2021年09月04日

きっと大丈夫

夏風邪からのメニエルからの、ギックリ腰(汗)(汗)(汗)(汗)

一体・・・・・・何やってるんだろうねえ????

取り合えず、冷蔵庫に買い置きの焼きそばの麺があるし・・・・・・

豚肉にキャベツに、ピーマンも有るし・・・・・・・

もやしはないけど、入れなくてもいいよねえ???焼きそばに!!

「えええええええ????」

夕暮れ時の事務所、そんな私の宣言に、間髪入れず叫ぶ部長(汗)(汗)(汗)(汗)

「もやしの無い焼きそばなんて!!」反論するY。

無言の社長は、深く同意している(汗)(汗)(汗)(汗)

焼きそばにもやしは必要か?

その論争、三対一で形成は物凄く不利(大汗)

ギックリ腰だし、痛いし、悪いし、歩けないし、もやし一つくらいいいじゃん!!

そう嘆く私をなだめる様に、Yが静かに言うのだ。

もやし・・・・・買って来ましょうか????

えっ?いいの???もやし・・・・

もやし・・・・一袋で・・・いいんですか???

いい!もやし、それで十分!!

いいんですね・・・もやし???

ごめんYちゃん!!もやしの為にわざわざ・・・

いいですよ・・・焼きそばにもやしは大事ですから・・・・

もやしは・・・大事・・・・・

大事です・・・・もやし・・・・

そんな会話が交わされる、弊社はいつも平常運転。

コロナのクラスター大発生で、キャンセルの嵐は止まらずとも(泣)

もやし一つで笑いが起こる、そんな間はきっと大丈夫????

そう自分に言い聞かせる、ワタクシなのでありまする。
posted by kyubu at 18:23| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月29日

多頭崩壊 その2

環境課の担当者に電話を入れ、大体の住所と状況を知らせたのである。

あるが・・・・・

以前通った時に気になっていました。

多頭崩壊の兆しがある家ではないか・・・・と・・・・

ただ、その時は奥の部屋に続く小さな扉があったのだ、と言う。

さて、私はそこまで詳しく覗き込んではいないので、扉があるかどうかまでが確認できていない。

引き続き、注意深く観察してもらう様にお願いし、Tさんに再び連絡。

電話で状況を伝えたこと。
担当者も把握していたこと。
今後も気をつけて見守ってもらうこと。

そして・・・・残念ながら、それ以上の事は現時点ではできないこと。

近所から苦情が入るなり、飼い主本人が助けを求めない限り、動くことはできないのだ。

但し・・・・・・・・・・

そうなったとして、多くの猫達を引き受けることは、どこのボランティア団体も難しい訳で・・・・・


残る道は殺処分、と言う非常に悲しい結末を迎えるのなら、今のままの方がいい???


そんな事をツラツラ考えて、ますます夏風邪が悪化する私なのだけれど(泣)
posted by kyubu at 18:36| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月21日

多頭崩壊 その1

夏風邪をこじらせ、ここ数日非常に具合が悪い。

その日は朝から雨で気温が上がらず、午後になって少し横たわろうか、と思っていた。

そんな矢先に、知り合いのTさんから悲痛な声で電話が入ったのである。

あるが・・・・・

駅裏の○○と言う地域の家の狭い所に、猫達が数匹押し込められて、雨ざらしになっている。

身動きも取れないし、虐待されている感じがする。

何とかならないか????

そんな緊急のSОSに、内心頭を抱えてしまった。

い・・・や・・・私に言われても、ボランティア団体ではないし、ましてやそこは管轄地域じゃない。

私に出来ることは限られている、そう彼女に話しはしたものの、とにかく見て欲しいのだ、と言う。

なので、場所の確認のため、のろのろと雨の中出かけて行く。


そして、彼女から言われた場所を頼りに歩いて行く、と問題のその家は直ぐに分かった。

確かに、家の玄関先に木枠と金網を張られた棚があり、中に5〜6匹の猫が身動きできずにいるのだ。

これは・・・・・・・酷い・・・・しかも・・・・・・

虐待以前に、多頭崩壊の兆しが見える、と言っていい。

さて・・・・どうしたものか?????

ここは、地域猫の登録グループもいないはずだ。

取り急ぎ証拠の写真をこっそり撮影し、隣の家のポストにある番地を確認し・・・・・

あとは・・・・・私個人ではどうしようもない問題なのだが・・・・・・

出来る範囲で情報を収集し、役所に電話をかけるべく、事務所に取って返したのだった。
posted by kyubu at 17:05| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月14日

初盆

今年は、父方と母方と2人のおばの初盆だ。

なので、早くからお供えの段取りに頭を悩ませていた。

父方の日出の方はともかく、問題は母方の関西の方。

普段、実家は無人となっているので、滋賀に住む従弟と何度も連絡を取り合う羽目になる。

なるが・・・・・・・・・

どうも、喪主である肝心の従兄が、マイペース過ぎるのだ(汗)(汗)(汗)(汗)

ま・・・あ・・・ウチと一緒で、長男、長女が当てにならない、と言う・・・・・・

血筋なのだろうか????

取り合えず、予定通り、予定の品々を送り終えて、肩の荷を下ろし、連日続く土砂降りの雨に思うのだ。

コロナ以前なら・・・・・・・・・

施設に許可を取って、父親を連れて本家にお参りに行くところ。

そして、はしゃぐ父親にゲンナリし、従姉妹達に気を使って疲れ果てるのだ。

それが、お供えを送っただけで済まされる、それだけで言い訳がたつのだから・・・・

言い方は悪いが、コロナのおかげで簡素化されて、良かったと思えることの一つでもある。
posted by kyubu at 18:33| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月07日

やるか?やらないか?

8月になった。

後一か月・・・・9月には、ハロウィンをやるか?やらないか?

決談しなければならないのである。

あるが・・・・・

予想通り、オリンピックと共に広がる感染(汗)(汗)(汗)(汗)

こんなことも想定できなかった?日本政府はもう駄目だな。

恐らく、今年のお盆は人が動くだろう。

ましてや今日も、三連休初日じゃないか!!


それらが終わった後の感染者数は?

パラリンピックは????

開催してほしい、と多くの方々から言われるが、いかんせん先が見えない。

何より、自身のモチベーションが上がらない。


折を見て、実行委員長のSさんに、判断を仰いでみようとは思うのだが・・・・・

やれる範囲でやりましょう!!

去年と同じような答えが、返ってきそうな気がする、ワタクシ、ハロウィン事務局。
posted by kyubu at 16:46| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月01日

高原に鳥羽一郎

夏になる、とドライブのお供となるCDがある。

それは、2011年〜2012年の花火大会用に選曲、編集したものだ。

一年に一度聞くたびに、あの時はああだった、こうだった、と懐かしんでいるのである。

あるが・・・・・・

その中には、別府市だけではなく、隣町の花火大会の曲も含まれている。

昨日もちょっと遠出して、久住近辺をドライブしていた。

当然、車内に流れる曲は花火大会シリーズ。

爽やかな風が吹き、どこまでも続く緑の高原を、音楽を聴きながら、あてどないドライブ。

なんとまあ、最高のシチュエーションではないか!!

上機嫌で、隣町の花火大会のCDに入れ替え、窓を全開にした時に・・・・・

悲劇は起きた(汗)(汗)(汗)(汗)

忘れていた・・・・よ・・・・漁師町なんだよ・・・・・・

そして・・・・・・

いきなり・・・・・・

大音量で、爽やかな高原に流れる・・・・・鳥羽一郎・・・・(大汗)

その音は、対向車にも容赦なく響き渡ってい行く(泣)

港????ここは港なの?????

高原に鳥羽一郎。

これほど合わないものは無いな、と改めて思い知らされたのだった。
posted by kyubu at 14:07| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月25日

no-title

IMG_3231.jpg
posted by kyubu at 18:21| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続 子猫の居た夏

ご近所の猫愛が過ぎるUさんからは、都度都度猫の相談が入る。

去年はそれで何匹、里親さんに繋げたことか(汗)(汗)(汗)(汗)

今年もまた子猫の季節、そしてもれなく知り合いから相談を受けた、と電話が入るのである。

あるが・・・・・

とにかく写真が無い、と里親募集のしようがない。

なので、わざわざ写真を撮りに行き、知り合い関係に片っ端から聞いて回った。

そして運よく、里親候補さんが現れたので、お見合いの為に子猫を預かることになったのだ。

生後三週間ほど、やっとミルクから離乳食に切り替わる位の小さな子猫。

久しぶりにその愛らしさ、活発さに振り回され、子猫って・・・・・こんなに大変だったっけ?????

と己の体力の衰えを、痛感する羽目になる(大汗)

残念ながらお見合い話は流れたが、保護主さんが正式に飼うと言う段取りとなり・・・・・

会えない時間が愛育てるのさあ〜♪

と言う訳ではないが、改めて可愛い子を手放すには、情が移り過ぎた(特に息子さん)のを認識したようだ(笑)

何ともお騒がせの三日間だったが・・・・・・・・

子猫の居た夏。

それは何事にも代えがたい愛しい時間だった、としみじみ考えている。
posted by kyubu at 18:20| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月17日

子猫の居た夏

朝からインターホンが鳴り・・・・・

何事か?と思えば、近所の猫仲間Uさんの家の前で、子猫が死んでいるのだ、と言う。

Uさんを呼ぶけど、返事がないので・・・・・

???・・・・・で・・・???・・・・私を呼びに???

急ぎ段ボールを片手に駆けつける、と昨日までチョロチョロしていた子猫が死んでいる。

母猫をTNR出来ないままなので、何匹と生まれては何匹と死んでいくのだ。

事故、カラス、人間、栄養失調、天候その他の要因によって、小さな命は消えていく。

抱き上げるとまだ暖かいのは、今しがた跳ねられたばかりなのだろう。

持って行ったバケツの水で血を洗い流すその間・・・・・

近所の人達が出てきて可哀そうだ、と皆口々に言うのである。

あるが・・・・・

遠巻きに見るだけで、誰も子猫の亡骸を片付けることはしない。

恐らく、死んでいる状態を触ることが出来ないのだろう。

ましてや血だらけで、内臓が飛び出ていれば尚の事。

そして、こんな汚れ仕事でもやるからこそ、地域猫の活動が許されるのかもしれないが・・・・・

私が居なくてそのまま亡骸が放置された場合、この人たちはどうするのだろう????

幼くして逝った仔猫の事を思うと同時に、少し複雑な気持ちになった夏の朝だった。
posted by kyubu at 17:13| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月10日

驚愕の広さ

昨年、市内にオープンした話題の宿泊施設から、イベントのお誘いがあった。
宿泊施設内のお洒落なエントランスを、使っての事か?と思ったが・・・・・

正確には、施設の隣にある芝生。

そこでマーケットをやりませんか?
と言うことなんだけれど・・・・
先ずその土地は、年間4回イベントをやることを条件に借りているらしい。
従って、マーケットやるにしても使用料が半端ない金額にならないか?
当然、雨、風の強い時は中止になるではないか?
何より、施設はこちらに全てをぶん投げるのではないか?
そんな不安がよぎるも、悪くない、悪くはない話だとも思うのだ。
マーケットとして先鞭をつけたい。
窓口になった実行委員さんは、そう考えているのも分かるのである。
あるが・・・・・・
先日、通りすがりにその芝生を見て驚愕した。
広すぎるのだ・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)(汗)
有名タレント呼んで、フェスでもやらない限り、到底使いようが無い広さ。
これは・・・・・相当なお金と、時間と手間暇がかかる!!
何となく、先方がマーケット実行委員会に丸投げして、お茶を濁そうとしている。
そんな、うがった見方をしたくなってしまう。
一番気になるのは、マーケットを指名した代表の方、と・・・・・
相棒である、東京のコンサルの方と・・・・・
その間に物凄い温度差があるのではないか?????
直接打ち合わせの現場に立ち会った訳ではないが、邪推したくなるワタクシ、マーケット事務局。








|
posted by kyubu at 09:47| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月04日

ボランティア

地域猫の活動をやっている、と色々困ったことに遭遇する。
それはほとんどが、身勝手な人間の行為によるものだ。
先日もご近所の方から電話があり・・・・・
ちょっと上の町内の人からの依頼、と相談を受けたのである。
あるが・・・・・
避妊去勢する猫の頭数を聞いて、絶句した。
1〜2匹ならともかく、10匹以上いると言う。
そして、無責任な餌やりの結果、増やした人曰く「無料でやってくれるんでしょ?」
丁重にお断り申し上げた。
大体、ウチの管轄対象地域ではない、おまけに頭数が半端ない。
確かに、地域猫の活動はボランティアだ。
だが、ウチはボランティア団体ではないのだ。
と言うより、何もせずにぶん投げよう、とするその姿勢に辟易するからだ。

なんだかな・・・・・・
posted by kyubu at 17:12| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月26日

痛いほど

おばが亡くなって、一か月が過ぎた。

そして翌22日は母親の命日だった。

27年前、早朝にもたらされた訃報。

突然の妹の死に、おばは何を思ったのだろう。

死んだことを告げる私の電話に「分かりました」とだけ言って。

あの時、おばはどんな気持ちで、こちらに向かったのだろう。


おばを送った後、大分空港から帰路に就く車の中、そんな事をずっと考えていた。

62歳で逝った母親と2つ違いのおばは、当時、64、5歳だったはずだ。

どんな思いで身支度を整え、飛行機に乗ったのだろう。

今になっては知る由もないが・・・・・・・・

少なくともあの時、私の身を一番案にじていたことだけは・・・・・

その思いだけは・・・・・・

痛いほど、鮮やかに蘇るのである。
posted by kyubu at 19:12| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月19日

反省会

先日の夜、ごくごく少人数でマーケット反省会を開いた。

勿論、真面目な方の反省会会議なのだ。

結論から言えば、やって良かった、と。

コロナ禍での開催、と言う特殊な状況ではあったが、得るものも多かった、と言うことなのだ。

そして、来年開催するなら、今年の反省点を踏まえて、変えて行かなければならないことが多々ある。

7回(実質は6回)やってもまだ変更点が見つかる(汗)(汗)(汗)(汗)

それはそれで新鮮な驚き、でもある。

あるが・・・・

来年開催するための一番の難所は、コロナではなく場所だ。

すでに駐車場だった場所は閉鎖され、7月には工事が始まる。


試行錯誤を重ねて、やっと今の配置で落ち着いた、と言うのに・・・・・

一番メインで、見栄えも良かった、と言うのに・・・・


後、3回となったストリートマーケット。

果たしてどうなるのだろうか?

今は何も考えたくない、それが正直な所なのだけれど・・・・
posted by kyubu at 16:41| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

抗体検査キット

なるのもが、音響照明を取りまとめている、大分事業者協会から届いた。

綿棒をさ・・・・鼻の奥に突っ込むんや・・・ろ・・・???

いや・・・唾液じゃないの????

えっ?どっちなん???

どっちかねえ???

インフルエンザの検査でやったけど、無茶苦茶鼻の奥に突っ込むんやで!!

痛いの???

痛いに決まってるワ!!

東京に行ってたМ田君の話だと、そんなに鼻の奥には突っ込まないらしいよ。

そんなんで分かるん????

さあ・・・・

そんなコントのようなやり取りが、繰り広げられる事務所。

肝心のブツを前に、それを見つめる社長と私。

い・・・や・・・その前に開封してみろよ!!

そう思って、検査キットはずっと机の上に放置しているのである。

あるが・・・・

誰も開封する気配がない(汗)(汗)(汗)(汗)

さっさと検査して、さっさと判定しなきゃいかんだろ????

そう思いつつ、私も開封する気が無い(笑)

これが頂きもののお菓子とかだったらさあ、即座に開封するんだけれど。

果たして何時まで?そのまま机の上に放置されるのか???

ある意味、見物だな、と考えている。
posted by kyubu at 12:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月05日

そっと抱きしめて

コロナで、大切な人の臨終に間に合わない。

それは他人事だ、と心のどこかで思っていた。

まさか、自分の身に降りかかるとは、思ってもいなかった。

それくらい、急な展開にまだ心の整理がついていない状況だ。

前日の夜遅く、従弟から面会制限解除になった、会いに来ますか?

そうメールが来て、大いにパニくった。

関西・・・しかもコロナの渦中・・・・

大いに頭を抱えて、悩んで、時刻を調べて、パソコンを閉じたのは午前2時。

眠れないまま、6時には動き出して、7時過ぎには空港に向かったのだった。

涙で霞む空港への道のり。

しかし、帰りは雲の上から見た夕日そのままに、美しい夜の帳が降りている。

おばの死を包み込むような、あの美しい光景を、悲しい時間を・・・・・

私は今も時折思い出して、そっと胸の奥深くで抱きしめている。
posted by kyubu at 18:01| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月29日

追い打ち

色々起こる、と覚悟の上で過ごす年女の2021年。

5月も終わり、もうすぐ折り返しの6月

とは言え、3月から5月の間に色々あり過ぎて、息切れ状態なのである(汗)(汗)(汗)(汗)

あるが・・・・・・・

おばを見送る先週の弾丸日帰り関西。

その疲れも取れぬうちに、追い打ちをかける出来事が勃発(大汗)

スマホに送られた、カード明細のメールを何気に見ていた時の事。

間違いなくじっとしていたはずの、5月17日〜19日にかけて、記憶にない出金があることに気が付く。


不審に思い、次の日パソコンで詳しい明細内容を見て・・・・・固まってしまうのだ。

17日suica5000円・18日suica500円が二回・19日suica5000円・・・・って

待って!!suicaって!!

私は持ってないゾッ????

しかもsuicaって、JR東日本や・・・ん・・・????

やられた。

前回は、何処ぞの誰かが私の代わりに、ディズニーランドに行ったらしいのだが。

今回はsuicaで、何処に行きやがったんだ?????

結局、カード会社に連絡を入れ、不正使用の疑い有り、と言うことで即刻カード停止。

いいんだけどね・・・別に・・・買い物の予定も無いし・・・

やれやれ、関西に行った後で良かったよ(泣)

そう胸を撫でおろすも、余計な手間をかけさせられたことが腹立たしい。

そうやって疲労が蓄積されていく、今日この頃なのでありました。
posted by kyubu at 14:55| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月23日

人生、そんなもんだろう

寝ずの番になるか?と思い、取りあえず泊りの荷物も持って行ったのだが・・・・

伊丹空港到着と同時に電源を入れて、亡くなったことを知る羽目になる。

なので日帰りと決め、帰りの便の確認にJALとANA両方のカウンターに行く。

そして・・・・・・

見事に・・・・・・・

欠航!欠航!欠航!!の赤い文字が表示板に出ているのを見て、青ざめる。

コロナ減便もあるが、天候不良による欠航の何と多いことか!!

鹿児島、長崎、熊本・・・・って????

九州・・・オール全滅に近いや・・・・ん・・・???

大分から従妹が来るって、看護師さんに伝えたら、飛行機飛ぶんですか?って逆に心配されましたよ。

迎えに来た従弟からも、そう言われる始末。

確かに一日早かったら、大雨で欠航だった可能性がある。

とは言え、飛んだと同時に亡くなるなんて、何ともおばらしい。

臨終に間に合いはしなかったが、人生そんなもんだろう。

本日、荼毘に付されるおばを思いながら、考えている。
posted by kyubu at 13:05| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月22日

モーツアルトを

駆けつけた病室に流れるモーツアルト。

そして静かに横たわるおばのかたわらに、先日送った薔薇の花が置かれている。

モーツアルトを・・・かけてあげてね。

私のその言葉の通り、従弟は手はずしたようだ。

面会時間制限解除、そして会わせたい人がいるなら今のうちに・・・・

そんなドラマに出て来るような事態を受けて、翌朝の一便で飛び立ったのだが・・・・

5月21日午前9時16分、丁度私の乗った飛行機が離陸する頃、おばはあっさりとこの世を去った。

最愛の・・・・そして唯一の、私の理解者は、苦労続きだった人生を脱ぎ捨てた。

行きと違い、帰りは上空に上がれば上がるほど晴れ渡り、美しい夕日に機体は包まれる。

雲の上は・・・・すっかり夏だな。

泣くにはあまりにも静かな機内で、ぼんやりとそんなことを考えながら、窓の外に目を向ける。

大きな、本当に大きな喪失感。

それががひたひたと押し寄せるが、力なく身を任せていた。
posted by kyubu at 14:13| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月15日

奇跡だな

マーケット開催に関して入ったクレーム電話。

それを、Facebookのページにアップしたおかげで・・・・

逆に、より多くの人に周知されるようになる、この皮肉さよ(笑)

ま・・・あ・・・コロナ禍でのイベント開催の是非やら、やり方やら、やらやらやら。

多くの人が考え、論じる場として、良かったのかも?と思うのである。

あるが・・・・

知らない方から、多くの励ましや感謝のコメントを頂くことには驚いた。

おまけに、今までマーケットを薄っすらとしか、知らなかった方々が色々論じているらしい(汗)(汗)(汗)(汗)

その多くが好意的であり、応援してくれるものであり・・・・

何ともありがたいことだな、と思うのだ。

逆にクレームが一件・・・って、凄くない???

テント設営にも駆けつけてくれた、市役所の男前美魔女Tさんの言葉が蘇る。

考えてみれば、そうだよね。

たった一件、って奇跡だよ・・・・ね・・・・???

一方で、開催に文句を言っていた議員が居る、と言う噂も聞くが・・・・

直接言っては来ないので、まあ、良しとしよう。

そう思う、ワタクシ、マーケット事務局。
posted by kyubu at 16:32| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月09日

馬鹿なの?

「2日間会場に行ったんですよ・・・・」

マーケット撤収後会社に戻る寸前に、かかった電話の相手はそう切り出す。

「こんな時期にやるなんて、非常識ですよね!!」

「しかも安心安全って、書いてましたけど、何処がですか???」

わざわざ2日もマーケットに来てくれたのか、ありがた・・・くない・・・

あっ???これ???クレームか???

途端に私の全身が臨戦態勢になる。

なるが・・・・・

別府は観光地ですからね。GWに何も無いのは如何なものかと思うんですよ。

冷静に努めて冷静に、だが強い口調で言い返す。

すると、相手は虚を突かれたのか?途端にヒステリックに喚き散らすのだ。

なので、相手が一呼吸置くたびに、私はもっと強い口調で言い放つ。

商店主たちの悲鳴が聞こえませんか?

ミュージシャンは活動の場を奪われて、大変なんですよ!!

大体さ・・・・2日もご丁寧に来てるならさ・・・・

本部に来んかああああ〜い!!

そこまで言う間もなく、相手は一方的に罵りの言葉を上げ続ける。

「馬鹿なの?」

そして、最後は馬鹿呼ばわりして、電話は切られた。

馬鹿って・・・・・???

ったく・・・・これだから、己は正義を振りかざす奴は嫌いなんだよ。

人を馬鹿呼ばわりする、自分の愚かさに気が付かないんだから。

つくづく、問い合わせ先を私にしておいて良かった。

デンワシタアイテガワルカッタデスネ

馬鹿に下げる頭は持っていない、ワタクシ、マーケット事務局。
posted by kyubu at 17:52| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする