2019年01月14日

真夜中の電話

深夜、父親が緊急入院した病院から電話が入る。

もしや?容態が急変したのでは?

焦って電話に出る、と病棟の看護師さんから就寝中無意識に管を外したと。

なので、ミトンを両手にはめる許可をもらいたい、とのことだった。

ミトンと言えば聞こえはいいが、言わば拘束物。

万が一日中もつけられたら、ただでさえ環境が変わって認知機能低下の危険性が増しているのに・・・・・・・・

不安な思いを抱えながら、朝、病棟に向かったのである。

あるが・・・・・・

幸い、日中はミトン無しでも大丈夫だと言われ胸を撫でおろす。

当の本人、相変わらず管だらけで酸素吸入器が痛々しいのだが、意識はしっかりしている。

しかも、早く施設に戻りたいとまで言うのだ。

あそこはスタッフ全員、友達以上の関係だから、早く皆に会いたい。

一週間で帰れるのか?なら頑張って楽しもう。

と・・・・ま・・・・・・あ・・・・・なんと前向きな患者であろうか?

しかも、あれほど嫌がっていた施設が、今では我が家同然とまで言うのだ。

ある意味ホッとしつつ、予定通り一週間で施設に戻れればよいなと念じつつ。

それにしても、真夜中の電話ほど心臓に悪いものはないな、とつくづく思う。

ただし、この先何度こう言うことが起きても不思議ではないのだ、と覚悟を決めている。
posted by kyubu at 17:59| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

虫の知らせ?

不思議なもので・・・・・・・・・・・

昨年、死んだ母親と父親の夢を見た日、施設で父親が死にかかった。

そして今日、再び母親と父親の夢を見た。

はて?また何かあるのかしらん???と思いつつ、自身が体調不良でウダウダしつつの昼下がり。

施設から電話があり、父親が嘔吐してぐったりしているので、病院に連れて行こうと思う。

そんな電話がかかって、慌てて施設に行ったのだった。

入所させて良かったと思うのは、こういう時だろう。

連休と言うのにかかりつけ医に連絡をして、大きな病院の救急外来に行くことになったからだ。

結果、腸閉そくによる緊急入院!!

点滴ののち内視鏡で腸まで管を入れ、つまりを取り除いていくこと数時間。

帰り着くころにはすっかり暗くなってはいたものの、一週間くらいの入院で済みそうだ。

これが自宅に居たままだったら・・・・・・・・・・・

病院行きを拒む父親に手を焼き、放置してそのまま腸が壊死。

開腹手術となり、高齢の体にものすごい負担がかかるところだった。

そうして、明日からは病院通いとなるのだが・・・・・・・・・・

次に夢を見た時は、一体どうなるのだろう?????

疲れた頭でぼんやり、とそんなことを考える私なのでありました。
posted by kyubu at 20:57| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

裏も表も

第一回のハロウィンから参加してくれるSさん、彼を委員会に誘ったのが昨年。

そして、今年はいきなり委員長、と急転直下の展開である。

あるが・・・・・・

昨年、ダントツの協賛金集めをしたSさんには、それなりの考えがあった。

せっかく協賛企業を募るなら、仮装大賞はその企業の冠がついたものに出来ないか???

なんとSさん、そう言って元委員長に延々と直談判したのだった。

それに辟易したオッサン・・・・否・・・・・元委員長・・・・・・・・・・・

裏実行委員会を立ち上げるべく社長、私、そして副委員長のUさんでラインのグループを作ろうとして私を激怒させた。

当然、無視と言うか一蹴させてもらったが、そんなオッサンのやり方が不愉快極まりなかったのは確かだ。

委員会に裏も表もあるかああ〜いい!!

しかも、Sさんの言うことは至極真っ当なことではないか???

自分が面倒くさい相手は無視して、密かに別グループを立ち上げようなんて、有り得ないだろ????

ま・・・・・・あ・・・・・それが原因でオッサンは、一見変態だけれど、実は理論派のSさんが苦手なのは分かった。

そんな彼に対する不信感も積もり積もって、今回の交代劇となってしまったんだ・・・・・・・・・な。
posted by kyubu at 18:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

リミットは二年

私で良ければ・・・・・やらせて頂きます。

しばらくのやり取りの後、Sさんは静かに答えてくれた。

もう〜全力でフォローします!!

即座に答えたのである。

あるが・・・・・・

良かったあ〜、去年だったらもうどうしようもないくらい忙しかったので、お断りしてました。

なんと!タイムリーなことに来年度(4月)からは、比較的余裕があるのだそうだ。

取り合えず、あと二年は契約があるのでこちらのほうにいますから・・・・・・・

えっ???じゃあ二年後は????

分からないんですよ。事務所がどこと契約するかによっては、大分には居ないかもしれません。

えええええ????

良くて九州管内、空きがなければ全国どこでも配属されますから・・・・・・・・・・・

リミットは二年ですか???

そうなりますねえ。

めでたく新委員長は決まった。

だが、今年は大幅に改革しなければならないことが山ほどある。

しかも、任期は取り合えず二年(汗)(汗)汗)(汗)(汗)

ま・・・・・・あ・・・・・よかろう。

年末からいろいろ画策していたことが実を結んだ、小さいけれど確かな第一歩。

恐らくこれ以上の適任者は居ない、と思われるほどの委員長が誕生した。
posted by kyubu at 18:09| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

男同士の話し合いと頭蓋骨観察

Sさん・・・・実行委員長になってくれない???

いきなり、社長の直球勝負のセリフが飛び出る。

えっ???私がですか????

Sさん、びっくりしている、そりゃあそうだろう・・・・・・な(汗)

いや…他にいらっしゃらないんですか????

いないんです!元委員長を止められる人が!!

ええっ???

当然のことながら、Sさん何のことやらさっぱり分からない様子。

そうだよね。オッサンの暴走ぶりは、なるべく他に漏れないようにガードしてたもん・・・・・・・・・・ね(大汗)

ってことで、社長がかいつまんで今までの流れを話している。


もう・・・・・ここは・・・・・男同士に任せて、私は少し離れた喫煙所で煙草を吸うことにした。

竹田の寒々とした空気の中、気持ちいいくらいのお天気にぼんやりしている、と視界の隅に白いものが写る。

なので、目を凝らしてよくよく見る。

見ると・・・・・・・・・・やや???あれは???鹿の頭蓋骨ではないか????

そして・・・・・・・・・・

男二人の真剣な話し合いを他所に、頭蓋骨観察に夢中になるワタクシ、ハロウィン事務局。
posted by kyubu at 20:53| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

実態に迫る

はあ〜るばる来たぜ〜国土交通省竹田維持出張所〜♪

道路開通にあたり、不要になった机と椅子を処分するので誰か要りませんか?

ハロウィン実行委員のラインでそう問いかけがあり、それじゃあと言うことで取りに来た社長と私。

昔は時間がかかったものだが、今では高速で別府から一時間弱で行けることが判明。

ずいぶんと近くなったものだが、残念ながら竹田=朝地間は19日開通、と電光掲示板にあり途中下車したのである(汗)

あるが・・・・・・

ああ〜、あの電光掲示板の文章も、私がそこの事務所から打ってるんですよお〜

変態で、右で、チェーンソー男のSさんが笑う。

Sさん・・・・・一体何してるんですか????って国土交通省の出先機関の人間捕まえて、今更なんだけれど聞いてしまうの私(汗)(汗)

えっとですねえ、主に道に関すること全般ですね。

例えば?

道路にひび割れがあったら直したりとか、動物が跳ねられてその死骸があったら片づけたり、もう〜色々です。

ほうほう、でさっきの電光掲示板なんかも???

です。です。

チェーンソー振り回してるばっかりじゃないんですねえ。

そうですよお〜。

改めて、謎の男Sさんの実態に迫ることになった、ワタクシ、ハロウィン事務局。
posted by kyubu at 19:29| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

どう切り出そうかな?

元、ハロウィン実行委員長からラインが来た。

最も、私の年賀状に対する返事、と言い訳なのである。

あるが・・・・・・・・・・

Мママ経由で知られることとなり、申し訳ない。

今年の第一回会議で、言おうと思っていた。

いやいやいや、だから・・・・・・・・・・・・・・

第一回会議で言うなんて、そんな非常識有り得ないし!!

オッサン、絶対言う気なんてなかっただろう!!

思わず、突っ込みたくなる内容だが、そこはそれ(笑)

オツカレサマデシタ。ガンバリスギタンデスヨ。ホントウニゴクロウサマデシタ。

目の前に彼が居なくてよかった、と思うくらい遠い目をしながら打ち返す。

そして明日は、勝手に次期委員長候補にされた、変態Sさんの事務所を訪ねて竹田まで出かける。

事務所で使っていて、いらなくなった机と椅子をもらい受けに行くのだが・・・・・・・

どう切り出そうかな?

今、つらつらと考えている。
posted by kyubu at 18:01| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

命のカウントダウン

前の家の近所のおばちゃんたちのアイドル、元飼い猫?のステビィ。
ここ数日具合が悪いから病院に連れて行ってほしい、そう頼まれ病院に行ったのだ。
結果は重篤な腎不全で、残念ながらもう長くはないだろうのとのことで、取り合えず入院となる。
年末のサビの死もまだ忘れられないうちから、新年早々また死にかかっている子が目の前に。
保護猫の数だけ、その死も受け止めていかなければならないのだが、やはりやるせない。
時同じくして、施設から電話があり・・・・・・・・・
何事か?と出ると、父親が一時意識を喪失したらしい。
リハビリ中の出来事で、およそ30秒〜1分脳に酸素がいかなかったそうだ。
幸い?意識を取り戻してからはすこぶる元気らしいが・・・・・・・・・・・
今までそのようなことがあったか?と聞かれ、昨年、湯あたりした時以外はなかったと答える。
外泊してはしゃぎすぎて疲れたんでしょう、とも伝えたのだが。
この先同じような場合があり、意識が戻らないときは救急搬送するそうだ。
仮にそうなったとしても、余計な延命治療だけはしてくれるなと念押ししたのだが。
父親はともかく、ステビィは2月の寒さを超えられるのだろうか?

どのみち、一人と一匹は命のカウントダウンが始まっているのかもしれないな、とツラツラ考える私がいるのだ。
posted by kyubu at 17:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

残留思念

と言うのがある。
新年早々、オカルトちっくだが、平たく言えばその人の思いが残っている。

そう言うと聞こえはいいが・・・・・・・・・・

嫌だあ〜帰りたくなあ〜い!!
アタシ、こに居たああ〜い。もっと観光(遊び)したあ〜い!

そんなクソ長女の思念が、昨日からずっと残っているので、頭は痛いやら、鼻炎は起きるやら、やらやらで絶不調(汗)(汗)(汗)

ま・・・・あ・・・・良かろう今回、またまた色んなことが見えたし、分かったし。

結局、甥もイカレタ母親に流されると言う事実を突き付けられたし。

そうなのだ、例え親でも非常識な所は諫めろ。

あれだけ言ったにも拘わらず、結局は何も考えずに味方をする愚か者に失望したのだ。

そんなこんなをツラツラ考えながら、誰も居ない会社の庭掃除を黙々と進める。

自然はいいね。裏切らないね、手塩にかければその分きちんと応えてくれるのだから・・・・・・・・・・ね。

土や葉に触れ無心で手入れするうちに、色んなものが浄化されて行くのが分かる。

抱腹絶倒のブログを、また書けるようになるまでもう一息。

めげずに、頑張って参りましょう。
posted by kyubu at 17:32| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

損だな

今日は、一泊二日狂乱の外泊から戻った父親に会った。

と言うより、打ち捨てられた洗濯物と新たな洗濯物を回収に行ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・

あまりにも楽しすぎたせいか?あの前日のハイテンションぶりは影を潜め・・・・・・・・・・・

無表情な一人の認知症の年寄りに戻っている(汗)(汗)(汗)

相当、楽しかったんだろうな、その反動が逆に来たんだろうな。

そう思わせるくらい、言葉も少なくホテルでのあれやこれやなんぞには一言も触れない。

クソ長女は今日も散々遊び回って、夕方には心置きなく帰って行くのだ。

その前に施設に顔を出すと言っていたが、その時はきっとクソ親父も満面の笑顔で思い出を語るのだろう。

クソ同士勝手にやってくれ!!(新年早々言葉が悪いナ)

あまりの洗濯物の量に、腰が悲鳴を上げつつ、ゲンナリしつつ、施設を後にしたのだが。

普段会えないから、その分嬉しいんだろうけれど・・・・・・・・・・・・

傍に居る人間は、つくづく損だな、と改めて思う私がいるのだ。
posted by kyubu at 16:41| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

今年の予感

正月も三が日を過ぎ、世の中は少しづつ日常に戻っている。
反面、年末年始と会社は仕事だったので、日常そのまま持ち越しって感じで、私も銀行に行ったり、やはりいつもの状態である。
あるが・・・・・・・・・・・・
普段、甥にしか連絡しないクソ長女から頻繁にメールが来る。
今日はお天気が良くて、湯布院にいまあ〜す。
お昼に、金鱗湖の傍のお店でお蕎麦食べてまあ〜す。
今日はお刺身と貰ったお節を食べまあ〜す。
って・・・・・・・・・・・どうでもいいんだけれど???ってか、私は普通に仕事してますがな。
この長女の謎の行動、白魔女が解説するに自慢したいのだと!加えてアホなんだと!!
アホなのは重々分かっているのだ。
昨日、ホテルのお土産のお菓子を貰った時は、のけぞったくらいだからだ。
何で?地元の人間に地元のホテルのお菓子を買うの????
施設用にと博多でお菓子を買ったのなら、同じように博多で買うもんじゃね????
とことん人を馬鹿にしているのも毎度の事だが、もう本当にバカ過ぎて(汗)(汗)(汗)
明日の午後、博多に向かうらしいのでもう少しの我慢と言い聞かせているのだが・・・・・・・・
今年も毒をまき散らすクソ長女に頭を抱え、ブログに愚痴るであろう予感の漂う正月明けなのだった。
posted by kyubu at 18:21| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

シンデレラ

長女一家、昨日は早々に施設に迎えに行き、予定の15時より少し早くチェックインし・・・・・・・・

まずは内風呂に入り(予想通りごった返していたそうだ)

夕食バイキングは17時で、それも予想通り人が多くて、取り合いだったと言う。

ま・・・あ・・・途中甥から父親の弾けた笑顔の写真が送られて来たので、楽しんでいるのは想像できた。

やはり、たまにしか会わない家族の方が、嬉しさも倍なのだろう・・・・・な。

んで、明けて本日、予定通り14時位に施設へと思いきや、やはり、まんまと12時過ぎには送り届けられたのだった。

お父さん疲れてるから、朝ご飯でお腹一杯だから・・・・って違う!そうじゃない!

車に乗せて適度にドライブしろと指示したはずだが????

結局は、そんな指示書も己の都合良く変えてしまうんだな(怒)

確かに、父親もはしゃぎ過ぎたようだ。

朝日を見に露天風呂に行こう、と自分から言い出したらしいが・・・・(汗)(汗)(汗)

取りあえず、父親が楽しければそれでいいのである。

あるが・・・・・・・・・・・・

洗濯物は「置いといていいよね」って施設に置いてきました・・・・って????

そこまで楽しんでおいて、私に洗えと・・・・・・・????

シンデレラか???
posted by kyubu at 17:13| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

ハイテンション

新年二日目になって、一気に疲れが出た感ありだ。

昨日、施設に行って父親がいつもよりハイテンションなのを見て、今日の外泊を心待ちにしているのを痛感。

帰りに姉夫婦に会いに行き、それ以上にハイテンションな長女にゲンナリする。

今回、大江戸温泉物語ホテル清風に宿を取ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・

11月に長崎のホテル清風に行く予定が駄目になったから、物凄く楽しみい〜に始まり(汗)

食事のバイキング、長崎は○○のアイスクリーム食べ放題で、別府は○○のアイスクリーム〜!!

飲み放題プランなんて、私が飲めないから要らないのに〜!!

朝食バイキングでお腹一杯食べたら、お昼は要らないかもお〜!!

3日にお節くれるの?そんなに沢山の量は要らないわよお。


・・・・・・・・・・・・・・・・って(汗)(汗)(汗)

違う!お前じゃない!!全てお前の為じゃない!!

内心、そう叫び続ける私(泣)

さてさて、チェックイン後、指示通り男二人は父親をお風呂に連れて行っただろうか?

今頃は、夕食バイキングではしゃいでいるだろうか?

大変なのは義兄もそうだが、連日深夜労働の果てに疲れている甥であろう・・・・か???

取りあえず、楽しんでくれれば幸いであるな。
posted by kyubu at 17:48| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

新年

あけましておめでとうございます。

昨日の大晦日、珍しく途中で風呂にも入らず・・・・・・・

片づけながらはいつものことだけれど、紅白をずっと見て・・・・・・

ゆく年くのる年からの生さだからの伊勢神宮、で気が付いたら朝の五時(汗)(汗)(汗)

元旦は、毎年自転車で三社もうでをしていたのも、今は昔。

昨年から、くたびれ果てて身動きが出来ない、歳だな(大汗)

それでも、昼から施設に出向き、いよいよ明日は施設入所以来の初めての外泊。

10分に一度は同じ話になるが、心なしか父親は嬉しそうだ。

まあ、義兄家族と水入らずで、初めてのホテルでのお正月も悪くなかろう。

そう思いつつ、秋葉神社に参り、ダメもとの不老泉ではすんなり駐車出来たのはラッキーだった。

県外車が溢れる三が日。

田舎とは言え、この時だけは少し華やかで賑やかな温泉地のお正月を、皆さんどう楽しむんだろうか???

そんな事をツラツラ考えながらボンヤリ過ごしている。
posted by kyubu at 16:23| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

そして今年も

平成最期の、平成最期の、と言われて久しいが・・・・・・・・・

本当に、平成最期の大晦日を迎えた。

昨日、今日と早朝の無料開放温泉に浸かり、腰は何とか持ちこたえ(汗)(汗)(汗)

お節づくり、時々仕事、お節づくり、買い物、お節づくり、施設、お節づくり。

と、施設以外は毎年のルーティンワーク。

但し今年は、盲目の仔猫オードリーが居る分、デンジャラスなお節づくりとなっている。

何せ、障害物が分からない彼女、気が付けばお皿の中に入っている(大汗)

悲鳴もののそれらをかいくぐり、施設で世話になった友達と白魔女宅へお裾分けをしてミッション終了。

後はひたすら片づけに追われるのもいつもの事。

そして、今位に必死でブログの書き納めをするのもいつものこと。

この寒い中、皆さんそれぞれの現場で頑張っているのも、ありがたいことにいつものこと。

今年も駄文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

それでは、皆さまどうぞ良いお年をお迎えください。
posted by kyubu at 19:03| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

君の名は

懐くまで途方の無い時間のかかったサビは、結局、サビのままだった。

文月がトライアルで事務所に居なくなった途端に現れ・・・・・・

自身がトライアルに入った途端に、新人猫が現れ・・・・・・

つくづくタイミングが悪かった、と言うか何と言うか、寂しいまま逝ってしまった可哀そう子である。

あるが・・・・・・・・・・・

大晦日に事故で死んだ長毛の長子ちゃん以来、珍しく12月に現れた新しい彼女。

私は柊と呼んでいる。どうですか?冬っぽいでしょ?

と言うよりアニオタなんで、夏目友人帳の「柊」が好きなだけかもしれないが(汗)(汗)(汗)

だが、一人自己満足に浸る私の横で、皆さん好き好きに呼ぶんだな・・・・これが(汗)

チビとか、タマとか、とかとかとかって・・・・タマって・・・・?????

Y「なんで?ヒイラギなんですか???」

私「だって12月らしいじゃん!!」

Y「ええ????」

私「それとも、サンタとかクリスマスとかの方が良かった???」

Y「12月らしいですか????」

私「いっそ師走にするか???」

Y「そ・・・そんな・・・・」

部長「じゃあ、冬至!!」

私「えっ???」

Y「カボチャ!!」

部長「えっ???」

私「えっ???」

Y「エッ??????」
posted by kyubu at 17:47| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

新委員長

大分でぴょんぴょん飛び跳ねているK野さんが、油売りが油売りに来ました!と言うお馴染みのセリフと共に来た(笑)


この前のハロウィンクーデターに至るまでの、あれやこれやの事実経過を確認に来たと言う訳。


そうなのよね。私だって余ほどのことが無い限り、人を陥れたりはしないのよ・・・・・ね。


この場合「陥れる」と言うのとはちょっと違うんだけれど、まあいいや。


んで、色々話して行くうちにやはり委員長不在では、またオッサンが好き放題するのではないか?


あるいは不在をいいことに、元と言う肩書を振りかざすのではないか?


とまあ、そんな話になり、ここは一つ形だけでも委員長を置くべきではないか???


では、誰がいいのか?と言う話になったのであっる。


あるが・・・・・・・・・・・・


駅前通り会のNさん、いやいや優しすぎる人だし、オッサン鼻からバカにしているし。


居酒屋チェーン社長のYさん、人物だが年下が故にオッサン強気だし。


もう・・・こうなったら・・・・・・


右で変態で、ぶっ飛んでるチェーンソー男のSさんしかいないんじゃね????


Sさん今回も協賛金集めでキッチリ仕事してくれた有言実行の人。



右で変態で、ぶっ飛んでて、イカレテルけどキチンとポリシーは持っている。




そして何より、そのキチンとしたポリシーはオッサンが苦手とする所なのだ。


新委員長は決まった(本人の意向を無視して)


さてさて、どのタイミングでSさんにお願いしようか?何せハロウィンでしか合わない人だからな。


色々、考えているワタクシハロウィン事務局。
posted by kyubu at 18:17| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

no-title

IMG_3781.JPG
posted by kyubu at 17:54| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サビ

昨夜、弊社重役(獣役)に、今秋加わった仔猫のサビが死んだ。


享年、5〜6ケ月。


事務所から我が家にトライアルを開始して、ほんのわずかな間に逝ってしまった。


こんなことなら、寂しくても会社猫として育てた方が良かったのか?


急激な環境の変化が、繊細なサビには耐えがたかったのだろうか?


心を開くのに2ケ月以上要する、と言う稀に見る臆病な子だったが・・・・・


この一週間ほどは、自分から抱っこをせがむ位懐こくなっていた矢先の死。


先生は、先天性の神経疾患が元々あったのだろう、と残念そうに話してくれた。


何度も癲癇の発作を起こし、その度に体は小刻みに震え、等々明け方近くその小さな心臓は止まってしまった。


午前中小雪のチラつく中、埋葬してきたが、何時の時も分れは辛い。


ましてや、仔猫だと余計に辛い。


彼女が大好きだった疥癬のカイ君。


彼の方が先に逝くと思ったのに、突然の小さな命の終わりはあまりにも不意打ちで、少々打ちのめされている私がいるのだ。
posted by kyubu at 17:38| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

no-title

IMG_3874.JPG
posted by kyubu at 18:29| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする