って感じもするのである。

あるが・・・・

アップした後に見て改めて思う・・・・・やりたい放題・・・・?????

い・・・や・・・・・言いたい放題・・・・?????

出店したくなきゃ、しなくていいよ!!的な????

大丈夫か?と思う反面、新規を含む方からの問い合わせ、申し込みが続いている。

何があっても出るわよお〜って感じで、マーケットを愛してくれる方々がいる。

いいじゃないか、それで。

雨が降ろうが、槍が降ろうが、わっしょいわっしょい。

皆で楽しめたら、それでいいのだ。
posted by kyubu at 15:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月30日

先を読んで

1月行くの言葉の通り・・・・・

早いもので、もう2月(汗)(汗)(汗)(汗)

2022年のは、予想通りオミクロンの蔓延で始まり、大分も初の蔓延防止措置発令となる。

そして、それに続くイベントのキャンセル加えて、震度5の揺れ。(泣)

地震は来るワ、スケジュール真っ白だワ。

いやはやまったく困ったものだと思う。

結局、また同じ繰り返しを今年もするのか?

もういい加減にしてもらいたいものだよな(怒)

通常ならマーケットの募集をとっくに開始しているのに、それすら出来ずにいるのだ(大汗)

辛うじて年末に開催告知をしたものの、そこでSTOP(汗)(汗)(汗)(汗)

ま・・・・あ・・・・

3月には全てが解除になって、春爛漫で暖かくなると同時に人も動き出すだろう。

そして4月、5月のGWまでは、何があっても人の流れを止めることはない?はず????|

そう先を読んで、進めていくしかない、ワタクシ、マーケット事務局。
posted by kyubu at 17:27| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月23日

真夜中の

地震です!

久しぶりに聞く、アラート(汗)(汗)(汗)(汗)

なので、一瞬、何のことか分からずに、次に地震か???と我に返る。

そして数秒後に激しい揺れ(大汗)

まず、警報でザワツク猫様たちをなだめ・・・・・

次に、激しい揺れでパ二くる猫様たちをなだめ・・・・・

這いながらテレビを点けに行く、と言う熊本大分地震の時と同じパターンになる(泣)

幸い余震は続くものの(心臓には悪い)会社も家も被害が無く、安堵している。

いるが・・・・・

少し下の方の白魔女のお姉さんのマンション12階。

そこは、部屋がぐちゃぐちゃになって、片付けが大変と聞く。

高層階の怖さよ、どんだけ揺れたんかい????

大分市の方などは断水や停電になったらしいが、これ以上の被害が出ないことを祈るしかない。

真夜中の地震、これほど嫌なものは無い。

今回は地震より先にアラートが鳴ったので、身構える?事は出来たのだろうけれど。

あの激しい揺れの中では、本当に何も成す術がない。

改めて認識させる出来事だった。
posted by kyubu at 14:35| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする