2018年06月15日

仙人昇格

「どう見ても、聞いても、いいもの食べてるとか、沢山食べてるとか・・・・・・・・・・・」

T子堂のT子さんが不思議そうに呟く(汗)

「なのに、一体、何処からそのエネルギーを得てるのか?霞食べてる仙人です・・・・・な・・・・・・」

遂にと言うか、来るべくしてと言うか、仙人へと昇格した今日この頃(笑)

本日3ケ月ぶりの定期健診。

血液検査に30分も待たされ、尿検査、問診へと続いたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「異常ないですね。栄養状態もバッチリです!!」

「あ?そうですか!!」

「ところで、今年の桜のライトアップは、また去年より良かったですね!!」

「ありがとうございます!」

とまあいつものように、全然関係ない話題で盛り上がる診察室(汗)(汗)(汗)

栄養状態・・・・・・・・・・・・バッチリ・・・・・・・・・・・・・って(大汗)

この所、親父のストレスで不眠だし、食欲無いし、酒と煙草にまみれている、と言うのに?????

本当に・・・・・・・・・・・・・何処から・・・・・・・・・・・栄養吸収してるんだろう・・・・・・・・・ワタシ????

やっぱり、T子さんの言う通り霞から?或いはこの梅雨の湿気????

仙人・・・・・・・・・決定・・・・・・・だ・・・・・・・・・・・・・・な(汗)
posted by kyubu at 17:43| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

気になったのは・・・・・・・

「施設長の態度を良く見とかな、アカンで!!」

元義理の妹で今は友達で介護職のМちゃんが言う。

「どんなに綺麗な施設でも、施設長の人柄がアカンかったらNGやねん!!」

そんな彼女のアドバイスを受け、本日一つ目の施設見学となる。

ここは先日、T子堂のT子さんに中学の恩師が入所している、と聞いた所だ。

もう一つの施設に比べて地の利は確かにいい、若干値段は高くなるが小規模で評判も悪くない。

何処がいいのだろう???

正直、父親を入れるに相応しい施設なんて、よくわからないのが現状だった。

なので、安心と安全とで大きく展開している、もう一つの施設の方を検討していたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・

その恩師が入っている施設の名前を聞いて、急速にそちらの方に気持ちが傾きだしてしまった。

こういう時は、自分の直感に従う方が間違いない。

ってことで、見学の予約電話を入れ早速伺った次第。

「入って直ぐ、尿などの匂いがこもってないか?もチェックしいや!!」

Мちゃんの言葉が蘇る。

そして、恐る恐る受付に行くと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)

なんとまあ、物凄〜く知ってる人物が、そこに居るではないか?????

「バレましたね。6月からここで働いているんですけど、内緒にしてるんですよ・・・・・・・・・・」

そう言って笑う彼女の顔を見て、なるほど、この施設が気になったのは、彼女が居るせいでもあるのだな・・・・・・・・・・・と。

施設長の底抜けに明るいお人柄にも触れ、清潔な施設を拝見し・・・・・・・・・・・・・

遠目に元恩師の姿を見ながら、父親もここでお世話になるのだろうか?と。

ボンヤリ考える私がいるのでありました。
posted by kyubu at 16:53| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

趣味が高じて

義理の兄は、元々ギターを弾くのが趣味で、しかも上手かった。

それが、高じて今ではギターを修理・製作するまでになり・・・・・・・・・・(汗)

メルカリとやらで、高評価らしいのである(大汗)

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それも甥が家を出て、部屋が空いたのがきっかけと言うから、何が幸いするか?分からない(笑)

「何故?ただ弾くだけから、作る側になったんですかねえ????」

甥はそう不思議がるが、何となく分からないでもない。

例えばお菓子作りが好きで、家族や友人に振る舞っていた人が店を出す。

そう言うもんじゃないかな?と考えている。

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・その一人と言う訳ではないが、最近お気に入りのお菓子のsima simaさんに今日も行く。

明日の手土産用と、ついでと言っては何だが、採れ過ぎた桑の実を押し付けるため(笑)

彼女だったらきっと美味しいジャムを作って、素敵なお菓子に変身させられるだろう。

器用な人と言うのは本当に、何をやってもも器用なのだけれど・・・・・・・・・・・・・・・・

そこには、出来上がりとそこまでの過程を、深く愛し極めようとする姿がある。

凄いな、とつくづく思う。

そして、飽きっぽい私としては、心の底からそんな人達を尊敬するのでありまする。
posted by kyubu at 17:55| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

右でも左でも

シャボン玉博士ことSさん。

今は年一回のハロウィンで、チェーンソー男として、その吹っ切れぶりが楽しみな一人である。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正直、Sさんの事は良く分からない(汗)

悪い人ではない、無論それは間違いないが、何処か?ぶっ飛んでいる。

その一つが、会えば必ず過激な発言を聞くことだ。

なので「Sさん右寄りですねえ」と言ったら「い〜え!右です!寄ってません!!」と言われる始末(汗)

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・右でも左でも真ん中でも、ハロウィンに必要不可欠な人であることには違いない(大汗)

実は昨年の反省会で、Sさんから耳寄りな情報を聞いたのだ。


何でも建設関係の会社には点数制度とか言うものがあり・・・・・・・・・・・・

足りない時には、何らかのボランティア活動で埋めていくのだ、と言う。

それって、ハロウィン随行ボランティア頼めるんじゃね?????

ってことで、今年の実行委員会は、Sさんも最初から加わわってもらったのだけれど(汗)

Sさん・・・・・・・・・・・・・やる気である。

5ツ位の会社に営業行きますよ〜!資料下さい!!

昨日、社長にそう電話が入ったらしい(汗)(汗)(汗)

右でも左でも真ん中でもない、Sさんの本気。

さあ、どのような結果を生み出すのか?物凄〜く楽しみである(笑)
posted by kyubu at 17:35| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

武闘派、過激派、或いは最終兵器

本日、甥が休みなので実家に行き、親父の様子見ついでに彼をコインランドリーに送る。


それから待ち時間をファミレスで潰すことになり、ランチを取りながら家系の話で盛り上がったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

五島の実家の人々は皆、自分中心の考えである、と。

おまけに、臭いモノには蓋をするタイプである、と。

ってことは・・・・・・・・・・・・・・・(汗)


奇しくも、我が姉貴ことクソ女は、似たような所に嫁に行った、と言う事なんだよ・・・・・・・・・・な????

「でも君のおふくろは、親父の扱いは上手いな」

「似た者同士だからでしょうね。それと、田舎で培った処世術」

「よし!親父の葬式の時は煩い親戚の相手を任せよう!」

「処世術は得意なんで、大丈夫か?と」

「ワタシャ、力業は得意だけどな」

「武闘派・・・・・・・・・・・・ですね・・・・・・・・・・・」

「うん」

「あるいは過激派・・・・・・・・・・?????」

「そうとも言う」

「最強ってやつですね・・・・・・・・・・・・・・・」

「強は凶の字を!!」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「しかし、問題解決能力の無い人間が、問題解決能力の無い集団に加わった・・・・・・・・と」

「そうなりますね。事なかれ主義ってヤツ」

「はあ、私の一番嫌いなこと・・・・・・・・・・・・だな」

「総務は、ある意味特殊ですよね?この血筋の中では・・・・・・・・・・・・」

「昔からね、臭い物に蓋をする家族がね、どうしようもなくなった時のワタシ頼みなのだよ」

「最終兵器ですね。リーサルウェポンだ!!」

「何とでも言って。あっ、ちなみにトマホークってあだ名はついてたよ!!」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
posted by kyubu at 18:02| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

ちこちゃんに叱られる

と言うタイトルの、NHKの物凄く攻めてる?番組がある。

ついぞ先日もFacebook友達がハマっていると宣言していたが・・・・・・・・・・・

ちこちゃんと言う永遠の5歳が、色々ぶった切る内容のようで(汗)

「ボオ〜っと、生きてんじゃねえよお〜!!」

と言う決めセリフを言う時の顔が私にそっくりだ、と言われたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなセリフ、しょっちゅう言ってるよ(笑)

しかも、昔、訓読みでチコちゃんって呼ばれてた時代があるもんね(笑)

全く・・・・・・・・・・我が家の連中の問題解決能力の無さは、ある意味驚異的であると常々思う。(汗)

死んだ母親然り、呆けた親父然り、現実逃避の長女然り(怒)

そんな家族の尻拭いをさせられて来た私は、先の様なセリフを常に心の中で叫んでいるんだな。

但し、心の中でだけね(泣)

母親の葬儀の時、姉貴を見た親友のライターKがいみじくも私の想いを代弁してくれたことがある(汗)

「お姉さん・・・・・・・・・・・・何にも考えずにボオ〜っと生きてきた顔してる・・・・・・・・ね」

そして、それは25年近く経った今も、何ら変わりはないのである。

本当に、声を大にして言いたい(汗)

ボオ〜っと生きてんじゃねえよ!!(大笑)
posted by kyubu at 17:44| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

no-title

IMG_3056.JPGIMG_3058.JPG
posted by kyubu at 17:49| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半分 黒い

桑の実、別名マルベリー。

学校時代にならったでしょ?

養蚕に必要な物、つまり蚕の餌となる葉っぱが桑。

んで、いつか桑の実がなればいいな、と苗木を会社の裏に植えて10年近く。

なった(汗)(汗)(汗)

初めて、たわわな実がなった(汗)(汗)(汗)

4月の半ば位に実らしきものを見かけてから一か月。

やっと収穫の段になるが、この桑の実、赤い色はまだ未熟な証拠で実は熟すと真っ黒になるのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全部いっぺんに収穫が出来ないのが悩みなのだよ・・・・・・・・・・・・な。

もうかれこれ半月ほど、毎朝手のひら一杯の実を収穫して少しづつ冷凍している(大汗)

その根気の要ることと言ったら、アナタ!!

しかも、例年より早い梅雨入りで、俄然元気を出したナメクジとの闘いの日々。

おまけに、日照不足で実が熟さないまま下に落ち始めている(泣)

半分 黒い。

そんな桑の実を如何にするべきか?考えている。
posted by kyubu at 17:48| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

ラインとやらを・・・・・・・・・・・・

することになった(汗)

今年のハロウィン実行委員会を立ち上げるにあたり、lineで連絡を取り会おう、と・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)

昨年の反省会の時に話し合ったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Facebookと一緒で、繋がりたくない人間と繋がってしまうのだ・・・・・・・・・・・・な(大汗)

なので昨日、T子堂のT子さんに色々と見てもらったのだが、友達自由検索?とやらになっていたらしい(泣)

知らないって・・・・・・・・・・・・・不便(大泣)

勝手に自由気ままに、友達を検索してもらっちゃ困りますがな!!

そんなこんなで、フェイドアウトしたはずのオタクの人間からもシレッとラインがくるし(大汗)

勘弁してほしいよなあ〜とつくづく思う。

肝心のハロウィン実行委員会のラインは?と言うとまあまあ機能していると言ったところか????

結論から言えば、Facebookのメッセンジャーだろうが、ショートメールだろうが・・・・・・・・・・・

見ない人は見ない!!

ええ、ええ、そんな人の為のラインなんですけど(泣)

某情報誌〇ーヤン編集長・・・・・・・・・・・・・貴男の事ですよ!!!

もう〜直接電話した方が早くね?????

社長と二人頷き合っている(笑)
posted by kyubu at 17:22| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

お預かり日

お隣の次郎ちゃんを預かる日が今月は三回。

んで一回目は、私は親父の付き添いの病院行で、社長と弊社獣役(重役)達が頑張った?????

何と事務所に戻ると、次郎ちゃん、疥癬のカイ君、茅とが仲良く並んでいる(汗)

皆さん微妙な距離感を保ちつつ、でも初回のような緊張感は無いのだ(汗)

慣れって・・・・・・・・・・・・・・怖い(笑)

そして、本日二回目のお預かりである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昼前にいきなりもよおしたのか?床に次郎ちゃんの○○○がある!!

よりによって玄関を入ってすぐの所に、ブツが転がっている(汗)(汗)(汗)

慌てて、片づけようとするその矢先、タイミング良くみらい信金さんがこんにちは〜!

って、待って!!ちょっと待って!!ウ○コ踏むから!!

慌てて制止するワタクシ、目が点になる信金の営業さん。

絶対・・・・・・・・・・・・・会社の対応じゃないよ・・・・・・・・・・・な???

猫は走り回る、犬は絡みつく、いきなり○○○踏むから待てって・・・・・・・・・(大汗)

そんなこんなでFさんに溺愛されてマイペースの次郎ちゃん。

ウチのぬこ達と過ごすうちに自分も猫と思い始めたのか?????

ただ今猫じゃらしが絶賛お気に入りの様で、1日中手放なさずにご機嫌なのでありました。
次郎.jpg
posted by kyubu at 17:53| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

まだ半歩

市役所の認知症認定の後に気が付いた(汗)

結果等書類は郵送されるのだと言う・・・・・・・・・・・・(汗)(汗)(汗)

しかも・・・・・・・・・・・・本人宛に(大汗)

それって可笑しな話だと、つくづく思う。

認知機能の衰えた本人宛に送ったって、書類が行方不明になるだけではないか?????

ってことで直ぐにケアマネさんに連絡をするが、あの後訪問販売禁止だかのシールを持って実家を訪ねたのだと言われたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな事は一言も聞いてないし、シールって????とまあそんな始末なのだ(泣)

んでまあ、高齢福祉課とやらに本人の保険証を持って送付先変更届を出せば良い、と言われ雨の中出かけて行く(大泣)


ったく・・・・・・・・・・・・・知らないって怖いな。

それでも、実家や会社が市役所に近くて良かったと思うのだ。

恐らくこれから都度都度、市役所に出かけて行かなければならなくなるだろうから(泣)

それにしても、介護制度ってアホみたいだな。

同居人がいる場合、家事の補助としてのヘルパーは派遣出来ないって!!!!

原則家族で看てくださいね〜。共倒れしてもそれは仕方無いですね〜。

要するにそう言うことだろう(怒)

経験して初めて気が付くことばかりだけれど、法律にしろ制度にしろ役に立たないことだらけ(笑)

とにもかくにも、昨日の医師の診断に基づく、介護認定の結果が出るのが6月の終わりから7月にかけてと言う。


果てしない介護の道のりのまだ半歩しか踏み出していない気分だが、少しづつ出来ることから初めて行こうと思っている。
posted by kyubu at 16:39| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

土砂降りの雨の中で

本日、先週親父がすっぽかした病院に認知症の検査に連れて行く。

んで雨の中私一人では大変なので、休みの甥にも付き添ってもらったのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

着替えにとまどり1時間近くかかってしまう(汗)

それから本来らなら歩いて5分のところだけれど、雨も降るし足元もおぼつかないしで車に乗せて行く。

天気のせいか?今日はすこぶる体調が悪そうだが、まあその方が診断しやすいか?とも思うのだ???

結果、30点満点の18点とかで物忘れ=認知症の入り口と先生は言う。

言うものの、ケアマネさんに言わせると微妙な値らしいのだ。

微妙もへったくれもあるかあ〜いと心の中で叫びつつ、土砂降りの雨の中甥と二人で親父を濡れぬようにかばいつつ。

車に乗せようとしたその時、いきなり中二病の甥が叫ぶ。

これじゃ俺らは!!まるで!!親衛隊ではないかあ!!!!

そうか???親衛隊なのか???

気を付けろ!あそこのマンションの屋上付近が危ない!!

ああ!スナイパーが狙いやすい角度だ!!

あっちの建物はどうだ???

あっちはすでに封鎖済だ!!

さあ、早く車に乗って!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ってどんなVIPやねん????


土砂降りと言うのに、いい年した甥とおばの悪ふざけは続き、ずぶ濡れになってお互いもうヤケ気味なのか?笑いが止まらない。

甥っ子よありがとう。キミが居てくれて助かってるよ。

心の中でそう呟いている。
posted by kyubu at 17:43| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

そんなもんだよね

ブッ!!鈍い音がして、骨に刺さった出刃包丁。

瞬間、血が飛び散り私の腕と服を染めて行く・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんて書くとスプラッターのようだが、何のことは無い鯵と格闘中の出来事(汗)

これって・・・・・・・・・・・・飛沫血痕ってやつだよな?????

と血糊の付いた我が腕を見ながら、つまらんことを考えるワタシ(汗)

CSI(ハリウッドドラマ)とかで、捜査班がやってる犯人はここに立っていて、被害者はこっちでって感じ???(笑)

結局、魚臭くなった手とまな板とその他モロモロの中、血糊の付いたシャツが一枚犠牲になって刺身と三枚おろしと完了!!

んでお返しに本日四国の味噌で作った、四国風冷や汁を頂くがお隣同士の物々交換なんて・・・・・・・・・・・

子供の時以来かもしれないゾッと内心思う。

昔は本当に向こう三軒両隣で、お隣に上がり込んで夕ご飯を食べて行ったり。

味噌や醤油が切れたからと借りに行ったり。

つくづく昭和だったな、と懐かしく思う。

さてそして、本日クソ親父の認知症認定検査日。

見事に、よどみなく、すべての質問をクリアしやがる(汗)(汗)(汗)

ま・・・・・・・・・・あ・・・・・・・そんなもんだよね。
posted by kyubu at 17:52| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

捌けますが!!

自分に余裕が無いと、イライラしてしまう今日この頃。

これではいか〜ん!!と何とか気分転換を試みる。

と言っても、グッデイなら出来る〜♫のお店に買い物に行っただけなんだけれど。

んで会社の猫エサ入れにしている米びつが壊れたので、それらの棚を見ていた時の事。

隣に居た老婦人に、上の方にある漬物入れを取ってもらえないか?と言われて取って差し上げた。

ありがとう、と言われ少しホッとする。

そうやって見知らぬ誰かの役に立てるうちは、まだ自分は大丈夫な気がするのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会社に帰って早々に社長の困った様子が見て取れる。

どうしたのか?と思えば・・・・・・・・・・・・・

何と、昨年駅市場から委員会に参加していたGさんが今年は不参加と言うではないか(汗)

しかも、会議のみならず、お菓子を配布参加店としても不可能だと言う。

理由は人手不足(大汗)

はあ〜参ったなあと思っている所に、お隣のFさんがビニール袋を抱えてやって来たのだが・・・・・・・・・・・・???

中には今しがた教え子さんが佐賀関で釣り上げたと言う大きな鯵(汗)

「ウチの家内が魚が苦手であまり食べなくて・・・・・・・・・・・・・・」

「????????」

「申し訳ないんですが、捌けますか????」

「は・・・・・・・・・・い・・・・・・・・・・・捌けますが・・・・・・・・・・・」

かくて大混乱のうちに、大きな鯵二尾と格闘する羽目になる日曜日の夕方(汗)(汗)(汗)

ええ、ええ、捌けますとも!!

捌けますが・・・・・・・・・・・・・・・・実は私も魚はあまり食べないんですよ・・・・・・・・・ね(泣)
posted by kyubu at 18:32| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

no-title

IMG_3054.JPG
posted by kyubu at 17:14| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリイさん

弊社社長、マーケットもフラフェスもその他も終わり・・・・・・・・・・・・・・

梅雨に入ったと言うのに、バイクで一人ツーリングに出かけ昨夜帰還。

今日、会社の皆に尾道名物のツマミやら?プリンやら?皆に配り、尚もテンションMAX(笑)

よっぽど楽しかったんだろうねえ????

反対に、クソ親父に振り回されてテンションMAXダダ下がりのワタシ(汗)

そんな心情を察してくれたのか?否かは知らないが・・・・・・・・・・・・・・・・

はい。お土産!!

と渡されたひよこ?のストラップと手ぬぐい。

否・・・・・・・・・・ひよこ・・・・・・ではない。

こ・・・・・・・これは・・・・・・バリイさん!!!

シュールだ(大汗)

どないせえゆうねん??????

こんなメッチャ、シュールなシロモノ?????

それでなくても喋るポーグが、相変わらず私のカバンにぶら下がっていると言うのに????

どうしたらいいのだ?????

今、物凄〜く悩んでいる(大汗)
posted by kyubu at 17:13| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

6月

親父が、昨日○○(私)に病院に連れて行かれて、振り回されてくたびれた。

いきなりそう言いだしたと甥から聞かされる・・・・・・・・・・・・・(汗)

いやいや、整形外科に行ったの一週間前だし、姉貴もいたし(汗)(汗)(汗)

怒りの矛先を私一人に向けるのは、勘弁願いたいが昔からだもん・・・・・・・・・な。

そう思って諦めつつ、本日半ドンの甥が親父を行きつけの散髪屋さんに連れて行くと言うのでお願いしたのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日病院から電話があって、14時から検査に行くと着替え始めたとメールが入る(汗)

仕方がないので散髪はキャンセルしてもらうも、ちょっと気になる。

なので、その病院に電話を入れて確認すると・・・・・・・・・・・・・・

確かに電話をした、と。

但し、昨日の14時に来院してほしいと伝えた、と。

やっぱり・・・・・・・・・・・・・・・・・な。

もうすでに時間の感覚、概念が無くなりつつあるのは明白だ・・・・・・・・・・・・・な。

困るのは、身内以外に迷惑をかけることで・・・・・・・・・・・・(泣)

認知症の家族を抱えて大変な思いをしている人は沢山いるし、事実伯母が伯父の介護で消耗したのを知っている。

こんなことは序の口だとは分かっているけれど、今までが今までなので(怒)

軽い殺意すら覚えてしまう、6月の入り口(大汗)
posted by kyubu at 19:03| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

猿も木から

本日月末(汗)

支払いとか、支払いとか、支払いとか(汗)(汗)(汗)

100万ちょっと降ろして、支払いと税金とで現金残り7万ほど明日また別の振り込みである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

N銀行は振込用紙を窓口で一々もらっての記入となる(大汗)

おまけに払い戻しの用紙まで手元にない(泣)

と言う訳で、銀行に行きまず払い戻しの用紙に記入・・・・・・・・・・・間違える(泣)

気を取りなおして書き直し、窓口へと進み振込用紙にかなり慎重に記入し、提出する。

するってえと窓口のオネイチャン、税金が○○で振り込みが○○で残り現金が4万○○円です。

そう言うではないか??????

あちゃあ〜また計算ミスったわと内心自分に呆れつつ、待たされつつ・・・・・・・・・・・・

だが、今回意外なことに間違えたのは、銀行のオネイチャンの方だと言う事が判明。

「すみません!計算間違いしました!!現金7万○○です!!」

慌てるオネイチャン、電卓を叩きながらここで間違えたんですね、と一人で納得している。

銀行も間違える?猿も木から落ちるんだ、ってことに新鮮な驚きを感じていたのだよ。

今まで、負け続きの銀行の窓口での戦いだったが、やっと一勝モノにした気分。

そして、意気揚々と会社に戻ったまでは良かったのだが・・・・・・・・・・・(汗)

すぐに銀行から「先ほどの振り込みが出来ません」と電話が入るこれまたお決まりの展開となる(大汗)

何と、当座と明記するところを普通としてしまった、痛恨のミス?否いつものミス!!!!!!

ってことで、明日もう一度修正に出直す訳なのだが・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

一体、いつになったらまともに銀行業務をこなせるんだろう??????

はなはだ疑問である。
posted by kyubu at 17:55| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

気のせいにして

色んなモノを運んでくるので、湿気はどうもイカンと嘆くこの季節(汗)

俳優兼映画監督で、数年前に急逝したSと言う人物がいた。

彼が亡くなる前の年、大分の数か所で舞台をやるからと・・・・・・・・・・・・・・・・・

照明で部長、舞台美術代行で私が打ち合わせに参加し、一度だけ会ったことがある。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後、演出意図が二転三転する別の舞台監督に振り回され、私は降板(汗)

おまけに、終了後の支払いが遅れに送れる、と言う苦い記憶しかない。

んで、何故?そのSさんを急に思い出したか?と言うと・・・・・・・・・

昨日のニュースで、3.11を題材にして、地元の素人さんで舞台を構成して演じたと報道があったからなのだ。

それって・・・・・・・・・・・・・同じような事を東北でSさんがやっていたよな????

何故か?ふと全く思い出しもしなかったSさんが浮かんできたのだ(汗)

そしてすぐに画面が若い演出家を映し出し、彼がそのSさんの弟子で遺志を継いでの事だとキャスターが読み上げるのを聞き・・・・・・・・・

あっ!!と思った時は遅かった(汗)(汗)(汗)

途端に、物凄い眩暈と頭痛に襲われ、首が回らなくなり、気分が悪くなってしまったのだった。

湿気に加えて、携帯でも、テレビでも、ラジオでも、電波を通じて故人の想いに繋がってしまうと厄介だ・・・・・・・・・・な(泣)

これから先しばらくは、色々と気のせいにしてやり過ごさなければならないが(大汗)

この面倒くさい闘いは、だいたい9月のお彼岸過ぎまで続くのだ大泣)

なので気のせい、気のせい、何でもない!とおまじないのように呟く私を見かけても、そっとしておいていただけるとありがたい?かな(笑)
posted by kyubu at 18:26| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

嫌な感じ

市役所の介護認定員の女性から電話があり・・・・・・・・・・・・・

認定日は6月4日となった(汗)

何でも申請者が非常に多くて、順番待ちの状態らしいのである。

あるが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何かこう・・・・・喋り方が・・・・・・・・な・・・・・・・あ・・・・・・・・(汗)

保険の外交セールスのおばちゃん的雰囲気で、何かこう・・・・・・・・嫌な感じなんだな(汗)

電話の声だけでそんなこと言ってはいけないんだろうけれど。

凄く嫌な感じなんだよな。

でも、多分、そんな事を思うのはきっと私だけで、向こうは普通に話してるんだろうし。

何人もに電話をしなきゃいけないから、パターン化されてしまってるのかもしれないし。

仕事だものな。

腐るほど呆けた年寄りを見て来たんだろうと思う。

ただ、だからこそ杓子定規にではなく、本人とその家族に寄り添ってくれればいいのだけれど。

まあ何にせよ、ケアマネさんの次の段階へと、小さな一歩を進む心もとない6月が、すぐそこまでやって来ている。

それだけは確かな5月の終わり。
posted by kyubu at 17:40| Comment(0) | analog-jimuin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする